ニュース
» 2013年07月11日 21時15分 UPDATE

シャープ、ウォーターオーブン「ヘルシオ」4機種を発売――調理時間を40分短縮可能なプレミアムモデルも

シャープがウォーターオーブン「ヘルシオ」の新製品を発表した。

[ITmedia]

 シャープは、ウォーターオーブン「ヘルシオ」の新製品として、ファミリー向けや夫婦2人の世帯向けなどの4機種を発表した。価格はいずれもオープンプライス。8月23日に発売する。

Photo ウォーターオーブン「ヘルシオ」4機種

型番 AX-SP1 AX-GA1 AX-SA1 AX-CA1
タイプ ファミリー向けプレミアム ファミリー向けスタンダード アクティブシニア向けプレミアム ディンクス向けコンパクト
総庫内容量 30リットル 26リットル 18リットル
本体カラー レッド系、ホワイト系 レッド系、ホワイト系、ブラウン系 レッド系、ホワイト系、ピンク系
実売想定価格(オープン) 約16万円 約11万円 約10万円 約6万円
発売日 8月23日

 ファミリー向けプレミアムタイプ「AX-SP1」には、大量の水蒸気を発生させる「パワーアップ1350Wエンジン」および過熱水蒸気の発生効率を高めた「薄型過熱水蒸気ダクト」を搭載。過熱水蒸気を素早く集中噴射させることで、「カンタン焼き」の組み合わせメニューなどで調理時間を最大約40%短縮した。

ts_heal03.jpg

 AX-SP1およびAX-SA1のプレミアムタイプには、親しみのある音声で調理をアシストする「ココロエンジン」を搭載。例えば、「カンタン焼き・蒸し」を選択すると「複数の食材を同時に加熱することができますよ」、加熱終了時には「できあがりです。お待たせしました」とお知らせする。

 シャープでは、ヘルシオの発売以来、“水で焼く”「ウォーターヒート技術」の効果を検証してきたが、これまでに明らかになっていた「脱油」「減塩」「ビタミンCの保存」といった効果に加え、今回新たに2つの健康効果を実証したという。

 1つめは、体内で蓄積され老化を促進するとされる「AGE」を、フライパン調理に比べて約26%抑制すること。AGEはタンパク質と糖が加熱されてできる物質(焦げなどの褐色化)だが、ヘルシオで調理すると油を落とし、焦げが抑えられる。

ts_heal01.jpg

 2つめは、コレステロールの上昇抑制や疲労回復に効果を発揮するという「タウリン」を約33%多く残存させること。蒸し器での調理に比べ、ヘルシオなら低い温度でじっくりと蒸すことができるため、細胞の損傷を抑えてタウリンの流出を防ぐという。

ts_heal04.jpg

関連キーワード

シャープ | ヘルシオ | 水蒸気 | 健康 | ビタミン



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.