ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ビタミン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ビタミン」に関する情報が集まったページです。

川崎麻世、“餃子ダイエット”で10キロ減に成功 58歳の目標達成に称賛の声「素晴らしい!」
餃子の素晴らしさを熱弁していた川崎さん。(2021/9/16)

タイムアウト東京のオススメ:
東京、フードトラック
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2021/9/6)

さらなる進化:
「世界一おいしい」選手村ギョーザに新商品 羽生結弦の一言が開発のきっかけに
東京五輪に出場していた海外選手から「世界一おいしい」と絶賛された選手村の餃子が、さらなる進化を遂げた。(2021/9/5)

市場は拡大:
アイリスオーヤマがプロテイン市場に参入 第1弾の特徴は?
アイリスオーヤマがプロテイン市場に参入する。第1弾として「デリッププロテイン女性用」を8月30日に発売。(2021/8/31)

パンに塗る「ずんだ」登場 あんこの老舗「遠藤製餡」から「ずんだあんバター」発売
餅やパンケーキ、アイスクリームにもマッチ!(2021/8/26)

コロナ禍で3.7倍に:
完全栄養食「BASE FOOD」、シリーズ累計販売数は1000万食を突破
完全栄養食「BASE FOOD」のシリーズ累計販売数が1000万食を突破した。完全栄養食とは1食分で1日に必要な栄養素の約3分の1が摂れる食品を指す。市場規模など今後の成長性を見てみよう。(2021/8/19)

FM:
古河電工が新本社にABWを導入、多様な執務席と会議室を設置
古河電気工業は、東京都千代田区丸の内二丁目のオフィスビル「丸の内仲通りビル」から東京都千代田区大手町2丁目のオフィスビル「TOKYO TORCH 常盤橋タワー」に本社を移転し、2021年7月19日に業務を開始した。(2021/8/18)

「inゼリー 完全栄養」のシンプルすぎるデザインが話題 全部入りだから「あえて何も書かない」潔さ
シンプルイズベストの極み。(2021/7/30)

コロナ禍2年目:
「マスク」や「うがい薬」はどうなった? 2021年上半期売れたものランキング
調査会社のインテージが、全国約6000店舗の小売店販売データ「SRI+」をもとに推定した「2021年上半期売れたものランキング」を発表した。(2021/7/1)

今日のリサーチ:
2021年上半期に売れたもの 「麦芽飲料」「プロテイン」「食玩」――インテージ調査
「健康」「セルフケア」関連が好調。2020年激増の衛生関連は姿を消しています。(2021/6/30)

7月1日からコラボ機内食を提供:
JAL×タニタが初コラボ 機内食を刷新したワケは?
JALとタニタ食堂を手掛けるタニタが初のコラボ。ヘルシーな機内食の提供を開始する。機内食だけでなく、免疫力アップに関するコラムやストレッチなどの情報が盛り込まれたリーフレットも配布予定という。(2021/6/29)

Amazonプライムデー、日本で最も売れたのは?
Amazonがプライム会員向けに毎年開催する特別セール「プライムデー」。今年世界で最も売れたのは「FireTV Stick 4K」。Amazon製品以外ではiRobotの「Roomba 692」などがよく売れた。日本では飲料や洗剤が好調だった。(2021/6/24)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
猫用おやつ「ちゅ〜る」はなぜ売れる? 飼い主も“やみつき”にする戦略に迫る
猫のペットフード「CIAO(チャオ)ちゅ〜る」がロングヒット中。ラインアップも増えており、きめ細かいニーズに対応している。開発の背景は?(2021/6/22)

「紫のレッドブル」6月8日発売! 巨峰フレーバーの「レッドブル・エナジードリンク パープルエディション」
かっこいい紫のエナドリ。(2021/6/7)

少量の“うまみ”を含む:
砂漠、北極でも生産可能! 空気と電気でつくる食用タンパク質の可能性
粉末状の食用タンパク質「Solein」(ソレイン)をご存じだろうか。フィンランドのスタートアップ「Solar Foods」が独自技術によって、空気と電気から粉末状の食用タンパク質を開発したのだ。どんな特徴があるのかというと……。(2021/4/5)

ペット手帳:
ワンコが食べると危険! 「絶対に与えてはいけない食材」と「注意が必要な人間の食べ物」とは
もう一度おさらい!(2021/4/3)

「ミロ」出荷再開、ネスレが発表 オンラインショップでは1日から
ネスレ日本は3月1日、販売を休止していた麦芽飲料「ネスレ ミロ」の出荷を再開すると発表した。店頭には6日頃に並ぶ見込み。(2021/3/1)

キンタロー。ビタミンD注射で肌が赤く腫れ炎症 “よかれと思って”が「こんな事になったら元も子もない」と反省
気を付けたい。(2021/2/19)

ハロプロ末っ子「BEYOOOOONDS」新曲に、ももクロや坂道が登場 禁じ手使った自虐ソングに「ハローを超越してる!?」
自分でいっちゃった。(2021/2/4)

フェルトのアボカドやクロワッサンがかわいい! ニードルフェルトで作った食べ物のぬいぐるみ
つぶらな瞳で見つめる野菜に胸きゅん。(2021/1/30)

あこがれの朝食が原寸大カプセルトイに おいしそうな朝食を持ち歩こう
人気の朝食マスコットが大きめサイズで登場です。(2021/1/9)

医療技術ニュース:
ビタミン代謝物を簡単に定量できる超分子バイオセンサーを開発
金沢大学と京都大学は、生体試料中のビタミン代謝物を迅速かつ簡便に定量できる超分子バイオセンサー「P6A」を開発した。検体とP6Aを混合して蛍光測定するだけで、熟練スキルと多大な時間が必要だった従来法と同等の結果を得られる。(2021/1/5)

【まだ間に合う】年末の贈り物セール最終日にパパっと買い物したい人向け ねとらぼで人気のアイテム30選
贈り物は自分に送ってもヨシ!(2020/12/14)

「ミロ」販売休止 Twitterで話題、前年比7倍の注文続き「安定供給が困難」
ネスレ日本は12月8日、麦芽飲料「ネスレ ミロ」の販売休止を発表した。需要の急増で安定供給の継続が困難となったため。販売再開は2021年3月以降になる見通し。(2020/12/8)

「ミロ」がどこにも売ってない? SNS人気から全国的な品薄に ネスレ「大人の飲用が広まっている」
オンラインショップでは11月中旬の販売再開を予定しています。(2020/11/13)

ねとらぼ読者が「リピート買いしているもの」32選! 「飲む湿布」や「マジで臭わない袋」など
備えあれば憂いなし。(9月4日更新)(2020/8/4)

日本の人々に「足りていないもの」って? 「クィア・アイ in Japan」が教えてくれること
「自分を愛する」って、難しい……。(2020/7/25)

AIが作ったビールで“優勝”してみた 意外とおいしい?
AIが作ったビールを試飲。味をレビューしてみた。(2020/7/16)

Apple、iPhoneケースとApple Watchバンドに「夏の新色」
「リネン」「ビタミンC」「シーフォーム」が登場。Apple Watchバンドには「コースタルグレー」も。(2020/6/9)

PR:長州力さん、牛耳と角をつける暴挙 倉科カナさん出演「Miloha(ミロハ)」CMのパロディで「甘えちゃいな」とアピール
どうしてこうなった(褒め言葉)。 (提供:森永乳業株式会社)(2020/4/21)

やすこーんの「くらしの鉄道」:
4月10日は「駅弁の日」! みんな大好き「チキン弁当」、長く愛される“また食べたくなる”秘密
無性に食べたくなる……名物駅弁「チキン弁当」はなぜ愛される? 製造の裏側に潜入してきました。(2020/4/10)

リラックマとコールドストーンがコラボ! お顔のマカロンが乗ったメニューに、アイスをほおばるリラックマたちのグッズも見逃せない
フルーツの帽子をかぶったリラックマたちがかわいい!(2020/3/12)

新型コロナ予防効果うたう広告に消費者庁が改善要請 マイナスイオン発生器や空間除菌剤も
新型コロナウイルス感染症の拡大に乗じ、感染予防効果を標ぼうする広告を表示していた事業者に消費者庁が改善を要請。健康食品、マイナスイオン発生器、空間除菌剤で30事業者の46商品が該当した。(2020/3/10)

ミツバチの社会から私たち人間が学ぶべきこととは
(2020/3/9)

大正製薬から「リポビタンゼリー」発売 リポビタン風味のエネルギーチャージ飲料
飲んでみたい。(2020/3/5)

メルカリに怪しい“コロナ対策グッズ”が増殖中 パワーストーンにオーガニック野菜 運営の見解は?
ただの石ころでは……。(2020/3/4)

あなたの今週の運勢は? ねとらぼ12星座占い【3月2日〜3月8日】
(2020/3/2)

レッドブルに4年ぶり新フレーバーの「白いレッドブル」 その名も“ホワイトエディション”
白い翼!(2020/2/13)

あなたの今週の運勢は? ねとらぼ12星座占い【2月10日〜2月16日】
(2020/2/10)

今日のリサーチ:
購買データ分析で見る「不足しがちな栄養素」は?――シルタス調べ
スーパーで買い物をしているユーザーの購買データから不足しがちな栄養素と充足している栄養素について分析ています。(2020/1/17)

ビジネスパーソンを救う「せめてこれだけ」食事術【前編】:
朝食を抜きがちなビジネスパーソンに残された最終手段「だけ朝食」とは?
昼は毎日外食、夜は接待に飲み会、朝は時間がなく何も食べない――。健康は気になるけど、毎日忙しく過ごすビジネスパーソンが「規則正しい、理想に近い食生活」を実行するのは不可能に近い。それでも、できるだけ健康でいるためにはどうしたらよいのか。20年以上活躍する食生活ジャーナリストが「せめてこれだけは実践しよう」という健康情報をお届けする。(2020/1/10)

ミスドとピエール・エルメがコラボ! 代表作イスパハンとポン・デ・リングが出会って「ポン・デ・イスパハン」に
間違いなくおいしい全6種類。(2020/1/8)

結局、安全なのか危険なのか:
「IQOS危険論」に異議あり? PMJが研究データを基に「紙巻たばこ」「電子たばこ」とIQOSの違いを強調
電子たばこの喫煙が原因とみられる肺疾患が米国で話題となっている。日本で高いシェアを誇るIQOSの安全性はどうなのだろうか。PMJがデータを基に、紙巻たばこや電子たばことIQOSの違いを説明した。(2019/12/26)

食の流行をたどる:
「賞味期限20分のジュース」「1本2000円」 バナナの高付加価値化が止まらない背景とは
バナナの消費量が増えている。バナナの専門店が人気になっているだけでなく、高額な国産バナナにも注目が集まる。“第3次バナナブーム”が起きていると筆者が指摘する背景は?(2019/12/16)

「年収が上がる食事」を教えてくれるAI登場 3500人の食生活と稼ぎをディープラーニング
AIがユーザーの食生活を分析し、仕事のパフォーマンス向上に効果的な食事を提案するサービスが登場。AIは約3500人の食生活と年収に関するデータをディープラーニングで学習済み。食べると年収アップにつながるメニューを紹介するとしている。(2019/11/13)

血液クレンジングに京都盛り上げツイート、ステマ騒動に学ぶSNSの自己防衛
10月はステマ疑惑が話題になった。「京都市盛り上げ隊」としてツイートしていたお笑いコンビ「ミキ」、血液クレンジングを繰り返し紹介していた芸能人たち、彼らはどこまで意図していたのか。(2019/11/7)

PR:伝説のバズレシピ「ドライマンゴー×ヨーグルト」を超えられるか? 明治ブルガリアヨーグルトの「腸いい足しレシピ」が至高
店で出せるレベルでおいしい。(2019/10/11)

水曜インタビュー劇場(10秒公演):
25年前に生まれた「inゼリー」は、なぜ過去最高を更新したのか
森永製菓の「inゼリー」が好調である。25年前に発売されたロングセラー商品が、なぜこのタイミングで売れているのか。その秘密について、同社の担当者に話を聞いたところ……。(2019/10/9)

あなたの2019年10月前半の運勢は? ねとらぼ12星座占い
(2019/10/1)

洗い流さないトリートメント、今売れているのは「ミジャンセン」! Qoo10コスメランキング(9月16日〜22日)
9月16日〜22日のベスト3は?(2019/9/26)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。