ニュース
» 2013年07月18日 23時12分 UPDATE

「J:COM オンデマンド」の操作画面がリニューアル、1本105円の配信キャンペーンも実施

ジュピターテレコム(J:COM)は、VODサービス「J-COM オン・デマンド」の操作画面をリニューアル。厳選したVoD作品100本を1本105円で配信するなど3つのキャンペーンも実施する。

[ITmedia]

 ジュピターテレコム(J:COM)は、VODサービス「J-COM オン・デマンド」の操作画面を7月29日にリニューアルする。

Photo リニューアル画面イメージ

 今回のリニューアルでは、地上波やCS多チャンネルの通常放送で見逃した番組を視聴できる「チャンネル見逃し&ライブラリー」コーナーをトップ画面に配置。さらに、新作や話題の作品をすぐにチェックできる「新作・イチオシ!」コーナーや、ドラマやアニメの1話目や映画の特典映像など無料コンテンツをまとめた「無料作品」コーナーも用意し、ユーザーのニーズに合わせた買い方が可能となった。

ts_JCOM_02.jpg

 あわせてリニューアルを記念した3つのキャンペーンを実施する。まず7月29日から、新作を含む映画やドラマ、アイドル、アニメなど幅広いジャンルから厳選した100本のVoD作品を1本105円で配信するという。また8月1日からは、当選するとVOD利用料金が1050円割引になる「くるくるざっくぅ抽選ゲーム」をスタート。8月15日には、8月24日劇場公開予定の「こびと劇場3」を自宅で鑑賞できる「J:COM オンデマンド特別先行試写会」を行う予定だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう