ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「画面」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「画面」に関する情報が集まったページです。

神が細部に宿ってる? エガちゃんのヨガ広告の細かなこだわりがすごい すみっこの画面をよ〜く見ると……
エガちゃんがオンラインヨガでおうちエガ。(2021/1/15)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
Nokia初の5Gスマホ「Nokia 8.3」 4眼カメラ搭載で動画撮影にフォーカス
Nokiaブランドのスマートフォンを展開するHMD Globalから、初の5Gスマートフォン「Nokia 8.3 5G」が販売されています。Nokiaと提携しているツアイスのカメラを搭載しており、動画撮影には全画面を使うシネマモードも備えます。Android One端末のため標準的なアプリ以外はほぼ入っていません。(2021/1/15)

CES 2021:
ASUSがクリエイター向け2画面PCやモバイル液晶ディスプレイなどを相次いで投入
ASUSが1月13日(現地時間)、オンラインイベント「BE AHEAD」を開催し、2画面PCの「ZenBook Pro Duo/Duo」シリーズの新モデルや、独自コントローラーを備えたモバイル液晶ディスプレイといったクリエイター向け製品などの投入を明らかにした。日本国内での発売時期や価格は現時点で不明だ。(2021/1/14)

CES2021:
超大画面ディスプレイは当たり前、メルセデスベンツは日時や場所を学習して操作を先読み
メルセデスベンツは、オンラインで開催中の「CES 2021」(2021年1月11〜14日)において、セダンタイプの電気自動車(EV)「EQS」に採用するコックピットとインフォテインメントシステム「MBUXハイパースクリーン」を発表した。メルセデスベンツとしては最大のヒューマンマシンインタフェース(HMI)となる。(2021/1/14)

折り畳みディスプレイは弱点克服 次は「三つ折り」「ローラブル」?──モバイル端末の2021年を占う
2020年には初期のフォルダブルディスプレイの技術の弱点を補いつつ、さまざまな画面サイズや利用スタイルを採用したモバイル機器が登場した。「フォルダブル」の2020年を振り返りながら、モバイル端末を変えうる次の技術を占う。(2021/1/12)

琉球銀行とOKI、画面に触れずに操作できるATMの実証実験
琉球銀行と沖電気工業(OKI)は1月13日から、画面に触れることなく操作できるATMの実証実験を始める。OKIが開発した「ハイジニック タッチパネル」の技術を使い、画面の数センチ上に指をかざすことで操作できる。新型コロナの感染防止対策の一環。装置への接触を減らすことを狙う。(2021/1/12)

ビデオ会議でも活躍する画面キャプチャーソフト「Aiseesoft スクリーンレコーダー for Mac」を試す
QuickTimeでの画面キャプチャーで不足する機能を補える。(2021/1/12)

パナソニックが考える「2020以降の街づくり」:
社内の人とモノの位置を可視化するシステム、混雑状況を可視化でコロナ対策に貢献
パナソニックは社内のスタッフとモノの位置を見える化し、データ化するソリューション「POSITUS」を開発した。POSITUSのフロアレイアウト画面は、ヒートマップ表示にすることで、特定のエリアにおける混雑状況を可視化できるため、コロナ対策にも役立つ。(2021/1/12)

コンパクト頂上決戦「iPhone 12 mini」と「Xperia 5 II」を徹底比較する
片手で使いやすい5G対応のコンパクトハイエンドスマホ「iPhone 12 mini」と、大画面での使いやすさを両立した「Xperia 5 II」を比較してみた。(2021/1/11)

Apple CarPlayやAmazon Alexaを搭載した大画面カーナビ「2021ビッグX」発売
アルプスアルパインは、スマホ連携を強化した車種専用・大画面カーナビ「2021ビッグX」を発売。新たにApple CarPlayやAndroid Autoへ対応し、Amazon Alexaも搭載している。(2021/1/8)

Acer,WQHD 275Hz対応の大画面ゲーミングディスプレイほか3機種を発表
Acerは、同社のゲーミングデバイスブランドである「Predetor」から2モデル、「Nitro」シリーズから1モデルを発表した。(2021/1/8)

空中に浮かんだキーボードに触れ、タッチパネルを“非接触”で操作 DNPが新技術
DNPが、空中に浮かび上がったキーボードなどの画像に触れることで画面を操作できる技術を発表。2021年度中に商品化し、銀行のATMなどに提供する予定。(2021/1/6)

iPhone 12/12 Proをガッチリと守る! 「GAURUN(ガウラン)」のガラスフィルムとケースを試す
シュピゲンジャパンが9月から取り扱いを開始した「GAURUN(ガウラン)」ブランドの画面保護ガラスとスマホケースは、頑丈さが特徴だ。この記事では、iPhone 12/12 Pro用の製品を試す。(2020/12/25)

ウサギ「え? もっとなでて……」 なでなでをやめるとキョトンとするウサギがかわいい!
思わず画面をなでなでしたくなる。(2020/12/23)

触れずに操作できる透明ディスプレイ、DNPが開発 モーションセンサーで手の動きを検知
大日本印刷が、画面に触れずに操作できる透明なディスプレイの提供を始めた。モーションセンサーを搭載し、利用者は画面の前で手を動かすことで操作できる。(2020/12/16)

手品本もリモート対応 “オンライン飲み会”で画面越しに披露するコツ解説
主婦の友社が“リモート対応”の手品本を発売。トランプ、小銭、文房具などを使って、画面越しに披露できる手品を収録。Web会議ツールを使って配信する際のコツも網羅している。(2020/12/15)

Twitter、画面共有グループチャットのSquad買収 アプリは翌日シャットダウン
Twitterが、コロナ禍でユーザーが急増した画面共有グループ動画チャットアプリ「Squad」を手掛けるSquadを買収した。アプリは発表の翌日シャットダウンされ、SquadのチームはTwitterで「楽しく、意味のある、魅力的な会話を可能にする新しいフォーマットを構築」していく。(2020/12/13)

ドコモ、「arrows NX9」「LG VELVET」を12月18日に発売 7万円台〜
NTTドコモは、12月18日にハンドソープで丸洗い可能な「arrows NX9 F-52A」と、専用ケースを装着して2画面化が可能な「LG VELVET L-52A」を発売する。(2020/12/11)

PR:テレワークやフリーアドレスのオフィスで大活躍! デルの「ドッキングステーション」「変換アダプター」をお勧めする理由
ノートPCでデスクワークをする際にキーボードやマウス、ディスプレイなどを一気につなぐのは意外と骨が折れる。外出先で画面を映し出すために、複数の変換アダプターを持ち歩くと、カバンの肥やしになってしまう。デル・テクノロジーズのドッキングステーションや変換アダプターなら、これらの問題を解決できる。特にお勧めする製品を紹介していこう。(2020/12/9)

画面を埋め尽くす「肉玉そば」が圧倒的 お好み焼き屋さんの「インスタ毎日更新」が強烈すぎる
たぶん違う、そうじゃない。(2020/12/8)

在宅ワークにも趣味にも大活躍!:
PR:新時代にフィットする軽量大画面スリムノートPC「Prestige 15」の魅力
エムエスアイコンピュータージャパン(MSI)のハイパフォーマンスノートPC「Prestige 15」(Prestige-15-A11SCS-006JP)が登場した。Intel最新の第11世代CPU(開発コード名:Tiger Lake)を採用したニューモデルの実力を確かめた。(2020/12/8)

AIがコメの銘柄を判定する新アプリ スマホの写真を解析
AIを活用し、コメの銘柄を判定するスマートフォンアプリが開発された。アプリを起動したスマホでコメを撮影すると、銘柄が画面に表示される。(2020/12/7)

エハラマサヒロ、フィッシング詐欺で約50万円の被害告白 「このログイン画面ニセモノなんだぜ…」と詐欺ページ公開
どんどん巧妙になる。(2020/12/3)

広島銀行がタッチレスATMの実証実験 空中に浮かび上がった画面を操作する「空中ディスプレイ方式」など採用
広島銀行は新型コロナウイルス対策の一環として、ATMの操作画面を空中に浮かび上がらせる「空中ディスプレイ方式」などを使ったタッチレスATMの実証実験を始めた。(2020/12/2)

斜めから見た時の青みを改善:
DNP、有機EL向けブルーシフト改善フィルムを開発
大日本印刷(DNP)は、有機ELディスプレイの画面を斜めから見た時に生じる青みを改善する光学フィルム「ブルーシフト改善フィルム」を開発した。(2020/11/27)

「iOS 14.2.1」配信開始 iPhone 12 miniのロック画面での不具合を解消
Appleが「iOS 14.2.1」の配信を開始した。アップデートをすることで、一部のMMSを受信できない不具合や、iPhone 12 miniのロック画面が反応しない不具合などが解消される。アップデート用のファイルサイズは約1GB。(2020/11/20)

Apple、iPhone 12 miniの「ロック画面問題」をOSアップデートで解消
「iOS 14.2.1 ソフトウェア・アップデート」はiPhone 12シリーズが対象。(2020/11/20)

「iPhone 12 miniでロック解除に失敗してしまう」問題 トリニティが回避方法を紹介
iPhone 12 miniで初期画面のロック解除で操作の反応が鈍くなるという問題。とりあえずの解決策がある。(2020/11/19)

YouTube、音声広告のβ版をスタート 動画再生中に“画面を見ない人”向け
動画を見ずに音声だけを聴く層に向けたYouTubeの広告枠が追加された。(2020/11/18)

サードウェーブ、画面を半分ずつ消せる電子メモパッド
サードウェーブは、シンプル設計の電子メモパッド「DN-916005」の取り扱いを開始した。(2020/11/16)

「Oculus Quest 2」、アプリ更新で90Hzサポート フィットネストラッカーも追加
Facebookが、9月に発売したスタンドアロンVRヘッドセット「Oculus Quest 2」の初のソフトウェアアップデートをロールアウトしている。このアップデートで90Hzをネイティブでサポートするようになる。また、フィットネストラッカー「Oculus Move」を追加し、スマートフォンアプリ経由での画面キャプチャも可能になる。(2020/11/16)

現場管理:
アズビル、手書き記録作業のデジタル化クラウドサービスに新機能
アズビルは、PC上での直感的な画面操作のみで、スマートフォンやタブレット端末向けのWebアプリが構築できる「現場でつくる作業記録サービス」に新機能を追加し、2020年10月28日から運用開始した。(2020/11/11)

シャープ、「反射しない・曇らない」フェイスシールドを発売 テレビ画面の特殊フィルムを応用した「見やすくて・見られやすい」設計
表情がよく見えてコミュニケーションがとりやすそう。(2020/11/10)

KDDIがスマートグラス「NrealLight」を一般販売、税込み約7万円 5Gスマホと連携
KDDIが、メガネ型のXRスマートグラス「NrealLight」の一般販売を12月1日に開始する。5Gスマートフォンと連動してネットワークに接続。通常のメガネのように現実世界を表示しながら、その一部にシースルーの画面を表示してスマートフォンのコンテンツなどを利用できる。(2020/11/10)

タッチ性能がより重要に:
スマホディスプレイ、LCDからOLEDへの移行が加速
タッチディスプレイは常にスマートフォン体験の中心になるもので、画面の使用時間は通話時間やデータ消費量よりも重要なユーザー測定基準になっている。多くの人にとってスマートフォンのディスプレイはデジタル世界への“主要な窓口”であるため、ディスプレイの品質(視覚的な品質とタッチ体験の両方)がスマートフォンの価値の中核であるのはもっともなことだ。(2020/11/9)

組込み/エッジ コンピューティング展:
ITの専門知識が不要なIoTデータ活用サービス、月額5万円から
IoTBASEは、「第2回 組込み/エッジ コンピューティング展 秋」において、IoTデータ活用サービス「Canvas」を披露した。ITに関する専門知識がなくても簡単に使えることを目指したユーザーインタフェースや操作性、可視化のための画面表示が特徴で、既に70〜80社に導入されているという。(2020/11/9)

PCのポップアップ風マグネットがカプセルトイで登場 おなじみの「警告」や「エラー」画面をぺたりと貼れる
冷蔵庫がPC画面っぽくなる楽しいデザイン。(2020/11/8)

ノートPCやタブレットの代替を狙う
「ThinkPad X1 Fold」は何がすごいのか? 9.6型×2画面の13.3型フォルダブル2-in-1
Lenovoは画面を折りたためるフォルダブル端末「ThinkPad X1 Fold」の販売を開始した。同社はノートPCとタブレットの特徴を兼ね備えた2-in-1端末としての特徴を強調している。主要な特徴を確認しよう。(2020/11/7)

「iPhone 12 Pro Max」と「Galaxy Note20 Ultra 5G」「Xperia 1 II」のスペックを比較 大画面ハイエンド5Gスマホの特徴は?
2020年の冬商戦で大画面のハイエンドスマートフォンを買いたいけれど、どれがいいのか迷っている――そんな人もいると思います。そこで、5Gに対応する「iPhone 12 Pro Max」と「Galaxy Note20 Ultra 5G」「Xperia 1 II」の3機種の主な特徴を横並びで比べてみました。(2020/11/5)

3Dアークデザインを採用した「LG VELVET」がドコモから 2画面化も可能
NTTドコモが、LGエレクトロニクス製のスマートフォン「LG VELVET L-52A」を12月以降に発売する。背面がなだらかかなカーブを描く3Dアークデザインを採用。LGデュアルスクリーンを装着すれば、2画面スマートフォンとして活用できる。(2020/11/5)

キーボードの上で眠る子猫 呼吸にあわせてPC画面が……! スヤスヤ眠る子猫の姿に「生命を感じる」の声
スリープモードの子猫ちゃんでした。(2020/11/4)

auの「Galaxy A51 5G」が11月7日発売 7万円台半ば
KDDIは、11月7日にサムスン電子製のスマートフォン「Galaxy A51 5G」を発売する。6.5型ディスプレイには、ほぼ全画面となる「Infinity-O Display」を採用。約500万画素のマクロカメラや4500mAhのバッテリー、15Wの高速充電にも対応する。(2020/11/2)

iOS 14ではホーム画面のアプリアイコンを変更可能に 実際に試してみた
iOS 14では、標準の「ショートカット」アプリの一機能を応用することで、ホーム画面上のアプリアイコンの見た目や名前を変えられる。そこでアプリアイコンの見た目を変更する手順について、改めて紹介していく。(2020/10/30)

画面の圧が半端ない……! 長州力のTikTok、「破壊力やばいな」「見るのしんどすぎる」とネットの笑いをかっさらう
TikTokの形変えてしまうぞ!(2020/10/29)

Apple、Google検索に代わる独自検索エンジンを開発中か──Financial Times報道
「iOS 14」のホーム画面での検索では、Googleエンジンを介さずに検索結果が表示されることなどから、Appleが独自検索エンジンを開発中だとFinancial Timesが報じた。(2020/10/29)

Tech TIPS:
【Windows 10】ユーザーアカウントの画像を変更したり元に戻したりする
Windows 10のサインイン画面には、アカウント名の上にデフォルトで人型の画像が表示される。アカウントごとに変更することで、ひと目でアカウントの判別ができるようになる。そこで、この画像をアカウントごとに変更する方法と、デフォルトの人型の画像に戻す方法を紹介する。(2020/10/29)

Innovative Tech:
「瞳に映るモニター画面」でドライアイ検出 東大が深層学習で開発
モニター画面のゆがみで眼の状態を検知する。(2020/10/28)

YouTubeアプリ、上にスワイプで全画面など、複数のUI改善
モバイル版YouTubeアプリで、全画面への切り替えや字幕のオン/オフなどの複数のユーザーインタフェースが改善される。(2020/10/27)

荒ぶる猫「捕まえてやるニャー!」 画面の魚を捕まえたい猫のリアクションがおもしろい
猫ってこんなステップ踏めるんだ……(2020/10/27)

AIがブレストサポート 会議音声を聞き取って関連ワード表示。議事録作成も
ブレインストーミングをしている最中に、会話の音声を聞き取って、関連する語彙をAIが画面に表示してくれるツールが登場した。デザインスタジオのBIRDMAN(東京都渋谷区)が開発した「INSPIRATION WALL」だ。(2020/10/23)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。