ニュース
» 2013年08月23日 23時11分 UPDATE

アートです:B&O「BeoPlay A9」に“北欧の夏の夜”を表現した限定版

Bang&Olufsen(バング&オルフセン)のカジュアルライン「B&O PLAY」から、ワイヤレスミュージックシステム「BeoPlay A9」の限定版3種が登場する。

[ITmedia]

 Bang&Olufsen(バング&オルフセン)のカジュアルライン「B&O PLAY」から、ワイヤレスミュージックシステム「BeoPlay A9」の限定版「Nordic Skyスペシャルエディション」が登場した。「長い北欧の夏の夜を照らす美しい光をイメージしてデザインした」という3つのカラーバリエーションだ。

ts_bando04.jpg BeoPlay A9 Nordic Skyスペシャルエディション

 BeoPlay A9は、DLNAとAirPlayに対応したワイヤレスオーディオシステム。パラボラアンテナのような円形のデザインとともに、スピーカーカバーや木製スタンドの組み合わせを自由に変更できることも特長になっている。

 夜明けを意味する「Dawn」は、本体をグリーンのグラデーションとし、ピーチ製の木製スタンドとグレーの足を組み合わせた。夕暮れの「Twilight」はブルーグラデーションにオーク製スタンド、ブルーの足。夕闇を表す「Dusk」はレッドグラデーションにウォールナットのスタンド、ピンクの足となっている。

ts_dawn03.jpgts_twi02.jpgts_dusk01.jpg 左から「Dawn」「Twilight」「Dusk」

 価格は各23万1000円。いずれも2000セット限定で、8月中に受注を開始する。発売は9月下旬の予定だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう