ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

  • 関連の記事

「AirPlay」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「AirPlay」に関する情報が集まったページです。

まるでMac miniのような小型で明るいプロジェクター「Dangbei Atom」を試して分かったこと
コンパクトで場所を取らず、明るいプロジェクターが登場している。まるでMac miniのようなボディーサイズの「Dangbei Atom」を試してみた。(2024/2/28)

iPhone 15/15 Proの「USB Type-C接続」を20以上の周辺機器で総点検 どこまで拡張性が上がるのか
iPhone 15シリーズはUSB Type-C端子を搭載したことで、AndroidやPC、iPad向けに販売されている周辺機器の多くを直接接続して利用できるようになった。本記事ではUSB Type-C接続の機器についてテストしてみたのでご紹介しよう。(2024/2/20)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
試して分かった「Apple Vision Pro」の体験価値、可能性、そして課題
予告通り、筆者は「Apple Vision Pro」を手に入れた。手に入れてすぐ試して思ったことを、つらつらとつづってみようと思う。(2024/2/7)

盗難時に、iPhoneのセキュリティを強化する機能追加 Appleが「iOS 17.3」配信開始
米Appleが「iOS 17.3 ソフトウェア・アップデート」の配布を開始した。新機能「盗難デバイスの保護」などが追加された他、バグ修正が含まれている。(2024/1/23)

PCデスクにサウンドバーはアリなのか? 10万円切りの「JBL BAR 800」で使い勝手を検証してみた
JBLブランドのサウンドバーはさまざまなモデルが用意されるが、「JBL BAR 800」はワイヤレスのリアスピーカーとしても利用できるユニークな1台だ。実際に試して分かったことをまとめた。(2024/1/23)

「iOS 17.3」配信開始 「盗難デバイスの保護」など新機能も追加
Appleは「iOS 17.3」を含む一連のOS更新の配信を開始した。iOSでは「盗難デバイスの保護」やプレイリストの新機能などが追加された。「悪用された可能性のある」ものを含む16件の脆弱性も修正された。(2024/1/23)

E-Inkなのに25.3型と大画面で曲面! 目が疲れにくくデスクトップで使えるE Ink電子ペーパーディスプレイ「DASUNG253U-F」を試す
「DASUNG253U-F」は、E-Inkながら25.3型と大画面で、しかも湾曲したユニークな外付けディスプレイだ。どのような用途に適しているのか、早速実機を試してみた。(2023/11/15)

iPhone 15/15 ProのUSB Type-C端子でできること Appleがサポートページで解説
Appleは9月22日発売予定の「iPhone 15」シリーズの充電や、他のデバイスへの給電方法について案内している。9月19日に公開された日本語のページ(iPhone 15 の USB-C コネクタで充電および接続する)では、まずUSB Type-Cが広く普及した規格であることに触れられた。iPhone 15シリーズの充電、他デバイスへの給電などについても説明されている。(2023/9/21)

「iOS 17」配信開始 電話やメッセージの改善 新機能「NameDrop」「スタンバイ」も
Appleが9月19日、「iOS 17」の配信を開始した。連絡先ポスターやメッセージアプリの改善、FaceTimeの留守電など。iPhoneを横向きにすると時計やウィジェットなどを表示する「スタンバイ」機能も追加された。(2023/9/19)

走るガジェット「Tesla」に乗ってます:
テスラ「Model 3」のオーディオ性能を音響エンジニアがガチ評価 ハイレゾ音源は効果なし?
「祝Apple Music on Tesla」ということで、Apple Musicアプリの使用感に加え、Model 3に標準搭載されているオーディオについて、音楽制作者としての考察を交えながらマニアックに語ります。同時に、Model 3車内に録音機材を持ち込んでの周波数の計測実験も行ったのでその結果も報告します。(2023/8/6)

思ったよりもいいもの――ヤマダデンキの「FireTVスマートテレビ」を約1年3カ月使って分かったこと
2022年3月、ヤマダデンキが船井電機製の「Fire TVスマートテレビ」を発売した。約1年3カ月間、このTVの43型モデルを使ってきた筆者が、その率直な感想を述べたいと思う。【訂正】(2023/6/21)

デザイナー・GAMFRATESIとコラボレーションしたB&OのポータブルWi-Fiスピーカー
バング・アンド・オルフセン・ジャパンは、ポータブルWi-Fiスピーカー「Beosound(ベオサウンド)A5」を発売した。価格は Nordic Weaveが14万4990円、Dark Oakが15万9990円(いずれも税込)。(2023/4/28)

「Sonos Era 100」はワンランク上のサウンドを提供してくれるスマートスピーカーだ 試して分かった決定的な違い
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は高音質のサウンドをも楽しめる「Sonos Era 100」を試した。(2023/4/17)

2024年度に「デジタル教科書」本格始動 BenQは日本の電子黒板市場でどう戦う?
2024年度から2025年度にかけて、小学校〜中学校課程において英語科の電子教科書が「主たる教材」に位置付けられる。その影響で、今後電子黒板や大型ディスプレイの導入/置き換えが急速に進むと思われる。そんな中、教育用の電子黒板や大型ディスプレイでも一定のシェアを持つベンキュージャパン(BenQ)が自社製品の特徴を紹介するイベントを開催したので、その模様をお伝えする。(2023/4/11)

Amazonなどで予約販売を実施:
Sonosが次世代の高音質スマートスピーカー「Era(エラ)」を3月29日に発売 上位モデルは9基のスピーカーで空間オーディオにも対応
Sonosが、新たなスマートスピーカー「Sonos Eraシリーズ」を3月29日に発売する。上位モデルである「Sonos Era 300」はDolby Atmos規格の空間オーディオの再生に対応しており、同社製のサウンドバーと組み合わせることで、より定位のハッキリとしたサラウンドを楽しめるようになっている。(2023/3/7)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
新しい「HomePod」は世界で一番使いやすいスマートスピーカー! 従来の評価軸では測れない実力も
5年の時を経て、Appleのスマートスピーカー「HomePod」が第2世代となった。実際に使ってみると、時間の経過以上の進化を感じられる。とりわけ、音質面では「コンピュテーショナルオーディオ」の成果が大いに発揮できているようである。(2023/2/1)

見た目も音のリアルさも進化した新型「HomePod」 初代モデルと聞き比べて分かった決定的な違い
Appleから、スマートスピーカー「HomePod」の新モデルが発売される。一度は生産終了したシリーズがなぜ復活したのか。新旧モデルを聞き比べて分かったことを林信行氏がレビューする。(2023/1/31)

第2世代の「HomePod」2月3日に発売 音質強化、温湿度センサー搭載 4万4800円
Appleが、新しいスマートスピーカー「HomePod」を4万4800円で2月3日に発売する。高偏位ウーファーや低音イコライザーなどで音質を強化し、Siriを使った家電の操作も可能。新たに温度と湿度のセンサーを内蔵しており、部屋が特定の温度に達したときにユーザーに通知する。(2023/1/19)

モバイルディスプレイの道:
バッテリー内蔵で715g! 無線と有線接続に対応した15.6型の軽量モバイルディスプレイをiPhoneやAndroidデバイスに接続して分かったこと
2モデルあるリコーのモバイルディスプレイのうち、多機能な上位モデルが「RICOH Portable Monitor 150BW」だ。ワイヤレスでの接続は実際にどうなのかを確かめてみた。(2023/1/19)

少なくとも1割引きで購入可:
「チューナーレスTV」と名乗らないのはなぜ? webOS搭載の「LGスマートモニター」の秘密に迫る
LGエレクトロニクスがwebOS搭載「スマートモニター」をMakuakeで発売した。製品的特徴を見ると、一時期話題となった「チューナーレスTV」と同じように見えるのだが、あくまでも「モニター(ディスプレイ)」であることにこだわっていることに特徴がある。(2022/12/22)

LGエレ、単体で動画視聴も行える“webOS”搭載の31.5型4K液晶ディスプレイ Makuakeで先行販売で実施
LGエレクトロニクス・ジャパンは、独自のwebOSを搭載する31.5型4K液晶ディスプレイ「32SQ730S-W」「32SQ780S-W」を発表した。(2022/12/9)

モバイルディスプレイの道:
ケーブルがないって素晴らしい! ワイヤレスで映像を出力できる15.6型のモバイルディスプレイ「ZenScreen Go MB16AWP」を試す
ついにモバイルディスプレイにもワイヤレス接続を実現したモデルが登場した。ASUS JAPANの15.6型モバイルディスプレイ「ZenScreen Go MB16AWP」の使い勝手はどうなのか、実機を試してみた。(2022/11/30)

ドーハの歓喜とApple TVの悲劇
サッカー日本代表がワールドカップという大舞台で強豪ドイツを打ち破った日、日本の片隅でちょっとした悲劇が起きていました。Apple TVで生配信が見られなかったのです。(2022/11/28)

ASUS、有機ELパネルを採用したフルHD対応13.3型/15.6型モバイルディスプレイ
ASUS JAPANは、有機ELパネルを採用したフルHD対応モバイルディスプレイ「ASUS ZenScreen OLED MQ13AH」「ASUS ZenScreen OLED MQ16AH」を発表した。(2022/10/28)

iPad版「Davinci Resolve」発表 2022年Q4に無料提供へ
Blackmagic Designは10月20日(現地時間)、動画編集ソフト「Davinci Resolve」のiPadアプリ「DaVinci Resolve for iPad」を発表した。(2022/10/20)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
スマホ選びに悩んだら「iPhone 14 Pro」がベストか? iPhone 14シリーズを使い比べて分かったこと
間もなく、「iPhone 14」「iPhone 14 Pro」「iPhone 14 Pro Max」が発売される。例年の新型iPhoneと比べると、「非Pro」と「Pro」の差が大きめである印象だが、実際の所はどうなのだろうか。実際に使い比べて検証してみよう。(2022/9/15)

「Apple TV」をビジネスでこそ生かす【中編】
「Apple TV」が“退屈な会議”を過去にする?
「Apple TV」には、さまざまなビジネス用途がある。その一つが、“会議改革”だ。Apple TVを使えば、会議はどのように変わるのか。(2022/6/17)

FFF、スマホサイズの小型軽量モバイルプロジェクター
FFF SMART LIFE CONNECTEDは、薄型軽量の小型筐体を採用したモバイルプロジェクター「FFF-PJM1」を発売する。(2022/6/16)

「Apple TV」をビジネスでこそ生かす【前編】
「Apple TV」は“遊び道具”だと勝手に思い込んでいないか?
「Apple TV」の使い道は自宅で映画を楽しむといったエンターテインメントだけではない。ビジネスでもApple TVを生かすことは可能だ。どのように活用できるのか。(2022/6/11)

米Sonos、小型サイズで臨場感あふれるサウンドを実現するサウンドバー「Sonos Ray」 国内提供は今秋
米Sonosは、小型設計のサウンドバー「Sonos Ray」の発表を行った。(2022/5/12)

「Sonos Beam(Gen2)」で自宅のサウンド環境を手軽にグレードアップ! ビデオ会議にも使える?
各社からサウンドバーが相次いで登場している。Sonosの「Sonos Beam(Gen2)」は、TVのサウンドを迫力ある物にするだけでなく、Dolby Atmos対応コンテンツで立体サウンドを満喫することも可能だ。(2022/5/6)

30〜100型まで投影できるキューブ型ミニプロジェクター「GeePro」発売
Glotureは、手のひらに収まるキューブ型の超小型プロジェクター「GeePro」を発売。30〜100型の映像を投影でき、モバイルバッテリーとしても利用できる。(2022/3/31)

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
Apple Studio Displayが買えなくてもユニバーサルコントロールがあるじゃない
マリー・アントワネットはそんなこと言ってないけど、便利です。(2022/3/22)

MacとiPadをカーソルが自由に行き来する「ユニバーサルコントロール」、どうすれば使える?
macOS MontereyとiPadOSで「ユニバーサルコントロール」を設定する手順。(2022/3/15)

PR:“オールM.2 NVMe SSD”がもたらすNAS新時代! QNAPの「NASbook TBS-464」で未来を手に入れよう
NASというと、直方体やそれに近い形状のものを思い浮かべる人が多いと思う。しかし、QNAPの「NASbook TBS-464」は、AV機器と並べても違和感のない横長ボディーが特徴だ。NASの“未来”を変えるポテンシャルを備えるTBS-464の魅力をチェックしていこう。(2022/2/25)

iPhone Tips:
iPhoneでテザリングや懐中電灯を速攻でオンにする方法
iPhoneの画面を右上の端から下にスワイプすると現れる「コントロールセンター」。アイコンばかりが並んでいて、使いにくいと思った人は多いかもしれない。基本的な使い方を紹介しよう。(2022/2/17)

j5create、4K映像をワイヤレス転送できるHDMIレシーバー
j5createは、ノートPCやスマートフォンなどの映像を無線でミラーリング出力できる「ScreenCast 4K ワイヤレスHDMIドングルレシーバー JVAW76」を発売する。(2021/12/16)

電子黒板や大型ディスプレイは活用できている? 「GIGAスクール構想」発展に向けたNECの取り組み(後編)
文部科学省はここ数年、学校の普通教室への電子黒板配備を推進してきた。2019年度にはタッチ操作に対応しない大型ディスプレイまたはプロジェクターの導入も容認した結果、3者をまとめた「大型提示装置」の普及率は一気に上がり、2022年度には100%を達成できそうである。この大型提示装置について、NECから最近の状況と課題を伺った。(2021/11/1)

Apple、「macOS Monterey 12」を提供開始 Universal Controlなしでスタート
macOSの年次メジャーアップデートが公開された。iPadとポインティングデバイスを連携させるUniversal Controlは間に合わなかった。(2021/10/26)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
スマートスピーカーとしての実力は? Sonosのポータブルスピーカー「Sonos Roam」を試す
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回はユニークなスマートスピーカー「Sonos Roam」を試してみた。(2021/10/13)

「Windows」と「Mac」、業務用にどちらを選ぶか【第2回】
「Mac」ユーザーが「Windows」に変える必要性を感じない5つの理由
「Mac」が業務用クライアントデバイスとして広く使われるようになってきた背景には、どのような理由があるのか。Macユーザーが特に評価するポイントを紹介する。(2021/9/19)

SonosがDolby Atmos対応の小型サウンドバー「Sonos Beam(Gen2)」を国内投入 販売は2021年内
Sonosが、多機能設計のサウンドバー「Sonos Beam(Gen2)」の国内販売を発表した。米国などでは10月5日から販売開始となるが、日本では2021年内の見込みだ。(2021/9/15)

Apple、Apple TV用書籍読み上げアプリ「iBooks StoryTime」の提供を終了 AirPlay利用を推奨
tvOSで利用できていた朗読アプリだが、今後はiPhoneからAirPlayで使うことになる。(2021/8/25)

Sonos、Wi-Fi/Bluetooth接続対応のスマートスピーカー「Sonos Roam」
Sonosは、多機能設計のポータブルスマートスピーカー「Sonos Roam」の国内販売を発表した。(2021/8/18)

WWDC21レポート:
AppleがWWDC21で示した情報操作の未来
Appleが開催した開発者向けイベント「WWDC21」。そこから見えてくるものを五つの視点で林信行氏が振り返る。(2021/6/11)

WWDC21レポート:
AppleがWWDC21で示した巨大プラットフォーマーの責務
Appleの開発者向けイベント「WWDC21」が開幕した。さまざまなOSの多岐に渡る進化ポイントを、林信行氏がまとめた。(2021/6/9)

macOSの新バージョンは「Monterey(モントレー)」 2021年秋にリリース
macOSの新バージョン「Monterey(モントレー)」の概要が発表された。開発者向けのプレビュー版は配信を開始しており、一般ユーザーも試せるパブリックβ版は7月から配信される予定だ。(2021/6/8)

macOS次バージョンは「Monterey」(モントレー) iPadとのカーソル移動が簡単に WWDC21、ARグラスなどハードウェア発表はなし
思わずピザが食べたくなるmacOS新バージョンが登場した。(2021/6/8)

Apple、顔を覆うマスクを着けたままFace IDで認証するときに、Apple Watchを使用してiPhone X以降のロック解除に対応した「watchOS 7.4」を配布開始
まずiPhoneをiOS 14.5にアップデートしておく必要がある。(2021/4/27)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
Appleの「HomePod mini」をひときわシビアに採点する
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は、Appleの小型スマートスピーカー「HomePod mini」を取り上げる。(2020/12/23)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。