まるでMac miniのような小型で明るいプロジェクター「Dangbei Atom」を試して分かったこと今どき! 買いどき! デジモノ道案内(1/3 ページ)

» 2024年02月28日 12時00分 公開
[山本竜也ITmedia]
※本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 以前には、国内でも盛り上がりを見せていたホームシアター。各社からハイエンド仕様のプロジェクターが多数リリースされていたが、その後は人気のモデルが比較的安価なモバイルプロジェクターに移っていった印象がある。

 しかし、コロナ禍での在宅需要もあってか、最近ではまたハイエンドなプロジェクターが増えてきたようだ。今回紹介するHangzhou Dangbei Network Technologyの「Dangbei Atom」(ダンベイ アトム)もそのような流れに乗ったモデルの1つだ。

Dangbei Atom」(ダンベイ アトム) プロジェクター モバイル 小型 ホームスアター Android TV Hangzhou Dangbei Network Technology(ハンジョウ・ダンベイ・ネットワーク・テクノロジー)というメーカーは聞きなれないという人も多いと思うが、2013年に設立された、比較的新しい中国のホームエンターテイメントサービスプロバイダーだ。日本国内でも、ハイエンドな「Mars」シリーズや、小型の「Neo」などのプロジェクターを販売している。

 今回発売されたDangbei Atomは、Google TVを搭載したハイエンドモデルだ。安価なプロジェクターの場合、Android TVやGoogle TVを採用していてもGoogle PlayからNetflixをインストールできないという場合もあるが、DangbeiはNetflixとライセンス契約しており、そういったことはない。Netflixをはじめとして、Prime Video/Hulu/TVer/ABEMAなどを利用できる。

 本体サイズは約19.5(幅)×19.5(奥行き)×4.8(厚さ)cmとコンパクトだ。重さも約1.28kgと軽量なので、棚に乗せたり、天吊りしたりといった使い方でも対応しやすそうだ。サイズ感はAppleの「Mac mini」に近い。底面には三脚穴があり、天吊りの場合はこれを利用することになる。

Dangbei Atom」(ダンベイ アトム) プロジェクター モバイル 小型 ホームスアター Android TV 本体サイズは約19.5(幅)×19.5(奥行き)×4.8(厚さ)cmと比較的小柄でスリムだ。
Dangbei Atom」(ダンベイ アトム) プロジェクター モバイル 小型 ホームスアター Android TV 背面には三脚穴があり、天吊りの場合はこれを利用する

 背面には電源入力とHDMI 1.4入力、USB 2.0、3.5mmオーディオ出力などの端子を備える。Google TV搭載で単独での映像出力が可能だが、HDMI接続やUSBストレージに保存した動画の再生も行える

Dangbei Atom」(ダンベイ アトム) プロジェクター モバイル 小型 ホームスアター Android TV 背面にはHDMIとUSB 2.0、3.5mmオーディオなどの端子が用意されている、左端には電源ボタンもあるが、基本的に操作することはないだろう

 プロジェクターの仕様としてはフルHD(1920×1080ピクセル)のDLP方式で、光源には高輝度/高効率なALPDレーザー光源を採用している。同社によると、ALPDを採用するGoogle TVプロジェクターは世界初とのことだ。

 投影サイズは40〜180型(約5.1mの位置から投影した場合)で、推奨は60〜100型(スクリーンから約1.6m〜3m)となる。オートフォーカス/スクリーンフィット/台形補正といったハイエンドなプロジェクターに求められる機能は一通り備えており、輝度は1200ISOルーメンで、HDR10やHLGにも対応している。

Dangbei Atom(ダンベイ アトム) プロジェクター モバイル 小型 ホームスアター Android TV Dangbei Atomの特徴
Dangbei Atom」(ダンベイ アトム) プロジェクター モバイル 小型 ホームスアター Android TV DLP方式で光源にはALPDレーザーを採用する。小さいレンズをマトリクス状に配置した構造の石英ガラスフライアイレンズを採用することで、1点の光源でも多数の点光源像が行える
Dangbei Atom」(ダンベイ アトム) プロジェクター モバイル 小型 ホームスアター Android TV 向かって右側面(上)と左側面(下)。どちらもメッシュ状になっており、吸気口とスピーカー(5W×2)が搭載されている

 本機にはマイク付きのリモコンが付属しており、Googleアシスタント経由で音声検索などを利用可能だ。YouTube/Netflix/Prime Videoをワンクリックで起動できるボタンも搭載されている。なお注意点として、リモコン用の電池(単4形乾電池×2本)は付属していないので、別途用意する必要がある。

Dangbei Atom」(ダンベイ アトム) プロジェクター モバイル 小型 ホームスアター Android TV 付属のリモコンにはGoogleアシスタント用のマイクとYouTube、Netflix、Prime Videoの起動ボタンを搭載している
Dangbei Atom」(ダンベイ アトム) プロジェクター モバイル 小型 ホームスアター Android TV リモコン以外には、120W出力に対応した大型のACアダプターも付属する

 それでは早速投影してみよう。

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年04月25日 更新
  1. ワコムが有機ELペンタブレットをついに投入! 「Wacom Movink 13」は約420gの軽量モデルだ (2024年04月24日)
  2. 16.3型の折りたたみノートPC「Thinkpad X1 Fold」は“大画面タブレット”として大きな価値あり (2024年04月24日)
  3. 「社長室と役員室はなくしました」 価値共創領域に挑戦する日本IBM 山口社長のこだわり (2024年04月24日)
  4. 「IBMはテクノロジーカンパニーだ」 日本IBMが5つの「価値共創領域」にこだわるワケ (2024年04月23日)
  5. わずか237gとスマホ並みに軽いモバイルディスプレイ! ユニークの10.5型「UQ-PM10FHDNT-GL」を試す (2024年04月25日)
  6. Googleが「Google for Education GIGA スクールパッケージ」を発表 GIGAスクール用Chromebookの「新規採用」と「継続」を両にらみ (2024年04月23日)
  7. バッファロー開発陣に聞く「Wi-Fi 7」にいち早く対応したメリット 決め手は異なる周波数を束ねる「MLO」【前編】 (2024年04月22日)
  8. 「Surface Go」が“タフブック”みたいになる耐衝撃ケース サンワサプライから登場 (2024年04月24日)
  9. ロジクール、“プロ仕様”をうたった60%レイアウト採用ワイヤレスゲーミングキーボード (2024年04月24日)
  10. あなたのPCのWindows 10/11の「ライセンス」はどうなっている? 調べる方法をチェック! (2023年10月20日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー