ニュース
» 2021年08月18日 14時41分 公開

Sonos、Wi-Fi/Bluetooth接続対応のスマートスピーカー「Sonos Roam」

Sonosは、多機能設計のポータブルスマートスピーカー「Sonos Roam」の国内販売を発表した。

[ITmedia]

 Sonosは8月18日、多機能設計のポータブルスマートスピーカー「Sonos Roam」の国内販売を発表、8月30日からSonos公式サイトおよびヨドバシカメラで先行販売を開始する(8月20日予約開始)。カラーバリエーションは“シャドーブラック”“ルーナーホワイト”の2色を用意。価格は2万3800円だ(税込み)。

photo
photo Sonos Roam

 本体サイズ168(幅)×62(奥行き)×60(高さ)mm、重量430gの小型筐体を採用したポータブルスピーカーで、Bluetooth 5.0およびWi-Fi(IEEE 802.11b/g/n/ac)接続をサポート。Apple AirPlay2やAmazon Alexaにも対応しており、国内では80種以上のストリーミングサービスを利用できる。

 筐体はIP67規格準拠の防塵(じん)/防水機能を搭載。空間を認識してサウンドを自動チューニングする「Trueplay」機能も搭載した。Sonos Roamを2台用いたステレオペアリング機能や、Sonos Roamで再生している音楽を別のSonos製スピーカーに切り替えて再生できる「Sound Swap」機能も利用できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10