ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「スマートスピーカー」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「スマートスピーカー」に関する情報が集まったページです。

テレビと接続:
5万台突破! 耳が遠くてもテレビが聞こえやすい「ミライスピーカー」の実力
テレビと接続することで音を聞こえやすくする「ミライスピーカー」が、発売から1年8カ月で累計販売台数5万台を突破、順調な売れ行きを見せている。ミライスピーカーを開発・販売するサウンドファンの山地浩社長と取締役の金子一貴氏に、曲面サウンドの革新性とビジネスモデルを聞いた。(2022/1/26)

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
競合ひしめく音楽サブスク、どう使い分けてる? IT系編集者2人の場合
複数加入している人も多いであろう音楽サブスクサービス、使い分けはどうしているのか。2人のIT系編集者が振り返る。(2022/1/18)

CloseBox:
突然、Face IDに認識されなくなってしまった そういえば……
iPhoneに自分の顔を認識されなくなってしまった。そういえば思い当たることがあった。(2022/1/18)

行動監視の是非【後編】
「Amazon Echo」「Spotify」を悪用した“ネットストーカー”の恐ろしい実態
ネットストーキングの加害者は、ストーカーウェア(行動追跡アプリケーション)に加えてさまざまツールを駆使してストーカー行為に及んでいる。その実態とは。(2022/1/18)

ドコモ、「kikitoデバイスガイド」を提供 購入先や売却先、取説などが分かる
NTTドコモは、無料アプリ「kikitoデバイスガイド」を提供開始。30万以上のデバイスの取扱説明書をはじめ、便利な使い方、対応デバイスや関連サービス、不要になったデバイスの売却先などを確認できる。(2022/1/17)

色が変わる車や最新のQD-OLED TVなど:
「CES 2022」から未来を見通す
CESの製品デモンストレーションは、必ずテレビ映えするだけでなく、さまざまなソーシャルメディアでシェアされるというのも、納得がいくのではないだろうか。しかしその多くは、市場参入を実現することができない。また、市場参入までに時間を要するものもある。(2022/1/17)

小寺信良のIT大作戦:
スマートスピーカーから考える、「本当に賢い」とは何か
スマートスピーカーを使わなくなってしまう原因について考えてみた。(2022/1/13)

「アレクサ、サンバかけて」と頼んだら……持ち歌「Alexaサンバ」を大熱唱されるまさかの事態に
ア!レ!ク!サ!Alexaサンバ!(2022/1/12)

Alexa、話しかけなくても定型アクションを実行できるように 入退室を検知
アマゾンジャパンが「Echo」シリーズで、ユーザーの入室・退室を検知し、ユーザーが話しかけなくても定型アクションを実行する機能の提供を始めた。(2022/1/12)

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
音よ! 光よ! 気持ちよくテレワークを続けていくために試みたこと
この1年でテレワーク環境をどう変えていったのか、2人の編集者が在宅環境整備について語ります。(2022/1/11)

Googleさん:
Googleのスマートスピーカーがアップデートで使いにくく 特許問題のとばっちりで
「Google Home」アプリを最新版にすると、グループ化したスマートスピーカーの音量調節機能が不便になります。この機能が特許侵害だというSonosの訴えが認められたため。このまま使えなくなるのでしょうか。(2022/1/10)

Googleを特許侵害で提訴したSonosが勝訴 GoogleはNest端末の臨時対応を告知
Sonosが特許侵害でGoogleを提訴した裁判で、米ITCが最終判決を下した。Googleがスマートスピーカーに関する5つの特許を侵害しているという判断だ。Googleはユーザーに対し、「判決に対処するため、デバイスのセットアップ方法に変更を加えた」と告知した。(2022/1/7)

auの「無線LAN STICK」が接続できるデバイスを拡充 手持ちのタブレットやPCでも利用可能に
KDDIと沖縄セルラー電話が発売している4G LTE対応小型ルーター「無線LAN STICK」が、1月中旬以降に実施予定のソフトウェアアップデートで接続可能な機器を拡大する。アップデート後は、タブレットやPC、ゲーム機などをインターネットに接続できるようになる。(2022/1/6)

CES 2022:
Google、AndroidとWindows、スマートホームなどの連携機能を多数発表
GoogleはCES 2022に合わせ、「everything works better together on Android」な新機能を多数発表した。いずれも向こう数カ月中から年内実現の予定。一部のWindows PCで「Fast Pair」が利用可能になる。(2022/1/6)

CES 2022:
LenovoがAlexa対応のスマートクロックを発売 液晶を省いて59.99ドル
LenovoがAmazon Alexaに対応するスマートクロックを発売する。液晶ディスプレイを省き、時刻などをLEDによる表示とすることでシンプルさが際立つようになっている。追って、このディスプレイで使える「常夜灯」もオプションとして登場する予定だ。(2022/1/5)

Amazonが「初売りセール」を開催中 Fire TVやタブレット、Echoシリーズがお得に
Amazonが「初売りセール」を1月6日午後11時59分まで開催中だ。Fire TVやタブレット、Echoシリーズなどがセール価格になっている。(2022/1/4)

2021年にグッと来た「デジタル仕事道具」ベスト4+番外1アイテム
連載「山口真弘のスマートスピーカー暮らし」「モバイルディスプレイの道」でおなじみの山口さんが、2021年に購入したデジタル製品を中心に、仕事に役立つ製品をピックアップする恒例の企画。あなたのベスト5は何ですか?(2021/12/27)

プレゼントキャンペーン実施中!:
PR:“更新が止まった会議室”をいざアップデート! Microsoft Teams Roomsがオンライン会議の体験価値を押し上げられるワケ
緊急事態宣言が解除されたのもつかの間、新変異株であるオミクロン株の出現で世間は新たな危機感をつのらせている。目まぐるしく変化を続ける今、われわれはどのように働き方を変革していくべきだろうか。ここからは、SB C&Sがディストリビューターとして提供するPolyの新しいMicrosoft Teams Rooms向けソリューションの魅力をお伝えするとともに、プレゼントキャンペーンも実施。ぜひ最後までチェックを!(2021/12/28)

【漫画】母「ハンバーグおいしいね!」4歳息子「うん」→翌日の給食もハンバーグ なぜか夕食とかぶってしまう「献立あるある」に共感
子どもが喜んでいるなら良し!(2021/12/21)

Amazonが「ホリデーセール」を開催中 Fire TVやEcho Showがお得に
Amazonが恒例の「ホリデーセール」を12月25日まで開催中だ。Fire TVやEcho Showシリーズなどがセール価格になっている。(2021/12/18)

明日から使えるITトリビア:
お守りの中にMicro SD 電気・電波の神様を祀った神社が京都にある
現代社会を生きていると電気と電波がない生活なんてのは考えられない。そんな電気と電波にまつわる神社が京都・嵐山にあるという。(2021/12/17)

想像以上に良かった“着るエアコン” コデラが2021年よく使ったガジェット5品
(2021/12/17)

いまさら聞けない自動車業界用語(18):
高齢者とクルマの運転、技術は何をできるのか妄想してみよう
皆さんは将来の自動運転車の在り方や、高齢者の移動問題がどのようになると思いますか。運転が好きな方は、自分の身体機能や認知機能が衰えたときに未練なく免許を返納できるでしょうか。それとも、いつまでも運転できる方法を探すでしょうか? 今の技術や社会から、ちょこっと妄想してみませんか。(2021/12/17)

三井住友、スマホから位置が分かるVisaカード 探し物トラッカー「Tile」を搭載
三井住友カードと、IT関連サービスを提供するSB C&Sは、探し物トラッカー「Tile」の機能を搭載した「三井住友カード Tile」を共同開発した。同日から1500枚分の先行予約を開始し、1月中旬以降に順次発行する。(2021/12/16)

Apple、Siri経由の格安音楽サブスク「Apple Music Voiceプラン」を提供開始
従来プラントの違いと、申し込むための方法。(2021/12/14)

Apple、月額480円の「Apple Music」Voiceプランの提供を開始 Siriを介して利用可能
Appleは、有料サブスクリプション音楽サービス「Apple Music」の新プラン「Voiceプラン」の提供を開始した。Siriを介した利用に絞り込むことで、月額480円(税込み)と従来プランよりも手頃な価格で利用できるようにしたことが特徴だ。(2021/12/14)

BEYOND THE DISTANCE:
アマゾン、東京駅に「Echo Show」のポップアップショップ 帰省時の手土産に
アマゾンジャパンが、「Echo Show」専門のポップアップショップを期間限定で開催する。(2021/12/14)

「iOS 15.2」配信開始 「Apple Music」の新プランやアプリによるアクセスを把握できるレポートなどの新機能
Appleは「iOS 15.2」「iPad OS 15.2」「watchOS 8.3」「tvOS 15.2」「HomePod Software version 15.2」の配信を開始した。iOSでは、月額480円の「Apple Music Voiceプラン」や「Appプライバシーレポート」が利用可能になる。(2021/12/14)

実売6000円台のXiaomi「Mi スマートスピーカー」を試して分かったこと
シャオミ(Xiaomi)から、Google アシスタント対応のスマートスピーカーが登場した。税込みで実売6480円という手頃なモデルを使ってみた。(2021/12/10)

IoT家電 普及の壁はメーカーの囲い込みか
国内電機メーカーがIoT家電の販売を強化している。ただ、連携は自社製品同士でしか機能しないものがほとんどで、専門家は「企業がユーザーの『囲い込み』に走っているうちは国内での普及には限界がある」と指摘する。(2021/12/9)

任天堂のネットワークサービスで障害発生 AWSの影響で【復旧済み】
「Nintendo Switch Online」「ニンテンドーeショップ」など任天堂のネットワークサービスで障害が発生している。AWSの障害の影響という。(2021/12/8)

IoT家電 普及の壁はメーカーの囲い込みか
国内電機メーカーが、家電をインターネットにつなげて付加価値を高める「IoT家電」の販売を強化している。新型コロナウイルス感染拡大により在宅時間が増え、調理家電や空調機器などが人気だ。(2021/12/6)

Androidにこの冬追加予定の7つの新機能 BMWの「デジタル・キー」対応など
Googleは、Android端末で使えるようになる7つの新機能を紹介した。Googleアシスタントの「ファミリーベル」や新ウィジェットなどだ。BMWの「デジタル・キー」にも一部機種が対応する。(2021/12/3)

ヘッドレスコマース vs. 従来型コマース【中編】
中小企業でも「ヘッドレスコマース」を諦めてはいけない理由とは?
ECに注力する企業の中で、顧客接点となるフロントシステムとバックエンドシステムを分離させる「ヘッドレスコマース」の考え方が浸透しつつある。大企業のみならず中小企業においてもこれが有効である理由とは。(2021/12/3)

6日間に及ぶスマートロック「Qrio」の障害、完全復旧 原因は「サーバへの一時的な負荷増大」
スマートロック「Qrio Lock」を手掛けるQrioは12月2日、Qrio Lockをインターネットに接続するデバイス「Qrio Hub」で発生していたネットワーク障害について、完全に復旧したと発表した。(2021/12/2)

スマートロック「Qrio」で障害、発生から4日たつも直らず 遠隔操作できない状態
スマートロック「Qrio」を遠隔操作するためのデバイス「Qrio Hub」でネットワーク障害が発生している。11月26日に障害が発生して以来、30日午後9時の時点でも復旧できていないという。(2021/11/30)

【Amazonブラックフライデー】スマートリモコンのエントリーモデル「Nature Remo mini」が2000円オフ スマートホーム関連セールまとめ
今ある家電はそのままで、自宅をスマートホーム化できる優れもの。(2021/11/28)

+Style、Amazonブラックフライデーでスマート家電/IoT製品を最大3万円オフ
+Styleは「Amazonブラックフライデー」へスマート家電/IoT製品46アイテムを最大50%オフで出品。+Style家電/デバイスは全25商品を最大5000円オフ、これ以外の製品も21製品を最大3万円で提供する。(2021/11/24)

PR:在宅勤務の強い味方 自動ごみ捨て機能や水拭き対応の高コスパロボット掃除機「DEEBOT N8+」を試す
(2021/11/24)

石野純也のMobile Eye:
「BALMUDA Phone」に落胆の声が多かった理由 “スマートフォンの本質”を改めて考える
高級家電メーカーとして知られるバルミューダが初めて開発したスマートフォン「BALMUDA Phone」が登場。小型のボディーに直線のないデザインを採用したが、発売後には否定的な意見が多くを占めた。こうしたリアクションからは、スマートフォンという製品を開発する難しさも浮き彫りになる。(2021/11/20)

対象製品が最大20%オフに Xiaomiが「Xiaomi Friday」を11月26日〜12月2日に開催
Xiaomiが、同社製品の購入者にプレゼントや最大20%引き特典を提供するブラックフライデーキャンペーンを開催する。「Xiaomi 11T」「Xiaomi Pad 5」など、最新製品も対象に含まれる(2021/11/16)

製品動向:
三菱地所がスマートホームサービスの提供を開始、東京都港区の新築マンションに導入
三菱地所は、さまざまなIoT機器をまとめて制御するスマートホームサービス「HOMETACT」を開発し、2021年10月末に提供を開始した。(2021/11/11)

Googleのスマートカメラに低価格モデル 1万2300円 電源アダプター式
Google Japanはスマートカメラ「Google Nest Cam」の屋内向け電源アダプターモデルの販売を始めた。価格は1万2300円。(2021/11/10)

Googleが「Google Nest Cam」の室内用を発売 直販価格は1万2300円
Googleが発売を予告していた「Google Nest Cam」の室内用モデルが発売された。当初の予定通り、Google Storeでの税込み販売価格は1万2300円となる。主要な家電量販店でも販売される予定だ。(2021/11/10)

カルチャーギャップSF・コメディ「アイの歌声を聴かせて」レビュー 野心的、だけど物足りない
吉浦康裕監督待望の長編新作アニメ。(2021/11/7)

Apple、HomePod miniの追加カラーモデルを販売開始 3色追加で5カラーに
イエロー、オレンジ、ブルーが加わった。(2021/11/2)

独自プロセッサ×音声認識が“文字起こし”に革命を? 「Pixel 6 Pro」全力レビュー(後編)
Googleのオリジナルスマートフォン「Pixel 6 Pro」は、独自プロセッサ「Google Tensor」を搭載している。これが、機械学習ベースのAI処理に大きな改善をもたらしており、カメラの画像処理だけでなく音声認識処理で大活躍する。普段使いのスマホとしての利便性と合わせてチェックしていこう。(2021/11/1)

DisneyとAmazonの提携で生まれた新サービス
ミッキーマウスが音声アシスタントに Alexaベースの「Hey Disney!」の仕組み
DisneyはAmazonとの提携で音声アシスタント「Hey Disney!」を開発し、「Walt Disney World Resort」のホテルに導入する。誕生の鍵となったのは「Alexa Custom Assistant」というホワイトラベルサービスだ。(2021/11/2)

Amazonがタイムセール祭りを開催中 Fire TVやFireタブレットがお得に 10月31日23時59分まで
Amazonが恒例の「タイムセール祭り」を10月31日23時59分まで開催中だ。Fire TVやFireタブレットシリーズなどがセール価格になっている。(2021/10/29)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
スマホやスマートディスプレイで訪問者の応対ができる次世代ドアホン「Google Nest Doorbell」を使って分かったこと【活用編】
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする連載。今回はGoogleの新製品「Google Nest Doorbell」を細かくチェックした。(2021/10/28)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。