ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「多機能」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「多機能」に関する情報が集まったページです。

ガチャコン、シャッキーン! 変身する多機能電動工具「ブラック・アンド・デッカー マルチエボ」にニューモデル
DIYはかどる〜。(2020/7/6)

QNAP、2.5GbE接続をサポートしたSMB向けNAS「TS-x53D」シリーズ PCIeカード増設にも対応
QNAP Systemsは、2.5GbE接続をサポートした多機能NAS「TS-x53D」シリーズの発表を行った。(2020/6/30)

現場管理:
ロゼッタと飛島建設、多機能ハンズフリーシステム「e-Sense」を製品化
ロゼッタと飛島建設は、建設現場の生産性向上を目的に開発された多機能ハンズフリーシステム「e-Sense」を製品化した。同時自動通訳機能、コミュニケーション機能、ドライブレコーダー機能を搭載する。(2020/6/24)

デル、スピーカーフォン機能も内蔵したUSB Type-C外付けマルチ拡張アダプター
デルは、USB Type-C接続に対応した多機能拡張ユニット「MH3021P」を発売した。(2020/6/8)

多機能翻訳機をアプリ化した「KAZUNA eTalk5 APP for Android」リリース
TAKUMI JAPANは、4月21日に多機能翻訳機「KAZUNA eTalk5」をそのままアプリとして使える「KAZUNA eTalk5 APP for Android」をリリースした。音声翻訳、カメラ翻訳、チャット翻訳、確認翻訳などをスマホやタブレットで扱える。(2020/4/21)

組み込み採用事例:
G-SHOCKの新製品に採用された環境発電用組み込みコントローラー
ルネサス エレクトロニクスの環境発電用組み込みコントローラー「RE」ファミリーが、カシオ計算機「G-SHOCK」の新製品「GBD-H1000」のメインコントローラーに採用された。腕時計の多機能化と低消費電力化の両立に貢献する。(2020/4/10)

ASUS、親指で操作できる小型ジョイスティックを備えた多機能ゲーミングマウス「ROG Chakram」
ASUS JAPANは、多機能タイプのワイヤレスゲーミングマウス「ROG Chakram」を発表した。(2020/3/30)

炭酸エステル類と難燃剤の特長融合:
東京大、リチウムイオン電池向け多機能溶媒開発
東京大学は、炭酸エステル類に代わる多機能溶媒を設計し、合成することに成功した。開発した多機能溶媒をリチウムイオン電池の電解液として用いれば、高い安全性とエネルギー密度、長寿命を同時に実現することが可能になる。(2020/3/5)

第24回「震災対策技術展」横浜:
多機能スマート街路灯やSNSの投稿から災害情報を収集する「自然言語処理」など、NEC
NECは、LED街路灯や河川の水位検知、SNSに書き込まれた内容をリアルタイムに解析する技術などを組み合わせ、災害に備えるトータルサービスを提案している。例えば、水位検知や自然言語の処理でSNSから得た情報は、スマート街路灯のデジタルサイネージやスピーカーなどを使い、被災地の情報提供や避難誘導などに役立てることが見込める。(2020/3/3)

日本ものづくりワールド2020:
建機の盗難防止や施設の温湿度管理に役立つ多機能位置検出器「GPSマルチユニット」
京セラは、建機や高級車の盗難防止や施設の温湿度管理、高齢者の見守りに活用できる多機能位置検出器「GPSマルチユニット」を開発した。(2020/3/2)

FAニュース:
IoT化や品質管理を含む、ねじ締めロボット自動化設備導入サポートを開始
蛇の目ミシン工業は、多機能型卓上ロボット「JR3000」シリーズの導入から使用までを支援する、ねじ締めロボット自動化設備導入サポートサービスを提供開始した。IoT対応や品質管理も含め、設備導入後、すぐに生産を開始できるようになる。(2020/2/28)

Innovative Tech:
木箱ブロックを自由に配置する、多機能スマート家具システム「Foxels」
木製のキューブブロックを組み合わせることで、様々な機能を持たせることが可能な「スマート家具」登場。(2020/2/21)

IoTセキュリティ:
IoTデバイスや産業機器向けの多機能セキュアIC、IEC62443への対応が容易
パナソニック インダストリアルソリューションズ社は、IoTデバイスや産業機器向けに、独自のセキュリティ機能を有する多機能セキュアICを開発した。2020年2月よりサンプル出荷を開始する。(2020/2/20)

CADニュース:
多機能を追加したCAD/CAMソフトウェアの最新版を発表
ZWSOFTは、CAD/CAMソフトウェアの最新版「ZW3D 2020」を発表した。モデリング機能、プラットフォーム機能、アセンブリ機能を大幅に改善し、複雑な製品設計や製造が容易になった。(2020/2/20)

パナソニック MN67S3C0シリーズ:
内部で認証鍵の生成と消去ができるセキュアIC
パナソニックは、多機能セキュアIC「MN67S3C0」シリーズを発表した。IC内部で固有認証鍵の生成と消去ができることから、IoTや産業用機器に追加実装するだけで、重要データを保護できる。(2020/2/17)

CORSAIR、計17ボタンを搭載したMOBA/MMO向けゲーミングマウスなど2製品
リンクスインターナショナルは、CORSAIR製の多機能USBゲーミングマウス「SCIMITAR RGB ELITE」など2製品の取り扱いを発表した。(2020/2/14)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
音声操作も可能で天井から音が降る! ソニーの超多機能マルチファンクションライトを試してみた
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は、LEDシーリングライトにスピーカーが合体した、ソニーのマルチファンクションライト「MFL-1000A」を紹介する。(2020/2/4)

山岳トンネル工事:
遠隔ロックボルト打設と同時に装薬孔を穿孔できる多機能機械を開発
フジタは、ロックボルト打設と後工程となる装薬孔穿孔を効率化する取り組みを進めている。このほど、古河ロックドリルと共同で、両作業を同時に行える多機能機械を開発した。(2020/2/4)

2019国際ロボット展:
段差・雨天に対応した多機能巡視点検ロボ「SP01」
正興電機製作所は、巡視点検ロボット「SP01」を、電力会社をメインターゲットに、拡販している。(2020/1/8)

産業動向:
横河システム建築、サッカー場の天然芝ピッチ昇降システム開発
横河システム建築は、多機能複合型スタジアムとして利用できる「競技場天然芝ピッチ昇降システム」を開発した。既存のサッカースタジアムなどに低コストで導入でき、サッカー以外の多様なイベントにも対応可能となる。(2019/12/18)

Razer、計11ボタンを備えたFPS向け多機能ゲーミングマウス「Razer Basilisk Ultimate」など2製品
米Razerは、FPSゲーム向けゲーミングマウス「Basilisk」シリーズの新モデル2製品の販売を開始する。(2019/12/13)

HYPER、Surface Pro専用の一体型多機能ハブ
ロア・インターナショナルは、HYPERブランド製のSurface Pro用多機能ハブ「HyperDrive Surface Pro(4/5/6)専用 5in2 Hub」の販売を開始する。(2019/11/18)

第14期 第11回出展技術発表会:
圧送管路内に多機能ボールを転がし、漏水や空気だまりの位置を特定
東亜グラウト工業は、米Pure Technologiesが開発した漏水検知技術「スマートボール(SB)・システム」を活用した「SB工法」の普及に努めている。(2019/11/11)

現場管理:
飛島建設とロゼッタ、建設業界向け多機能ハンズフリーシステムの開発に着手
飛島建設とロゼッタグループは、建設業界向けの多機能ハンズフリーシステム「T-4PO」の製品化に向けて共同開発に着手した。より多くの外国人とのコミュニケーションの実現と、安全性の向上を図る。(2019/10/23)

自律走行にAIアシスタント、音声通話も可能 多機能ロボ「temi」、H.I.S.傘下のハピロボが発売 約30万円
H.I.S.グループ傘下のhapi-robo stがロボット「temi」を発売。一般家庭・法人を問わず販売し、遠隔地とのビデオ通話、目的地への案内などの用途を見込む。(2019/10/17)

iiyama、多機能スタンドを採用した21.5型フルHD液晶ディスプレイ
マウスコンピューターは、フルHD表示に対応した21.5型ワイド液晶ディスプレイ「ProLite XUB2292HS」を発売する。(2019/10/17)

PR:日本HPの多機能液晶ディスプレイ「E243d」は総務部の救世主だ!――テストで分かったお勧めの理由
日本HPの“ドッキングモニター”こと「HP EliteDisplay 23.8型ワイドドッキングモニター E243d」は、接続するPCを選ばない高い柔軟性と、最新の機能を備えた注目の1台だ。そのうたい文句は本当なのか、試してみた。(2019/9/24)

Amazon、4Kストリーミングにも対応する「Fire TV Cube」第2世代モデルを発表
Amazonは、多機能TV接続デバイス「Fire TV Cube」第2世代モデルの発表を行った。(2019/9/5)

エレコム、USB Type-C接続対応の多機能拡張アダプター4製品を発売
エレコムは、USB Type-C外付け型拡張アダプター計4製品の販売を開始する。(2019/9/3)

新デザインのモデルも登場:
キヤノン、「PIXUS」プリンタを一新、2019年はスマホ連携強化にアイロンプリントシートも
キヤノンは8月29日、家庭向けインクジェットプリンタ「PIXUS」シリーズの新製品として、プリント、スキャン、コピーに対応する多機能モデル計5機種を発表、いずれも9月5日に発売する。(2019/8/29)

現場管理:
大林組、設置が手軽な多機能分電盤「ノアキューブ」を開発
設置するだけで通信環境を手軽に構築でき、安全や省エネにも貢献する多機能分電盤を開発したと大林組が発表した。建設現場の生産性や安全性を促進する。(2019/8/8)

組み込み開発ニュース:
マルチバンド通信に対応した世界最小クラスのSAWデバイス
村田製作所は、SAWデュプレクサ「SAYAV」「SAYRV」「SAYAP」の3シリーズとSAWフィルター「SAFFW」シリーズの量産を開始した。世界最小サイズと性能を両立し、スマートフォンの多機能化やハイパワー化、回路設計の高密度化に対応する。(2019/8/6)

DREVO、無線接続も可能な多機能ゲーミングキーボード「BladeMaster PRO」
マイルストーンは、DREVOブランド製のメカニカルゲーミングキーボード「BladeMaster PRO」の取り扱いを開始する。(2019/7/26)

1本でボーカルから楽器まで 4種類の収音設定が選べる多機能ダイナミック・マイク「Aston Stealth」が発売
高音質「Class Aマイク・プリアンプ」を内蔵しています。(2019/5/23)

CORSAIR、円形タッチパッド+ジョイスティックも装備した多機能ワイヤレスキーボード
アスクは、CORSAIR製の無線+有線接続に対応した多機能キーボード「K83 Wireless」の取り扱いを開始する。(2019/4/12)

カラー有機EL搭載の「HUAWEI Band 3」3月29日発売 6100円
ファーウェイは、3月29日に多機能性スマートバンド「HUAWEI Band 3」を発売する。ディスプレイには大きなカラー有機ELタッチスクリーンを搭載。5気圧防水や心拍数・睡眠時間の計測などの機能を備える。市場想定価格は6100円(税別)。(2019/3/21)

FAニュース:
多機能レーザーポインター搭載で安定した彫刻ができる小型彫刻機
DGSHAPEは、同社初となる小型彫刻機「DE-3」を発表した。既存モデルの基本構造は変えずに、便利な機能を持つレーザーポインターを採用し、LANにも対応するなど利便性を向上している。(2019/2/22)

イケアで作る「賃貸・1K・一人暮らし」のインテリアって? ポイントは「フレキシブル」と「多機能」
こんなお部屋に住んでみたい。(2019/2/7)

ロボット全身に皮膚センサー:
熊本大学、スプレー塗布で圧電デバイスを作製
熊本大学は、「nano tech 2019」で、ゾルゲルスプレー法により多機能なフレキシブル圧電セラミックデバイスを作製する技術を紹介した。(2019/2/5)

TUNEWEAR、HDMI出力なども使えるUSB Type-C外付け多機能ハブ
フォーカルポイントは、TUNEWEAR製のUSB Type-C接続対応外付け拡張ドック「TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK CM3」の取り扱いを開始する。(2019/1/25)

STマイクロ STM32G0シリーズ:
IoT機器を小型高効率化する32ビットマイコン
STマイクロエレクトロニクスは、32ビットマイコンのSTM32製品群に「STM32G0」シリーズを追加した。性能や速度、精度の向上に加え、さまざまな省電力機能を搭載し、スマート機器の小型化、多機能化、高効率化に貢献する。(2018/12/18)

FAニュース:
多機能溝入れ加工用工具に軟鋼用新ブレーカ追加
タンガロイは、多機能溝入れ加工用工具「TungCut」に、軟鋼用ブレーカ「DGL形」、鋳物加工用CVD材種「T515」、汎用PVD材種「AH7025」を追加した。拡充により、溝入れ加工における生産性や加工効率の向上に貢献する。(2018/12/13)

Mobile Weekly Top10:
いまケータイが求められる理由/iPhone XR発売!
今回のランキングでも、ケータイ(フィーチャーフォン)に関する記事が人気でした。大きくなり、多機能化するスマートフォンに対する「反動」なのでしょうか……?(2018/11/1)

SteelSeries、有機ELパネルも内蔵した多機能ゲーミングマウス「Rival 710」
SteelSeriesは、有機ELパネルを備えたUSBゲーミングマウス「Rival 710」を発表した。(2018/10/25)

アナログスティック2基ぶんの操作もできる多機能ゲーミングマウス「Pu94」 クラウドファンディングで国内予約開始
Lexipは、手元でジョイスティック操作も行える多機能マウス「Pu94」の予約販売を開始した。(2018/10/23)

KDDI、シンプルでも多機能な「AQUOS sense2」と“かんたんガイド”付きスマホ「LG it」発売
(2018/10/11)

AKiTiO、10GbE LANも使えるThunderbolt 3外付けマルチ拡張ドック
アミュレットは、Thunderbolt 3接続対応の多機能拡張ドック「AKiTiO Thunder3 Dcok Pro」の販売を開始する。(2018/9/28)

PR:2万円台でココまで多機能! OPPOの新スマホ「R15 Neo」を試して分かったこと
OPPO JapanがSIMロックフリースマートフォンの新製品を投入。中でも注目が、6.2型の大型ディスプレイや大容量4230mAhバッテリー、デュアルカメラを搭載しながらも2万台後半と買いやすい価格の「R15 Neo」だ。その魅力をレポートする。(2018/8/31)

3軸モーターで手ブレを軽減 スマホ向け多機能ジンバル「Smooth 4」
VANLINKSは、8月24日にZHIYUN製のスマホ向けジンバル(スタビライザー)「Smooth 4」を発売。グリップの先に3軸モーターを備え、リアルタイムにスマホカメラの手ブレや揺れを軽減して滑らかな動画撮影を可能とする。(2018/8/21)

“もしも”の事態に頼れる5in1蓄電ラジオ 手回し蓄電可でUSBバッテリーとしても使える
クマザキエイムは、容量2000mAhの蓄電池を備えた多機能ラジオ「SL-090」を発売する。(2018/7/11)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。