ニュース
» 2013年09月13日 16時18分 UPDATE

ケースはレザーに:ボーズのNCヘッドフォン「QuietComfort 15」にしぶめの限定カラー

ボーズはノイズキャンセリング機能付きヘッドフォン「QuietComfort 15 Acoustic Noise Cancelling headphones – Limited Edition」を9月27日に発売する。

[ITmedia]

 ボーズは9月13日、ノイズキャンセリング機能付きヘッドフォン「QuietComfort 15 Acoustic Noise Cancelling headphones – Limited Edition」を発表した。スレートグレーとブラウンのツートンカラーを採用した数量限定モデル。価格は既存モデルと変わらず、3万1500円で9月27日に発売する予定だ。

ts_02bose01.jpg 「QuietComfort 15 Acoustic Noise Cancelling headphones – Limited Edition」。奥は既存のシルバーモデル

 QuietComfort 15は、イヤーカップの内外に設置された2種類のマイクで周囲位の音を感知し、騒音と逆位相の音波で相殺するアクティブノイズキャンセリングヘッドフォン。独自のアクティブ・イコライゼーションや低音再生技術「TriPortテクノロジー」を採用し、伸びやかで深みのある豊かなサウンドを再生するという。単四形アルカリ乾電池1本で約35時間の駆動が可能だ。またケーブルは着脱式で、ケーブルを外してノイズキャンセリング機能だけを利用することもできる。

ts_02bose04.jpgts_02bose03.jpgts_02bose05.jpg ケーブルは着脱式(左、中)

 Limited Editionは、ハウジングにスレートグレーを配し、ヘッドバンドやイヤークッションをブラウンにしたツートンカラー。また付属のキャリングケースにはレザーを採用した。「今回だけの特別仕様」(同社)。

 付属のケーブルは、スタンダードなオーディオケーブルとApple製品の操作に対応したマイク付きリモコンケーブルの2種類で、用途によって付け替えが可能だ。リモコンケーブルでは、iPhoneの着信応答や通話に加え、音量調整を含む各種音楽再生操作が行える。

ts_02bose06.jpgts_02bose07.jpg レザーのキャリングケースが付属

 本体サイズは160(幅)×195(高さ)ミリで重量は190グラム。レザー製キャリングケースのほか、デュアルプラグ(航空機内オーディオ対応)が付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.