ニュース
» 2013年10月29日 21時46分 UPDATE

ボーズのノイズキャンセリング技術を体感できる移動式シアター「Bose ADVENTURE」

ボーズは同社のノイズキャンセリング技術を体験できる移動式シアター「Bose ADVENTURE」を発表した。会場にはタレントの優希美青さんも駆けつけ、NCヘッドフォンの魅力を語った。

[ITmedia]

 ボーズは10月29日、報道関係者向けのイベントを開催し、同社のノイズキャンセリング技術を体験できる移動式シアター「Bose ADVENTURE」を発表した。会場にはタレントの優希美青さんも駆けつけ、NCヘッドフォンの魅力を語った。

ts_bosenc19.jpgts_bosenc20.jpg 優希美青さんも登場

 プレゼンを行ったボーズの挽野元社長はまず、新たに営業を開始する2つの直営店舗を紹介。11月29日に東京・渋谷区の「表参道ヒルズ」に「ボーズ・ダイレクトストア 表参道ヒルズ」が、そして12月20日には千葉市・美浜区の「イオンモール幕張新都心」に「ボーズ・ダイレクトストア イオンモール幕張新都心」がオープンする。オープン特典として、Bluetoothスピーカー「SoundLink mini」またはNCイヤフォン「QuietComfort 20」を購入するとオリジナルUSBメモリが同梱(どうこん)されるほか、9000円以上の購入で“BE@RBRICK Bose”をプレゼントする(どちらも数量限定、先着順)。

ts_bosenc07.jpgts_bosenc08.jpg 直営店が2店舗増える

 この2店舗だけで販売されるプレミアムモデルが、「QuietComfort 15 Acoustic Noise Cancelling headphones-Special Edition」。「アビスブルー」「フォシル」「クランベリー」「グラファイト」「カーボンブラック」の5色をラインアップしており、各色20台限定販売。価格は各4万2000円となる。

ts_bosenc01.jpgts_bosenc02.jpgts_bosenc03.jpg 「フォシル」と「クランベリー」(左)、「アビスブルー」(中)、「カーボンブラック」(右)

ts_bosenc09.jpgts_bosenc04.jpg 「グラファイト」を身につけた優希美青さん。「すごくカラフルでかわいい。ほかの4色も試してみたい」と話していた

 「Bose ADVENTURE / THE EXPERIENCE ONLY FROM BOSE TECHNOLOGY」は、ボーズの技術を体感できる期間限定の移動型エキシビジョン・シアターだ。参加者は「QuietComfort 20」を使い、迫力の音と映像でノイズキャンセリング技術の効果を体験できる。

ts_bosenc012.jpgts_bosenc013.jpg 「Bose ADVENTURE」で使われる映像の一部。画面の指示にしたがってイヤフォンを着脱してみると……?

 「Bose ADVENTURE」の車輌は、11月2日の渋谷パルコ前を皮切りに、横浜や代官山など東京近郊各地と大阪を巡る予定だ。東北出身の優希さんは、「このキャラバンカー。私の地元にも来て、元気にしてほしいなと思います」と話していた。なお、開催場所や時間は特設サイトで確認できる(http://www.bose.co.jp/ADV/、今後オープン予定)。

ts_bosenc010.jpgts_bosenc011.jpg 「Bose ADVENTURE」の車輌

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.