ニュース
» 2013年12月02日 12時33分 UPDATE

テレビやVODを横断検索、東芝が「RZ番組ナビ」のiPad版をリリース

東芝が「RZ番組ナビ」のiPad版をリリースした。あわせて既存のAndroidタブレット版もバージョンアップしている。

[ITmedia]

 東芝は11月29日、「RZ番組ナビ」のiPad版をリリースした。同社製のテレビやレコーダーと連携し、番組表や予約ランキングから録画やVOD検索が行えるセカンドスクリーンアプリだ。あわせて既存のAndroidタブレット版もバージョンアップしている。ダウンロードは無料。

 テレビ画面上の操作を手元のタッチパネルで実現する「レグザAppsコネクト」シリーズの1つ。「テレビも映画も探せる!見つかる!」がコンセプトで、地上波からBS/CSを含む番組表を表示し、番組情報の確認や「お気に入り」チャンネル登録が可能。さらに同社製レコーダーやテレビ(レグザ)に対し、アプリ上で選んだ番組の視聴予約や録画予約などをネットワーク経由で行える。

ts_regzaapp01.jpgts_regzaapp03.jpgts_regzaapp02.jpg テレビ画面をジャマせずにテレビを操作できる(左)。テレビ番組やVODを横断検索(中)。関連情報を参照(右)

 さらにレグザが対応しているVODサービスのコンテンツ一覧を表示し、レンタルコンテンツをレグザの画面で再生したり、手元のiOS端末にインストールされているレンタルコンテンツ再生アプリで視聴することもできる。このほか、人物名や番組名などのキーワードやジャンルを登録しておくことで、お好みのテレビ番組やレンタルコンテンツを一覧表示したり、テレビ番組とレンタルコンテンツで人物名を横断検索するといった機能も備えている。

os_ipadapp01.gif

os_androidapp01.gif

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.