ニュース
» 2013年12月24日 15時47分 UPDATE

ソニー、米グレースノートを売却

ソニー・コーポレーション・オブ・アメリカは、Gracenote.Inc(グレースノート)株式を米Tribune Company(トリビューン)にすべて売却する。

[ITmedia]

 ソニーは12月24日、米国完全子会社のソニー・コーポレーション・オブ・アメリカが、その完全子会社であるGracenote.Inc(グレースノート)株式を米Tribune Company(トリビューン)にすべて売却すると発表した。関係当局の許可などを含め、2014年3月31日までに売却を完了する。

 売却価額は1億7000万USドル。これに伴い、ソニーは約6000万USドルの売却益を営業利益として計上する見込みだ。なお、売却益は2013年10月31日に発表した2013年度通期連結業績見通しに折り込み済みとしている。

 グレースノートは、音楽やビデオ情報を扱う世界最大のメタデータ・プロバイダー。ソニー製のAV機器をはじめ、さまざまなエンターテイメント製品に利用されている。

関連キーワード

ソニー | 売却 | アメリカ | 音楽 | Gracenote | メタデータ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう