ニュース
» 2013年12月27日 19時36分 UPDATE

「あんこう音頭」も24bitに:e-onkyo music、ランティスのハイレゾ配信第6弾「ガールズ&パンツァー」の配信をスタート

e-onkyo musicがランティスのハイレゾ配信第6弾をスタートした。2013年のトリを飾るのは、アニメ「ガールズ&パンツァー」のオリジナルサウンドトラックだ。

[ITmedia]

 オンキヨーエンターテイメントテクノロジーは12月27日、ハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo music」において、ランティスのアニソン関連作品第6弾を配信開始した。

 2013年10月にスタートし、「記録的なヒット」(同社)を続けているランティスのアニソン・ハイレゾ配信。11月までは毎月1度の配信というペースで進めてきたが、12月は怒濤(どとう)の毎週リリースとなった。そして2013年のトリを飾るのは、アニメ「ガールズ&パンツァー」のオリジナルサウンドトラックだ。

ts_eonkyomusic01.jpg

 「オープニングテーマ『DreamRiser』を歌うChouChoさん、劇中歌『あんこう音頭』の佐咲紗花さんの初の“24bit音声”を聴くことができるハイレゾリリース。大編成の管楽器を配した壮大なアレンジも聞きどころ」(同社)。

 音源は、スタジオマスターをオリジナル作品の音楽制作プロデューサー監修の元、リマスタリングを行った「HD RENEWAL MASTER」(HDリニューアルマスター)で、ファイル形式は48kHz/24bitのWAVおよびFLAC。価格は50曲入りで3200円となっている(アルバム販売のみ)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.