ニュース
» 2014年01月09日 15時13分 UPDATE

2014 International CES:Rovi、シャープとのDivXライセンス契約を更新――UltraHD/4K HEVCも包含

Roviは、シャープとのDivXライセンス契約を更新した。全世界でのDivX HEVCおよびDivX Plus Streaming技術を含めた契約へと拡大している。

[ITmedia]

 Rovi(ロヴィ)は1月9日、シャープとのDivXライセンス契約を更新したと発表した。全世界でのDivX HEVCおよびDivX Plus Streaming技術を含めた契約へと拡大したという。

 新たな契約により、シャープは次世代の「AQUOS」およびBlu-ray DiscレコーダーにDivX HEVC技術を組み込み、DivX HEVC HD 720p/1080pおよびUltraHD/4K HEVCによるコンテンツのストリーミングと再生が可能になる。また契約には、RoviのアダプティブストリーミングソリューションであるDivX Plus Streamingの使用も含まれるという。

 Roviのプロダクトマネジメント担当シニアバイスプレジデント、Kanaan Jemili氏は、「シャープは家電業界の世界的リーダー。シャープとの新たな契約は、HEVCの幅広い普及の促進に努めてきた当社の歴史のなかでも重要な節目になる」とコメントしている。

 なお、同社は「2014 International CES」の開催期間中、Caesars Palace(シーザース・パレス:近隣のホテル)にプライベートブースを設け、業界関係者を対象としたミーティングと製品デモを行っている。

関連キーワード

DivX | HEVC | Rovi | シャープ | 2014 CES | CES | ストリーミング


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう