ニュース
» 2014年01月20日 12時22分 UPDATE

プリンストン、月食をイメージしたスタイリッシュなBluetoothスピーカー「Luna Eclipse」

プリンストンテクノロジーより、EDIFIER製Bluetooth対応スピーカー「Luna Eclipse(E25シリーズ)」が登場する。タッチセンサーによる直感的な操作も特長だ。

[ITmedia]

 プリンストンテクノロジーは、EDIFIER(エディファイヤー)製のBluetooth対応スピーカー「Luna Eclipse(E25シリーズ)」を1月24日に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は1万9980円。ブラック、ホワイト、レッドの3色をラインアップしている。

Photo Bluetooth対応スピーカー「Luna Eclipse(E25シリーズ)」のブラック。月食(Luna Eclipse)をイメージしたデザインを採用している

 Bluetoothに対応したスマートフォンやタブレットと組み合わせ、ワイヤレスで楽曲再生が楽しめるアクティブスピーカー。スピーカーユニットは19ミリ径のシルクドームツィーターと、82ミリ径ウーファーの2Way構成で、それぞれのスピーカーユニットに独立したパワーアンプを搭載しているのも特長だ。出力は、ツィーターが15ワット、ウーファーは22ワットとなっている。さらにパッシブラジエーターも加え、迫力の重低音が楽しめるという。

 本体にタッチセンサーを搭載し、再生や一時停止、曲飛ばし/曲戻し、音量の調整などを操作可能。付属のリモコンでも電源や音量を操作できる。このほか、Bluetoothに対応していない機器も接続できる3.5ミリステレオミニの音声外部入力端子も搭載した。

PhotoPhoto ホワイト/レッド

 サイズは122(幅)×222(高さ)×212(奥行き)ミリで、重量はACアダプター、ケーブルを含め約4.0キログラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.