ニュース
» 2014年03月20日 14時49分 UPDATE

スマホで恐怖を盛り上げる? BS-TBSで「スマホラー劇場」

BS-TBSと博報堂DYメディアパートナーズは、スマホとテレビ画面が連動するテレビ番組「スマホラー劇場」を放送する。

[ITmedia]

 BS-TBSと博報堂DYメディアパートナーズは、スマホとテレビ画面が連動するテレビ番組「スマホラー劇場」を3月31日の深夜24時(4月1日0時)に放送する。

ts_bstbs03.jpg 専用アプリ

 スマホラー劇場は、「LostSoul」(監督:山本淳一、主演:SKE48)と「悪魔召喚」(監督:朝倉加葉子、主演:東京女子流)というホラーショートムービー2作品とともに、メイキング映像を披露する「ホラーメイキングバラエティ番組」。iOS/Android用の専用アプリをスマートフォンにダウンロードし、番組放送中に起動したままにしておくと、ムービー内で起こっている事件が「あなたの目の前で起こっているかのような体験ができる」(同社)。例えば番組の新興にあわせて出演者からメッセージやお宝写真が届いたり、ムービーと連動したイベントにより、ホラーの世界を体感できる仕掛けだ。

ts_bstbs01.jpg SKE48

ts_bstbs02.jpg 東京女子流

 なお、同社によると“ポイント“”は、「監督と出演者の出会いから作品披露までを一体として番組化していること」という。通常は見ることができない出演者と監督のやりとりに加え、撮影シーンを見た上で完成作品を視聴できることで、これまでとは異なる視点で番組を楽しめるとしている。

 アプリは3月28日からダウンロードが可能になる予定。また3月18日から4月1日まではGyao!内に特設ページを設置しており、SKE48や東京女子流の絶叫映像集や作品ダイジェストが楽しめる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.