ITmedia NEWS >
ニュース
» 2014年04月21日 21時19分 公開

ソニーが「x-アプリ」の最新バージョン6.0を公開

ソニーが音楽再生/管理ソフトウェア「x-アプリ」のVer.6.0を公開した。ハイレゾ音源の取り込みや再生、ウォークマンへのハイレゾ音源転送などに対応した。

[ITmedia]

 ソニーは4月21日、音楽や映像などの再生/管理ソフトウェア「x-アプリ」の最新バージョン6.0を公開した。これにより、ハイレゾ音源の取り込みや再生、ウォークマンへのハイレゾ音源転送などが可能になった。ファイルサイズは約166Mバイトだ。

 新バージョンの対応OSは64ビット版/32ビット版のWindows 8.1/8/7(SP1以降)/Vista(SP2以降)で、Ver.5.1から操作性の向上や動作安定性の向上も図られている。

「x-アプリ」の画面

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.