ニュース
» 2014年04月23日 14時53分 UPDATE

クリエイティブ、NFC/Bluetooth 4.0対応スピーカー「Creative MUVO 20」「Creative MUVO 10」

クリエイティブメディアは、NFC/Bluetooth 4.0対応のワイヤレスポータブルスピーカー2機種「Creative MUVO 20」と「Creative MUVO 10」を5月下旬から発売する。

[ITmedia]

 クリエイティブメディアは4月22日、NFC/Bluetooth 4.0対応のスピーカー2機種「Creative MUVO 20」と「Creative MUVO 10」を発表した。価格はオープン。同社直販サイト「クリエイティブストア」の価格は、Creative MUVO 20が9800円、Creative MUVO 10は7800円になる見込みだ(いずれも税別)。

 両モデルの共通仕様として、スピーカー部にダイナミックレスポンスの3型フルレンジドライバーを搭載し、チャンバーにはデュアルフレアバスポート「BasXport」を備え、大音量でもクリアな低音を実現するという。A2DP、HFP/HSPプロファイルのBluetoothによる無線接続のほか、3.5ミリステレオミニ入力端子を備え有線接続にも対応する。

 またNFC機能を備えており、対応のスマートフォンやタブレットとワンタッチでペアリングや操作ができるほか、本体内蔵のマイクでハンズフリーの音声通話も可能だ。さらに給電用USB出力端子(5V/500mA出力)から、対応するスマートフォンなどの充電が行える。

「Creative MUVO 20」

 上位モデルのMUVO 20はブラックとホワイトの2カラーをラインアップ、コーデックは通常のSBCに加え、MUVO 20のみaptXにも対応する。内蔵リチウムイオンバッテリーにより、最大約10時間の連続再生が可能。

hm_cr01.jpghm_cr02.jpg 「Creative MUVO 20」ブラック(写真=左)、ホワイト(写真=右)

 外形寸法は、335(幅)×115(奥行き)×115(高さ)ミリ。重量は約1016グラム。スピーカー充電用USBケーブル(約60センチ)、クイックスタートガイドなどが付属する。

「Creative MUVO 10」

 MUVO 10はブラック/グリーン/ブルーの3カラーをラインアップ。MUVO 10のみ、本体と一体型の持ち運びに便利なキャリングハンドルを備える。内蔵のリチウムイオンバッテリーにより、最大約8時間の連続再生が可能だ。

hm_cr03.jpghm_cr04.jpghm_cr05.jpg 「Creative MUVO 10」ブラック(写真=左)、グリーン(写真=中央)、ブルー(写真=右)

 外形寸法は、320(幅)×113(奥行き)×105(高さ)ミリ。重量は約967グラム。スピーカー充電用USBケーブル(約60センチ)、クイックスタートガイドなどが付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.