ITmedia NEWS >
ニュース
» 2014年04月30日 15時59分 公開

「2014 International CES」――史上最多となる16万人以上の参加者数を記録

CESを主催するCEA(Consumer Electronics Association、全米家電協会)は4月24日、「2014 International CES」の、4日間全体での参加者数は16万498人(対前年比5%増)と発表した。

[ITmedia]

 CESを主催するCEA(Consumer Electronics Association、全米家電協会)は4月24日(米国時間)、「2014 International CES」の参加者数は、CES史上最多となる16万498人(対前年比5%増)であったことを発表した。2014 International CESには、米国外からも144カ国、 4万828人(対前年比12.7%増)の参加者数があり、報道関係者と産業界のアナリストは6757人が参加した。調査は独立監査法人ヴェリス・コンサルティング(Veris Consulting LLC)が実施した。

 CEAでコーポレートビジネス戦略部門担当の上級副社長を務めるカレン・チュプカ氏は、「今回の調査結果は、CESがFortune 500社の企業幹部、バイヤー、コンテンツ・プロデューサー、エンターテイメント企業幹部、ベンチャー・キャピタル、政府機関、およびメディアを含む世界中の民生機器テクノロジー関係者を一堂に集め、最近のトレンドと将来を形成するテクノロジーを見て、触れて、体感する機会を提供する参加必須のイベントであり続けていることを証明している」とコメントした。

「LGブース」のULTRA HDTVブース 「4K」がキーワードだ(写真=右)、

 「2015 International CES」は2015年1月6日から9日までの日程で、ラスベガスにて開催される予定だ。

関連キーワード

2014 CES | テレビ | CES | 4Kテレビ | ラスベガス


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.