ニュース
» 2014年06月03日 18時47分 UPDATE

マグネシウムのボディ:パイオニア、スピーカーの新シリーズ「DESK LIVE」――「Premium USB Speaker」

パイオニアは6月3日、新シリーズのスピーカーとして「DESK LIVE」を立ち上げ、第1弾となる「Premium USB Speaker」を発表した。机上に設置するなどニアフィールドでの臨場感とライブ感のある音を目指した。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 パイオニアは6月3日、スピーカーの新シリーズ「DESK LIVE」を立ち上げ、第1弾として「Premium USB Speaker」(型番:ISS-C270A-S)を発表した。価格はオープンで、店頭想定価格は8万円前後(税別)。

hm_te01.jpg スピーカー新シリーズDESK LIVE「Premium USB Speaker」

 DESK LIVEシリーズは、机上に設置するなどニアフィールドでの使用を前提に、たとえ小音量でも臨場感とライブ感のある音を目指して設計されたという。

 Premium USB Speakerは、新開発の“広帯域フルレンジスピーカー”の搭載と、共振などを抑制するマグネシウム製筺体(きょうたい)により、原音に忠実なライブ感のある音を再現をうたう。また、内蔵のアナログアンプやUSB-DAC、新開発のデジタル信号処理回路により、小音量時でも高音質で再生でき、さらに外部アンプを直接接続できるパッシブ接続端子を装備しているので、別途USB-DACやアンプを使って音楽を楽しめるという。

hm_te02.jpghm_te03.jpg 「Premium USB Speaker」の新開発フルレンジスピーカーの純アルミ製振動板(写真=左)、アルミ製ボリュームコントローラー(写真=右)

 スピーカー部は、位相反転式ブックシェルフ型の52ミリ径広帯域フルレンジスピーカーを採用。最大出力は20ワット(JEITA)、出力音圧レベル83.5dB、インピーダンスは4オーム。アンプ部は電源2.5ワット、端子類はUSBデジタル入力、アナログ出力としてサブウーファー(RCA)。

 本体サイズは92(幅)×177(高さ)×122(奥行き)ミリ、重量は約1.3キログラム(右スピーカー)、約1.2キログラム(左スピーカー)。付属品は、ボリュームコントローラー(コネクター付きケーブル1メートル付き)×1、USB 2.0ケーブル(金メッキ端子、1メートル)×1、左スピーカー用ケーブル(Y型ラグ端子付き、OFC1.5メートル)×1、右スピーカー用ケーブル(Y型ラグ端子付き、OFC3センチ)×2、すべり止め×8。

 ボリュームコントローラーのサイズは56(幅)×37(高さ)×56(奥行き)ミリ(ケーブル含まず)、重量は約140グラム(右スピーカー)。

 対応OSはWindows XP/Vista/7/8以降、Mac OS 9.1、OS X 10.1以降。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.