ニュース
» 2014年06月10日 14時00分 UPDATE

テレビを見ると「Tポイント」がたまる!? 東芝「TimeOn」の新サービス

東芝とカルチュア・コンビニエンス・クラブは、レグザを活用すると「Tポイント」がたまる新サービスを発表した。各種キャンペーンを6月10日にスタート。

[ITmedia]

 東芝とカルチュア・コンビニエンス・クラブ(以下、CCC)は6月10日、テレビを活用すると「Tポイント」がたまる新サービスを発表した。東芝“REGZA”(レグザ)のクラウドサービス「TimeOn」で、同日から各種キャンペーンを始めており、ユーザーなら誰でも参加できる。

ts_tpoint03.jpg

 「2012年の10月にスタートしたTimeOnは、録画を重視するユーザーに評価されているものの、『より一般の方に使ってもらえるサービスも欲しい』という要望が社内から出ていた。(今回の試みは)テレビの利用頻度を上げる試みの1つだ」(東芝ライフスタイルのビジュアルソリューション事業本部VSクラウド&サービス推進室の片岡秀夫室長)。またCCCでは、「Tポイントは共通ポイントとしてリアル拠点で広げているが、こと家の中の生活を見たとき、リビングの中心にはテレビがある。Tポイントのプラットフォームを使ってサービスを提供できればユーザーに楽しんでもらえると考えた」(カルチュア・コンビニエンス・クラブのCCCマーケティングカンパニー、企画部メディア企画ユニットの増田慶太ユニット長)と企画意図を説明した。

ts_tpoint01.jpgts_tpoint02.jpg 東芝ライフスタイルの片岡秀夫氏(左)とカルチュア・コンビニエンス・クラブの増田慶太氏(右)

 同日からTimeOnメニュー画面のの左下に「Tポイントをためよう!」のボタンが配置された。これを選択すると各種キャンペーンの告知画面にジャンプ。スタート時は、登録キャンペーンのほかに5種類のキャンペーンを用意した。

ts_tpoint04.jpgts_tpoint05.jpg メニュー画面のの左下に「Tポイントをためよう!」のボタン(左)。キャンペーン一覧(右)

 まず「Tポイントをためよう!サービス登録キャンペーン」は、登録するだけで最大1000ポイントが抽選であたるというもの。画面に表示されるQRコードをスマートフォンやタブレットで読み込み、登録サイト(Tサイト)にアクセス。登録を行うと、東芝ライフスタイルから全員に200ポイントが付与され、さらに抽選でCCCから800ポイントが約100人に1人の割合で当たる。なお、登録にはTimeOnのアカウントとTポイントIDが必要になるが、実際にTポイントIDとひも付けられるのはテレビの機器IDのため、テレビ1台につき登録は1回となる。

 2つめは、「動画CMを見て貯める!!」キャンペーン。TimeOnで流れる動画CMを視聴し、アンケートの設問に答えると1ポイントが付与される。現在、3〜5社の動画CMが提供されているという。

ts_tpoint06.jpgts_tpoint07.jpg CMを見てポイントゲット(右)

 3つめは、TimeOnの「おすすめ番組」を見てポイントをためる方法だ。当初は人気ドラマがテーマで、TimeOn予約ランキング上位のドラマ(「ルーズヴェルト・ゲーム」と「MOZU Season1〜百舌の叫ぶ夜〜」)を見ると毎週抽選で30ポイントがプレゼントされる。なお、当初は技術的な問題で録画/タイムシフト機能ではカウントされない仕様になっているが(リアルタイム放送のみ)、「録画視聴も視野に入れている。ゆくゆくは対応したい」(東芝)という。

 4つめは「レグザを使って貯める!」キャンペーン。TimeOn対応機種にUSB外付けHDDを接続し、録画機能が「オン」になっていれば、もれなく200ポイントをプレゼント。HDDは純正/サードパーティー製を問わず、また既設のHDDでも対象になる。

ts_tpoint08.jpgts_tpoint09.jpg おすすめドラマで抽選(左)。レグザにHDDをつなげると200ポイント(右)

 5つめは、「Tポイントためよう!」サービスを起動するだけで、抽選で毎週1000名に10ポイントがプレゼントされるというもの。ユーザーがサービスにアクセスする頻度を上げることが目的だ。

 最後は「TSUTAYA TVを体験しよう!!」キャンペーン。「オンラインで映画を見よう!」を開き、エントリーすると540ポイントがもらえる。TSUTAYA TVで新作映画が1本視聴できるポイント数だ。

ts_tpoint010.jpgts_tpoint011.jpg サービスを起動するだけで抽選(左)。TSUTAYA TVを体験(右)

 当面、キャンペーンは1カ月単位で入れ替えていく予定で、今後は東芝とCCC以外のパートナーも募る計画。CCCの増田氏は、「Tポイントのアライアンスの中で、テレビと“お買い物”をつなぐような面白いサービスが出てくる可能性もある。チャレンジしていきたい」と話していた。

 TimeOn対応テレビは、新製品のレグザの「Z9Xシリーズ」「J9Xシリーズ」のほか、「Z8Xシリーズ」「Z8シリーズ」「J8シリーズ」「Z7シリーズ」「J7シリーズ」(6月10日時点)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.