ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  T

  • 関連の記事

「Tポイント」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Tポイント」に関する情報が集まったページです。

CCCマーケティング調べ:
「アイス」の購買ランキング 2位「ガリガリ君」、1位は?
15〜69歳を対象にした「1歳刻み!7000万人の購買商品ランキング」。「アイス」カテゴリーにおける男女総合の購買ランキング1位は明治の「エッセル スーパーカップ」だった。(2022/6/29)

「ガスト」「バーミヤン」にセルフレジ導入拡大 2022年末までに800店舗以上 すかいらーく
すかいらーくがセルフレジの導入を拡大する。7月から2022年末にかけて、飲食チェーン「ガスト」「バーミヤン」など800店舗以上で順次導入するという。(2022/6/20)

大手電力、苦悩の夏 節電家庭にポイント付与 燃料高で料金値上げも
電力需給逼迫に伴う政府の節電要請に併せて、大手電力各社が家庭の節電を促すため、電力使用量の減少分に応じて特典ポイントを付与する取り組みを進める。(2022/6/15)

KDDIとの提携で経済圏拡大のPonta 「相乗効果が生まれており、質も高まっている」
共通ポイントの「Ponta」は、KDDIとの提携によって会員数が拡大し、月間のトランザクションも約2倍に拡大。Ponta会員のau PAY決済利用回数は、au PAYユーザー全体の中でも高い状況だという。Pontaアプリを中心とした顧客接点の拡充にも力を入れている。(2022/6/10)

東電、ポイント付与で家庭の節電を後押し 
東京電力エナジーパートナーは8日、ポイント付与などのインセンティブにより家庭の節電を後押しする「TEPCO 省エネプログラム 2022」の参加受付を始めた。(2022/6/9)

高島屋ネオバンクがスタート 年利15%相当の「スゴ積み」で狙うもの
高島屋は6月8日、住信SBIネット銀行が提供する「NEOBANK」サービスを用いたスマホアプリ「高島屋ネオバンク」の提供を開始した。「友の会」のデジタル版にあたる「スゴ積み」も用意し、年利15%相当の積立機能も提供する。(2022/6/8)

最も利用しているポイントとクレカは? “経済圏”ユーザーとの関係
MMDLaboが運営するMMD研究所は、「経済圏のサービス利用に関する調査」を実施。その結果……。(2022/5/31)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天、イオン、PayPayのユーザーが使う決済サービスやクレカは?
MMD研究所が、NTTドコモ、au、ソフトバンク、楽天、イオン、PayPayを対象に「経済圏のサービス利用に関する調査」を実施した。それぞれの経済圏で最も利用しているポイントやQRコード決済/非接触決済などを調査している。(2022/5/31)

スマホ決済5月のキャンペーンまとめ【5月22日最新版】 最大全額や30%還元が続く
2022年5月22日〜30日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayは最大全額還元の「ペイペイジャンボ」を実施。タクシーアプリ「GO」でのd払い決済で20%還元も続く。楽天ペイメントは松屋やポプラなどで全額還元する。(2022/5/22)

スマホ決済5月のキャンペーンまとめ【5月15日最新版】 30%や全額還元が目白押し
2022年5月15日〜23日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayは最大全額還元の「ペイペイジャンボ」を実施。タクシーアプリ「GO」でのd払い決済で20%還元も続く。楽天ペイメントは松屋やポプラなどで全額還元する。(2022/5/15)

スマホ決済4月のキャンペーンまとめ【5月8日最新版】 最大100%還元でお得に
2022年5月8日〜16日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayは最大全額還元の「ペイペイジャンボ」を実施。タクシーアプリ「GO」でのd払い決済で20%還元も続く。楽天ペイとUber Eatsの連携に伴うキャンペーンでは、注文金額の最大20%が付与される。(2022/5/8)

スマホ決済4月のキャンペーンまとめ【5月1日最新版】 最大30%や全額還元を見逃すな!
2022年5月1日〜9日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayは2000円(税込み、以下同)以上の買物で最大半額が当たるキャンペーンを実施。タクシーアプリ「GO」でのd払い決済で20%還元も続く。楽天ペイとUber Eatsの連携に伴うキャンペーンでは、注文金額の最大20%が付与される。(2022/5/1)

「PayPayポイント」を外販で共通ポイント化へ 楽天ポイントを抜いて1位を目指す
PayPayは、2022年10月以降に「PayPayポイント」を外販して共通ポイント化する考えがあることを明かした。企業側がPayPayポイントを購入してセールなどで付与することで、購買の増加や集客の増加につながることを狙う。他の共通ポイントと異なるのは、ポイントカードがなくPayPay決済と連動すること。(2022/4/27)

PayPay、ポイントを10月グループ外解放へ 楽天ポイント対抗目指す
PayPayは4月26日、10月以降「PayPayポイント」をグループ外へ解放することを明らかにした。加盟店が、付与できる共通ポイントへの進化を目指す。加盟店は、PayPayポイントを購入し、顧客に付与したり利用できるようにするなど、マーケティングに活用できるようになる。(2022/4/26)

スマホ決済4月のキャンペーンまとめ【4月24日最新版】 10%〜50%還元が目立つ
2022年4月24日〜5月2日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayは2000円(税込み、以下同)以上の買物で最大半額が当たるキャンペーンを実施。タクシーアプリ「GO」でのd払い決済で20%還元も続く。楽天ペイとUber Eatsの連携に伴うキャンペーンでは、注文金額の最大20%が付与される。(2022/4/24)

中華に根強い支持:
人気の冷凍食品 ハンバーグや唐揚げを上回る1位は?
CCCマーケティングは、7000万人に上る購買データをもとに、年齢性別ごとの購買傾向を読み解いた「冷凍食品の人気ランキング」を発表。「おかず系の冷凍食品」総合ランキングの3位は「味の素 ザ・シュウマイ」、2位は「イートアンド 餃子」という結果に。1位は――?(2022/4/23)

サステナブルな流通とは:
「置き配」利用経験ある人は5割弱に ”配達員の負担軽減”が魅力1位に
運輸業を手掛けるセイノーホールディングスのグループ会社、LOCCOとTポイント・ジャパンは「置き配」に関するアンケート調査を実施。その結果、利用経験がある人は5割弱いることが分かった。置き配の魅力は「配達員の負担軽減」と答えた人が最も多いことも分かった。(2022/4/19)

スマホ決済4月のキャンペーンまとめ【4月17日最新版】 10%〜30%還元が続く
2022年4月17日〜25日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayは2000円(税込み、以下同)以上の買物で最大半額が当たるキャンペーンを実施。au PAYは自治体と連携して最大30%を還元。タクシーアプリ「GO」でのd払い決済で20%還元も続く。(2022/4/17)

スマホ決済4月のキャンペーンまとめ【4月10日最新版】 10%〜30%還元が目白押し
2022年4月10日〜18日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayは2000円(税込み、以下同)以上の買物で最大半額が当たるキャンペーンを実施。au PAYは自治体と連携して最大30%を還元。Coke ON Pay対応自販機では100円以上の製品の購入で毎週100円相当がもどってくる。(2022/4/10)

Mobile Weekly Top10:
楽天モバイルが47都道府県で自社エリアへの切り替えを開始 しかし……
楽天モバイルが、新たに8県で自社ネットワークへの切り替えを始めることを明らかにしました。これで47都道府県の全てで自社ネットワークへの切り替えに着手したことになった一方で、auネットワークへのローミングを原則終了する予定だった2県において、一部のエリアでローミングが当面継続することになりました。(2022/4/9)

スマホ決済4月のキャンペーンまとめ【4月3日最新版】 最大100%還元施策で新生活をお得に
2022年4月3日〜10日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayは2000円以上の買物で最大半額が当たるキャンペーンを実施。au PAYは自治体と連携して最大30%を還元。楽天ペイは抽選で最大全額をポイント還元する。(2022/4/3)

Tポイントが「PayPayポイント」へ交換可能に
Tポイント・ジャパンが提供する「Tポイント」が、4月1日に「PayPayポイント」へ交換可能となった。Tカードを登録しているYahoo! JAPAN IDとPayPayアプリを連携する必要がある。(2022/4/1)

4月1日から:
ファミペイ、「ファミマのアプリ大抽選会」を開催 利用者増を狙う
ファミマは4月から「ファミマのアプリ大抽選会」を開催する。ファミペイで対象のポイントカードを連携すると抽選でポイントが獲得できる。ファミペイの利用者増を狙う。(2022/4/1)

1位は全年代が支持:
ビールの人気ランキング発表 2位はサントリー「金麦」、1位は?
CCCマーケティング(東京都渋谷区)は、7000万人を超えるT会員の購買データを基に「1歳刻み!7000万人の購買商品ランキング」調査を実施した。調査から分かったビールの人気ランキングを発表する。(2022/3/28)

スマホ決済3〜4月のキャンペーンまとめ【3月27日最新版】 新年度も高還元率の施策が続く
2022年3月27日〜4月4日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayはセブン-イレブンアプリで1%〜1000%を還元。au PAYは高速バスチケット購入で最大30〜50%を還元。楽天カードの分割払い手数料が返ってくるキャンペーンも行われている。(2022/3/27)

吉野家、『魁!!男塾』コラボキャンペーン炎上で謝罪 6万6000円相当の「オリジナル丼」、220日かけポイントためた客に後出しで条件変更
払い戻しにも「個別状況を判断し、真摯に対応」予定とのこと。(2022/3/24)

新生活前に最大30%・500%還元の施策を活用すべし スマホ決済3月のキャンペーンまとめ【3月22日最新版】
2022年3月20日〜28日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayはセブン-イレブンアプリで1%〜1000%を還元。au PAYは高速バスチケット購入で最大30〜50%を還元。d払いはローソン・ローソンストア100にて、抽選で最大500%を還元する。(2022/3/20)

TSUTAYA TV終了で「永久に視聴できる」はずの売り切り商品はどうなる? 現金とTポイントで返還へ
6月中旬にサービスを終了すると発表した「TSUTAYA TV」。これまで「永久に視聴できる」として販売していたセルスルー(売り切り)商品はどうなるのか。(2022/3/15)

年度末も最大20〜30%還元がめじろ押し! スマホ決済3月のキャンペーンまとめ【3月13日最新版】
2022年3月13日〜22日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayはセブン-イレブンアプリで1%〜1000%を還元。au PAYは同アプリで使える200円引きクーポンを配布しているが、なくなり次第終了する。(2022/3/13)

「3.11」検索で10円寄付 ヤフーとLINEが東北支援施策 東日本大震災から11年
ヤフーとLINEは3月11日、ユーザーが「Yahoo! 検索」と「LINE Search」それぞれで「3.11」と検索すると、両社が10円ずつ(計20円)寄付する東北支援施策を2022年も開始した。(2022/3/11)

最大30%/10万円還元のお得な施策が続く! スマホ決済3月のキャンペーンまとめ【3月6日最新版】
2022年3月6日〜14日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayはセブン-イレブンアプリで1%〜1000%を還元。KDDIは「たぬきの大恩返し 春」で最大10%を還元している。しまむらでは、iDやSuicaの利用で7300人に商品券が当たるキャンペーンを実施されている。(2022/3/6)

QUICPayがキャンペーン ドン・キホーテやかっぱ寿司で10%オフなど
ジェーシービーは、QUICPay加盟店4社が対象の「QUICPayチャンス!あちこちトクトクキャンペーン」を開催。「かっぱ寿司」「TSUTAYA」「ドン・キホーテ」「ユナイテッド・シネマ」でさまざまな特典がもらえる。(2022/3/2)

ヤフーとLINE統合1年 PayPay軸に連携強化
ヤフーとLINEが統合してから1年を迎えた。Zホールディングスの川辺健太郎、出沢剛の両CEOは、グループの各種サービスを利用すると決済サービス「PayPay」の残高がたまる「PayPay経済圏」を強化していく考えを示した。(2022/3/2)

CCCマーケティング調べ:
「栄養ドリンク・エナジードリンク」購買ランキング 3位は「オロナミンC」、2位と1位は? 
CCCマーケティングはTポイント提携先の購買データに基づいて、「栄養ドリンク・エナジードリンク」の調査を実施。男性の購買ランキング1位は、アサヒ飲料の「モンスターエナジー 缶 355ml」。女性1位は大塚製薬の「オロナミンCドリンク 瓶 120ml」だった。(2022/3/1)

PayPayボーナス、PayPayポイントに名称変更
PayPayは4月1日から、「PayPayボーナス」の名称を「PayPayポイント」に変更する。PayPayボーナスは決済やキャンペーンなどで付与されるもの。「ユーザーや加盟店にとって分かりやすく」(PayPay広報)するのが目的。(2022/3/1)

最大30%/10万円還元のお得な施策が続く! スマホ決済3月のキャンペーンまとめ【2月28日最新版】
2022年2月28日〜3月6日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayはセブン-イレブンアプリで1%〜1000%を還元。KDDIは「たぬきの大恩返し 春」で最大10%を還元している。しまむらでは、iDやSuicaの利用で7300人に商品券が当たるキャンペーンを実施されている。(2022/2/27)

最大30%や10万円のお得な還元施策を見逃すな! スマホ決済2月のキャンペーンまとめ【2月20日最新版】
2022年2月20日〜28日のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayは最大10万円相当のボーナスが当たる「超PayPay祭」を開催中。KDDIは「たぬきの大恩返し 春」で最大10%を還している。(2022/2/20)

QUICPayの決済でTポイントが貯まる 後払い型決済アプリ「Tポイント×QUICPay」発行開始
 新生銀行グループのアプラス(東京都千代田区)とTマネー(東京都渋谷区)は、2月14日よりTポイントが貯まる後払い型決済アプリ「Tポイント×QUICPay」の発行を開始した。(2022/2/16)

SBI証券、dポイントサービス開始 3種類のポイント対応へ
 SBI証券は、NTTドコモと連携しdポイントのたまる「dポイントサービス」を2月21日より開始する。(2022/2/15)

QUICPayでTポイントがたまる Apple Pay向け後払いサービスが登場
Tマネーとアプラスは、TポイントがたまるiPhone向け後払い型決済アプリ「Tポイント×QUICPay」を提供開始。これを記念し、5月31日までに利用開始手続きをすると500ポイントを進呈するキャンペーンを行う。(2022/2/14)

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
iPhoneが決済端末に早変わり 「Tap to Pay」で何が起きる? 日本ではどうなる?
決済ジャーナリストの鈴木淳也さん(Jさん)に、Appleの「Tap to Pay」は何が画期的なのか、これからどうなるのかについて解説していただきました。(2022/2/9)

今日のリサーチ:
SDGsの理解度は経営者よりも学生の方が高い?――CCCマーケティング総合研究所調査
SDGsの認知度は全体の8割以上ですが、若い人の方がより理解が深いのかもしれません。(2022/2/3)

PR:銀行はスマホ1台で完結する時代に! 手数料無料などメリットだらけの「NEOBANK」のススメ
しかも使っているだけでポイントやマイルが貯まっちゃいます。(2022/1/31)

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
厳しい戦いを強いられるTポイント 競争激しい共通ポイントの今を決済ジャーナリストにいろいろ聞いた
大手企業の「Tポイント離れ」が起こっている一方で、「楽天ポイント」や「dポイント」が活発な共通ポイント業界。現状について決済ジャーナリストの鈴木淳也さんに聞いた。(2022/1/27)

4大共通ポイントの導入可能「PointInfinity マルチポイントゲートウェイ」、提供開始
 日立ソリューションズ(東京都品川区)は、4大共通ポイントを一つのゲートウェイで接続できるクラウドサービス「PointInfinity マルチポイントゲートウェイ」を1月26日より提供開始した。(2022/1/27)

mitoriz調べ:
レシート約22万枚からドラッグストアを分析 「マツキヨココカラ」に必要な次の一手は?
フィールド・クラウドソーシング事業を展開するmitorizは「ドラッグストアの利用」に関する購買行動分析結果を発表した。(2022/1/25)

最大30%還元の施策を見逃すな スマホ決済1月〜2月のキャンペーンまとめ【2022年1月23日】
2022年1月〜2月に開催のスマホ決済キャンペーンをまとめた。PayPayは2月1日からスーパーマーケットやドラッグストアで最大30%還元のキャンペーンを開催する。KDDIも2月1日から「たぬきの大恩返し 春」で最大10%を還元する。(2022/1/23)

好きなジャンルは?:
よく見ているテレビのジャンル 3位は「情報番組/ワイドショー」、2位と1位は?
CCCマーケティングは、普段テレビ番組を見ている全国16〜69歳のT会員を対象に、調査を実施した。よく見ているジャンル1位は「ニュース/報道」だった。(2022/1/20)

えっ、そんなこと言っていいの?:
TSUTAYAやAmazonで買えば? 「有隣堂」のYouTubeが、多くの人を”沼らせる”ワケ
創業100年の老舗書店「有隣堂」のYouTubeが話題だ。MCのミミズクが有隣堂社員と繰り広げる本音トークに中毒者が続出。実際、10カ月で登録者数が36倍になる躍進ぶりだ。視聴者を沼らせるYouTube「有隣堂しか知らない世界」に迫ってみた。(2022/1/19)

モバイルTカード、Yahoo! JAPAN ID不要で登録可能に
Tポイント・ジャパンは、従来の半分の手順でモバイルTカードを作ることができる簡単登録を開始。Yahoo! JAPAN IDや手元にTカードを用意する必要はなく、いらすとや限定デザインも設定できる。(2022/1/17)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。