ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「カルチュア・コンビニエンス・クラブ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「カルチュア・コンビニエンス・クラブ」に関する情報が集まったページです。

「TSUTAYA TV」終了へ 「TSUTAYAプレミアム」の動画配信は「dTV」に移行
カルチュア・エンタテイメントが提供する動画配信サービス「TSUTAYA TV」が6月14日に終了する。同社が提供するサブスクリプション「TSUTAYAプレミアム」は、TSUTAYA TVからNTTドコモの「dTV」に切り替える。(2022/3/15)

「TSUTAYA プレミアム」の動画配信サービスが「dTV」に統合
TSUTAYAが提供する定額サービス「TSUTAYAプレミアム」と、NTTドコモが提供する動画配信サービス「dTV」が6月15日から連携。これに伴い「TSUTAYA TV」は6月14日にサービスを終了する。(2022/3/15)

ヤフーとLINE統合1年 PayPay軸に連携強化
ヤフーとLINEが統合してから1年を迎えた。Zホールディングスの川辺健太郎、出沢剛の両CEOは、グループの各種サービスを利用すると決済サービス「PayPay」の残高がたまる「PayPay経済圏」を強化していく考えを示した。(2022/3/2)

Tポイント危機説は本当か? ヤフーなど大手企業の「Tポイント離れ」が与える影響と課題
「Tポイント経済圏」が大きく揺らいでいるという話題が最近よく聞かれるようになった。ヤフーなど大手企業が「Tポイント離れ」を起こし始めているためだ。その理由をひもとく。(2022/1/17)

MVNOに聞く:
「最初は半信半疑だった」 フリービット石田社長に聞く「トーンモバイル for docomo」の狙い
NTTドコモのエコノミーMVNOに、2社目となる「トーンモバイル for docomo」が加わった。「TONE for iPhone」と呼ばれる料金プランを用意し、スマートフォンを初めて持つ子どもをターゲットに設定。当のトーンモバイル自身も、ドコモから声がかかった当初は半信半疑になるほどの意外性があったという。(2022/1/14)

「中部国際医療センター」内に:
TSUTAYA BOOKSTOREが医療施設内に初オープン 岐阜・中濃エリアに1月4日から
カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)蔦屋書店カンパニーと伊藤商会は、「TSUTAYA BOOKSTORE 中部国際医療センター」をオープンした。書籍や文具を扱うほか、タリーズコーヒーを併設、ファミリーマートと一体型の店舗となっている。(2022/1/4)

石野純也のMobile Eye:
ドコモが扱う「TONE for iPhone」の狙い 料金は約50%値下げ、課題はAndroid端末
ドコモの「エコノミーMVNO」に、フリービットグループのトーンモバイルが加わる。ドコモ向けの専用プランを用意して、既存の「TONE SIM(for iPhone)」よりも値下げをした。ドコモにとっても、キッズ向けのサービスを拡充できるというメリットがある。(2021/12/18)

月額1100円で“動画以外使い放題” トーンモバイルが「ドコモのエコノミーMVNO」向けプラン発表
トーンモバイルは、「ドコモのエコノミーMVNO」として提供する料金プラン「トーンモバイル for docomo」の新料金プラン「TONE for iPhone」を発表した。塾に通い始める小学校高学年から、中学生、高校生を主な対象としたプラン。月額1100円(税込み、以下同)という低価格な料金で「動画以外使い放題」をうたう。【更新】(2021/12/15)

12月3日から:
代官山 蔦屋、食べ飲み放題のシェアラウンジをオープン
カルチュア・コンビニエンス・クラブは12月3日、SHARE LOUNGをオープンした。居心地のいい空間づくりを通して、働き方の自由を応援するとしている。開放的な空間には、大きな窓やデスクを設置。ドリンクやパンなどの軽食も提供する。(2021/12/13)

2022年4月1日から:
ヤフー関連サービスでのTポイント付与、終了へ 「PayPayボーナス」に切り替え
ヤフーは同社が運営するECサイト「Yahoo!ショッピング」などでのTポイントの付与や利用を2022年3月末で終了すると発表した。4月以降、「PayPayボーナス」に切り替える。同社は「PayPayブランドへの統一や、ユーザーに分かりやすく使ってもらうため」としている。(2021/12/1)

ヤフー、「Tポイント」付与を終了へ 22年4月1日から「PayPayボーナス」に
「Yahoo!ショッピング」などヤフーの各種サービス利用で付与されてきた「Tポイント」が、2022年4月1日から「PayPayボーナス」に置き換わる。対象は15サービスに上る。(2021/12/1)

CCC、名鉄百貨店に「TSUTAYA BOOKSTORE」出店 東海エリア初“シェアラウンジ”を併設
名鉄百貨店とCCCは名鉄百貨店本店のリモデル完成にあわせて同店本館8階に「TSUTAYA BOOKSTORE 名鉄名古屋」を12月1日にオープンする。(2021/10/30)

PR:1000人規模の社員総会をハイブリッドウェビナーで実施 カルチュア・エンタテインメントの事例に学ぶ「これからの企業に求められる情報発信の仕方」とは
(2021/8/26)

国内で48店舗目:
TSUTAYA BOOKSTOREが富山県内に初オープン 8月12日から
富山市に富山県内初となるTSUTAYA BOOKSTORE(ツタヤ ブックストア)が2021年8月12日にオープンした。店舗はブック&カフェスタイルで、ドリンクを片手に本を選ぶこともできる。(2021/8/13)

新業態:
シェアラウンジを備えたTSUTAYAが「川崎DICE」にオープン
カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)蔦屋書店カンパニーは8月2日、新業態である「SHARE LOUNGE(シェアラウンジ)」を備えた「TSUTAYA BOOKSTORE 川崎駅前店」をオープンした。川崎駅東口にある「川崎DICE」5階をリニューアル。(2021/8/3)

Microsoft Focus:
小売りDXにMSが本腰 「Microsoft Cloud for Retail」から三越伊勢丹の“24時間型VRデパート”まで、支援に生かす“強み”とは
小売業界に特化したクラウドソリューション「Microsoft Cloud for Retail」を発表したMicrosoftが、世界規模で小売り向けの戦略を強化している。消費者向けのデジタル施策から在庫管理の効率化といった多様なニーズにソリューションで応える他、国内外の小売企業と個別にタッグを組んでDXを進める背景には、Microsoftが小売業だからこそ押し出したい強みがあるという。(2021/7/21)

TSUTAYAとメルカリの“新刊は意外と高く売れる”POPで炎上、その真意とは? 運営元のCCCに聞いた
「転売推奨」などと批判が集まり、4月28日付で中止となったTSUTAYAとメルカリのサービス。担当者に真意を聞いた。(2021/4/28)

「新刊本はメルカリで意外と高く売れる!」TSUTAYA一部店舗のPOPが批判呼ぶ CCC「配慮欠けた」とキャンペーンを中止
「店頭POP等で、著者や出版様への配慮が欠けた表現があり、一部の方に誤解与えてしまった」としています。(2021/4/26)

TマネーがApple Payに対応 決済時にTポイントがたまる
カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)のグループ会社Tマネー(東京都渋谷区)が同社が手掛ける電子マネー「Tマネー」がApple Payに対応したと発表した。iPhoneやApple Watchで決済するとTポイントがたまる。(2021/4/21)

Tマネー、Apple Payに対応 利用でTポイント付与
4月21日からTマネーをApple Payに対応。iDおよびMastercardコンタクトレス(タッチ決済)加盟店で支払いに使うことができる。従来は、主にTポイントに対応した店舗だけで利用できた。(2021/4/21)

デザインの力:
2020年度グッドデザイン大賞は「世界初」の持ち運べる水再生処理プラント
日本デザイン振興会は、「2020年度グッドデザイン大賞」および「2020年度グッドデザイン特別賞各賞」を発表した。グッドデザイン大賞には、WOTAの自律分散型水循環システム「WOTA BOX」が選ばれた。(2020/11/2)

PR:企業のデータ活用を「守り」から「攻め」に変える――“クラウド時代のDX”をサポートする日本マイクロソフトの取り組みとは?
(2020/10/19)

ヤマト運輸、「Tポイント」の取り扱いを21年3月に終了へ
ヤマト運輸が、Tポイントの利用や付与を2021年3月31日に終了する。「より便利にサービスを使っていただくために検討を重ね、終了を決定した」という。(2020/10/5)

共通ポイントの携帯事業者カラー明確に dポイントとPontaの相互交換が終了
複数の店舗やサービスで利用できる、いわゆる共通ポイントサービスにおいて、国内携帯電話事業者ごとの色分けが明確になってきた。dポイントとPontaポイントは、9月30日をもって相互の交換を終了する。(2020/7/1)

MVNOに聞く:
自撮り被害を防ぐカメラの反響、トーンモバイルがフリービット傘下に戻った理由は? 石田社長に聞く
子どもの「自画撮り被害」を防止する機能を搭載したトーンモバイルの「TONE e20」は、そのキャッチーさもあって、大きな反響を呼んだ。好調のTONE e20だが、MVNOを取り巻く事業環境も大きく変化している。トーンモバイル自身も、2019年12月にCCCを離れ、フリービット傘下のDTIに移管されている。こうした変化は、トーンモバイルの事業にどういった影響を与えたのか。(2020/6/22)

PR:「Tポイント」7000万人の購買データに挑む──分析を速めた、執念のクラウド導入劇
(2020/6/19)

Tカードデータ活用のマッチングサービス「D-AI」、Zoom婚活などで利用可能に
TカードのデータとAIを活用したマッチングサービス「D-AI」(デアイ)が、婚活イベント運営会社向けサービスの提供を始めた。エクシオジャパンが5月17日に実施するオンライン婚活イベントでサービスを使ってもらい、参加者同士の相性をAIで予測する。(2020/5/12)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
「上司」としての、その立ち振る舞い、OKかNGか
部下たちを変えようとする前に、まず「上司」の自分から変えてみませんか?(2020/4/2)

今日のリサーチ:
エコ活動・SDGsへの意識 「フードロス」「廃プラスチック」に高い関心――CCC調査
エコ・環境問題への関心や関連トピックスへの認知度などを調査しています。(2020/2/19)

令和の消費、「例年よりお金を使った人」が7割 増税前よりキャッシュレス決済が増えた人は5割
最も高かった買い物1位は「旅行」。(2019/12/27)

トーンモバイルが全事業を12月1日付でDTIに譲渡 フリービットはCCCとの業務提携を解消
カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)とフリービットが合弁で提供してきた「トーンモバイル」が、フリービット傘下のドリーム・トレイン・インターネット(DTI)に事業移管されることになった。合わせて、CCCとフリービットの業務提携も解消される。(2019/10/21)

今日のリサーチ:
「ラグビーワールドカップ2019」がおじさんの心を動かす――CCC調査
「ラグビーワールドカップ2019」が日本で開催されたことで日本人のラグビー愛にどう変化があったのでしょうか。誰が一番熱くなっているのでしょうか。(2019/10/17)

チャレンジするマーケター:
データの裏側にある人の感情と向き合う――IKEUCHI ORGANIC牟田口 武志氏
B2Bマーケター注目のイベント「Bigbeat LIVE」が2019年8月2日に開催される。そこに登壇する気鋭のマーケターへのインタビューをお届けする。(2019/7/18)

SBI証券、Tポイントで投資信託購入可能に
SBI証券がポイント投資に乗り出す。Tポイントを使って投資信託が購入できる。併せて、Tポイントが貯まるサービスも拡充する。(2019/7/3)

月額400円で400誌以上が読み放題――「T-MAGAZINE」提供開始 新規登録は実質3カ月間無料に
カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)のグループ企業が、定額制の雑誌読み放題サービスを開始。多彩なジャンルの400誌以上を好きなだけ読むことができる。最大5デバイスまで共有可能で、初回1カ月無料+期間固定Tポイント864ポイントをプレゼントするキャンペーンも実施する。(2019/5/23)

今日のリサーチ:
令和はどんな時代になる? 「平和の令和」「変化の令和」などが上位に――CCC調べ
CCCが実施した「令和の時代に関するアンケート調査」の結果です。(2019/5/14)

「ファミマTカード」、店頭発行を終了 「ファミペイ」導入で
11月からdポイントと楽天ポイントも導入。(2019/5/7)

Tポイント終了のドトール、dポイントを導入へ
ドトールコーヒーが「dポイント」を6月3日から導入。これまで採用していた「Tポイント」は4月19日に取り扱いを終了。(2019/4/19)

ドトールとスタバ、分かれる「モバイル決済」戦略 “自前主義”か“オープン主義”か
ドトールコーヒーが、プリペイドカード「ドトールバリューカード」の機能を搭載したスマホアプリを提供する。モバイル決済とポイントサービスで“自前主義”を貫くドトールに対し、スターバックスは「LINE Pay」とも協業。(2019/4/18)

ファミマ、「dポイント」「楽天ポイント」を導入 「Tポイントのみ」から「オープン主義」へ
ファミリーマートが「dポイント」「楽天スーパーポイント」を11月から導入。従来はTポイントのみだったが、今後は「オープン主義のもと、さまざまなポイントプログラムとの連携を検討する」という。(2019/4/10)

ファミマ、「dポイント」「楽天ポイント」導入 「Tポイント」運営会社株式は売却
「オープン主義」に。(2019/4/10)

SuiteWorld 2019 Report:
社員30人で年商10億を達成 骨伝導技術で世界に挑むベンチャー、BoCoを支える「クラウドERP」とは
ネバダ州ラスベガスで開催されているNetSuiteの年次ユーザーカンファレンス、「SuiteWorld 2019」には、急成長中の顧客新興企業が世界中から参加している。その1社として、独自の骨伝導技術を武器にグローバル市場に挑むBoCoの謝端明社長に話を聞いた。(2019/4/5)

旭屋書店、TSUTAYA子会社に
TSUTAYAは4月1日、旭屋書店と東京旭屋書店の株式を取得し、子会社化したと発表した。TSUTAYAのデータベースマーケティングと旭屋書店の顧客基盤を掛け合わせ、「お客様にとって価値ある新しいライフスタイル提案型の書店づくりを加速させる」としている。(2019/4/1)

レンタルのCDやDVDは、どんな値段で、どうやって仕入れているのか?
DVDとかは特に内容が違うよね。(2019/3/3)

Tカード、会員情報について「捜査令状に基づく場合のみ提供」へ
利用者の会員情報や利用履歴などを令状なしで捜査機関に提供していた件で問題になっていました。(2019/2/6)

CCC、Tカード情報は「令状がある場合のみ提供」 新方針確定まで
CCCは「Tカード」の顧客データについて、捜査当局から情報提供を求められた際の扱いを見直すと発表。新たな方針が決まるまでは、裁判書の令状がある場合のみ情報提供する。(2019/2/6)

ドトール、Tポイント終了へ
ドトールコーヒーが「Tポイント」の付与や利用を終了する。今後、他社のポイントサービスを導入するかは未定という。(2019/2/1)

ITりてらしぃのすゝめ:
Tカード情報の“令状なし提供”、本当に監視すべき相手は?
「Tカード」会員の情報が、令状なしで捜査機関に提供されていることが話題になった。この問題から、私たちはどんなことに気を付ければいいのだろうか。(2019/1/30)

Tカード、「個人情報を令状なしで警察に提供」に批判 個人情報保護委員会に問題ないか聞いてみた
個人情報保護法を所管する国の機関に聞いてみました。(2019/1/24)

今日のリサーチ:
若者の悩みは「未来」よりも「お金」にシフト?――CCC調査
平成が終わりを迎えようとしている中、若者たちは何に悩みどんなことを考えているのでしょうか。(2019/1/23)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。