ニュース
» 2014年08月27日 22時50分 UPDATE

キース・ジャレットも:e-onkyo music、ドイツの名門ジャズレーベル「ECM」から21タイトルを一挙にハイレゾ配信

オンキヨーエンターテイメントテクノロジーは、キース・ジャレットなどを送り出してきたドイツの名門ジャズレーベル「ECM」から21タイトルをハイレゾ配信すると発表した。

[ITmedia]

 オンキヨーエンターテイメントテクノロジーは8月27日、キース・ジャレットなどを送り出してきたドイツの名門ジャズレーベル「ECM」から21タイトルをハイレゾ配信すると発表した。同日より販売を開始している。

ts_keith01.jpgts_keith02.jpg キース・ジャレットがチャーリー・ヘイデンと録音した最新作「Last Dance」など21タイトルを配信

 配信タイトルは、キース・ジャレットがチャーリー・ヘイデンと録音した最新作「Last Dance」、2009年にグラミー賞にノミネートされ注目を集めたピアニスト/コンポーザー、ヴィジョイ・アイヤーのECMデビュー作、ヴァイオリニストのパトリシア・コバチンスカヤによるティグラン・マンスリアンの作品集など。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.