ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「アルバム」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「アルバム」に関する情報が集まったページです。

CDアルバム生産、1億枚割れ ピークの3分の1に
CDアルバムの年間生産枚数が昨年、CDシングルと区別して統計を始めて以降初めて1億枚を下回ったことが8日、日本レコード協会の統計で分かった。インターネット配信の聴き放題が伸びていることが要因とみられる。(2019/5/9)

ヒプマイ初のフルアルバム「Enter the Hypnosis Microphone」が発売&配信開始!
Amazon Musicでは直筆サインポスターが当たるキャンペーンも。(2019/4/24)

aiko、新アルバムが“安すぎる”と話題に 「CDをまた手に取ってほしい」と値段設定の真意明かす
4枚組3500円はすごい。(2019/4/23)

猫のミュージシャン「むぎ(猫)」がメジャーデビュー アルバム「君に会いに」が発売&配信開始
天国から現世へ帰り、そして「君に会いに」。3月27日まで新宿でポップアップイベントも開催中。(2019/3/20)

ソフトバンクの「Xperia XZ1」がOSバージョンアップ Android 9 Pieに
ソフトバンクの「Xperia XZ1」が、Android 9 Pieにバージョンアップ。カメラ機能や3Dクリエーター、アルバム機能の強化やUIの改善などが行われている。(2019/1/29)

コナミのゲーム音楽がAmazonのサービスで配信開始 「メタルギア」「サイレントヒル」「幻想水滸伝」など
定額制音楽配信サービスで初の解禁。Amazon Music Unlimitedではアルバム117タイトル、prime musicでも30曲が聞けます。(2018/12/27)

富士フイルム、家族アルバムづくりをサポートする写真整理アプリ「かぞくのきろく」リリース
富士フイルムは、家族アルバムづくりをサポートするスマホ向け写真整理アプリ「かぞくのきろく」をリリース。独自の画像解析技術活用で写真選択をサポートし、その月の出来事などを簡単に記載した「きろくカード」を加えて同時にプリント注文することができる。(2018/11/5)

Apple Musicでビートルズ「グラス・オニオン」新作ミュージックビデオ公開 ホワイト・アルバム50周年で
「ホワイト・アルバム」といってもジョジョのスタンドではない。エロゲでもない。50年前のビートルズのアルバムだ。その中に収録された楽曲のミュージックビデオが新たに作られ、公開された。(2018/11/1)

「流石に動きます」 10周年のノースリーブス、初の単独ライブイベント決定 「ダンスも歌もほぼ覚えてません」
1stアルバムのジャケ写を再現したビジュアルがエモい。(2018/10/12)

「Pixel 3」以外のQi端末も急速無線充電できる「Pixel Stand」、9504円で発売
Googleが、「Pixel 3/3 XL」向け急速無線充電スタンド「Pixel Stand」を発表した。日本での販売価格は税込み9504円。充電しながらGoogleアシスタントを使ったり、デジタルフォロフレームのようにGoogleフォトのアルバムを表示したりできる。(2018/10/10)

「Kamikaze」突如リリース:
ビットコインの高騰に、エミネムの新アルバムが影響? 一時7300ドルを上回る
8月末から上昇を続けるビットコイン価格は9月2日に7300ドルを上回り、約1カ月ぶりの高水準を記録した。今回の価格上昇について、英仮想通貨メディアのCryptoGlobeは、世界的に有名な米ラッパーのエミネム(EMINEM)が8月31日にリリースした新アルバム「Kamikaze」が影響しているとの説を提唱している。(2018/9/3)

サラリーマン、プリキュアを語る:
“13の数字”から見るプリキュア通算700回 一番多い色は? アルバムは何作つくられた?
「HUGっと!プリキュア」第15、16話がすごすぎて、思考が追い付かない……。(2018/5/24)

Googleフォトに★で作る「お気に入り」アルバムと共有写真に「いいね」(ハート)
Googleのクラウド写真サービス「Googleフォト」で、写真に星アイコンを付けることで「お気に入り」アルバムが作れるようになる。また、共有アルバムの写真へのハートアイコンの「いいね」もローリングアウトする。(2018/5/22)

ついにきた! Mr.Childrenが全アルバム&シングルを配信開始、既にランキング上位に食い込むサイトも
明日にはランキング席巻してそう。(2018/5/10)

ミスチル全曲、配信開始 「Spotify」「Apple Music」などサブスクリプションでも
Mr.Childrenの全シングル・アルバム曲の配信が、5月10日に始まった。「iTunes」などでのダウンロード配信に加え、「Spotify」「Apple Music」などサブスクリプションサービスでも全曲が聴ける。(2018/5/10)

スマホ写真からフォトブック作成 カメラのキタムラが新サービス
「カメラのキタムラ」を手掛けるキタムラが、旅行計画アプリ「tabiori」と写真データ整理アプリ「i フォトアルバム」と連携し、スマートフォンに保存した写真などからフォトブックを作成できるサービスを始めた。(2018/5/8)

約12年ぶりのコンサートツアーも決定! 宇多田ヒカル、19カ月ぶりアルバム「初恋」リリースへ
6月27日発売!(2018/4/25)

ケンドリック・ラマーの「DAMN.」にピュリッツァー賞
2018のピュリッツァー賞音楽部門がラッパーのケンドリック・ラマーのアルバム「DAMN.」に贈られた。公益賞は「#MeToo」のきっかけを作ったNew York TimesおよびNew Yorkerが、国内報道賞は大統領選へのロシア政府介入を報じたWashington PostおよびNew York Timesが受賞した。(2018/4/17)

ソニー、「ももいろクローバーZ」結成10周年記念ウォークマンを発売 ベストアルバムのハイレゾ音源入り
ソニーマーケティングは「ももいろクローバーZ」結成10周年を記念して、ウォークマンAシリーズのコラボモデル「MOMOIRO CLOVER Z 10th ANNIVERSARY MODEL -Hi-Res Special Edition-」を発売した。(2018/3/23)

「透明部分を巻いてから録音」「レタリングでラベルを自作」 カセットテープの思い出イラストがひたすら懐かしい
アルバム曲がAB両面にぴったり収まったときの気持ちよさよ。(2018/2/21)

マストドンつまみ食い日記:
Pawoo Musicに投稿曲をまとめる「アルバム機能」
自分が投稿した楽曲をまとめ、新しいカバーアートとタイトル、説明文をつけて「アルバム」にできる。(2018/2/8)

TENGA登場する楽曲「DAPPI」発表 ドローンに吊り下げられた「TENGA」追う
TENGAとロックバンド「SAKANAMON」は、コラボ楽曲「DAPPI」を収録したアルバムをリリースする。(2018/1/15)

鏡音リン・レンの誕生10周年を記念し、新アルバムリリース
クリプトン・フューチャー・メディアは、鏡音リン・レンの誕生10周年を記念して新アルバムをリリースした。(2017/12/27)

なにこれこわい! 昭和歌謡アルバム「怨歌情死考」が情念の塊
うっかり紹介すると呪殺されそうな雰囲気。(2017/12/26)

山火事で家を失ったカリフォルニアの住民、惨状を動画に 多額の寄付集まる
卒業アルバムの残がいが痛々しい。(2017/12/10)

宇多田ヒカルの全アルバム&シングル、定額制音楽配信で解禁 国内音楽市場で大きな契機となるか
Apple MusicやLINE MUSICなど9つの配信サービスで、宇多田ヒカルさんのほとんどの音源が一挙配信開始。(2017/12/9)

Apple Musicで小沢健二のオリジナル番組スタート 第1回ゲストは満島ひかり
アルバム「LIFE」を語り、「ラブリー」をデュエットする。(2017/12/8)

椎名林檎がAbema TVに生出演、新アルバムを全曲初公開へ
すごいねAbemaTV。(2017/11/25)

「才能の塊が帰ってくる」 小川範子が歌手デビュー30周年でベストアルバム、往年のファンがそわそわ
これで44歳だと……?(2017/11/15)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
Google Homeは「Let It Beを再生して」で曲をかける? アルバムをかける?
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回はスマートスピーカー「Google Home」での音楽再生についてお届けする。(2017/11/2)

EGOIST、初のベストアルバム発売&スペシャルライブ開催決定! ファンからは歓喜の声
いい年末が迎えられそうだ。(2017/11/1)

今年はイルミネーション見に行かない? 都内近郊8スポットをイルミ写真36枚で紹介
心のアルバムにおさめたくなる光がそこにある。(2017/10/29)

ギルクラ再始動? EGOIST、11月1日へ向け謎のカウントダウンが進行中
新作アルバムでもいいぞ。(2017/10/27)

Billboardヒットチャート、集計方法変更で「Apple Music」など有料サービスに重み付け
Billboardが、シングルおよびアルバムのチャートの集計で、2018年から「Apple Music」や「Amazon Music」などのサブスクリプション制有料サービスに重み付けするようになる。(2017/10/22)

Googleフォト、人間のように犬や猫も個体識別できるように 名前などでラベル付けして、ペット写真をグループ化
アルバム、ムービー作成などがしやすくなったとのこと。(2017/10/17)

「可能性を拡大していくべき」赤西仁、海外を視野にメジャー活動再開 レーベル業務提携でニューアルバム
アルバムは自主レーベルからリリース。(2017/10/17)

LINEのトーク画面スクショをアルバム化するサービス「スクバム」登場 残したい会話を思い出に
誕生日のお祝いLINEとかをまとめたいときに。(2017/9/28)

「小さいころから “普通”はいや」 ぺこ、幼少期〜上京までのフォトアルバムがずっとオシャレ!
ほっこり。(2017/9/24)

レジェンドホイホイだこれ! “ユーミンバー”に久保田利伸&天海祐希&清水ミチコら豪華タレントが来店
アルバム「宇宙図書館」のコンサートツアーが9月22日まで開催。(2017/9/22)

Instagram、アルバム投稿で縦向き/横向きもサポート
Instagramで10点までの写真/動画をまとめて投稿する際、これまでは正方形しか投稿できなかったが、縦向きだけあるいは横向きだけでアルバムにすることもできるようになった。(2017/8/30)

PR:夏休みの思い出をいつでもどこでも 「AS3102T」で始めるデジタルアルバム
NASがあれば家族や親戚がどこからでも閲覧できる共有のフォトアルバムを簡単に作成できる。スマホやテレビで夏の思い出を楽しもう。(2017/8/21)

カゲプロ、4年ぶりのアルバム発表にファンが狂喜乱舞 「まだ終わってない」「鳥肌やばすぎ」
サードアルバム「メカクシティリロード」のティーザーをniconicoで公開。(2017/8/17)

「Google Play Music」にAI採用の日替わり「新作特集」ステーション
「Google Play Music」に、過去2週間にリリースされた新曲/アルバムをユーザーの好みに合わせて日替わりで紹介する新ステーション「新作特集」が追加された。ユーザーの再生履歴とMusicの設定に基いて、機械学習で曲を選ぶ。(2017/7/14)

Hi-STANDARD、18年ぶりの新アルバム「THE GIFT」が10月4日発売!? 告知看板にファン大盛り上がり
公式アナウンス早く!(2017/7/13)

声優・緒方恵美の25周年アルバム、檜山修之さん、勝生真沙子さんら6人が参加決定! エヴァQ「桜流し」の追加収録も
クラウドファンディングで2500万円が集まり、「最後のストレッチゴール」が実現。(2017/7/5)

「ハイスクール!奇面組」決定盤アルバム 「アニメ主題歌&キャラクター主題歌カバー集」発売!
名曲ぞろいです。(2017/6/21)

また歴史が動き出す! KICK THE CAN CREW、約14年ぶりの新作アルバムを発表 武道館ライブ&全国ツアーも
なんでこんなにかっこいいんだよ!(2017/6/19)

ピカチュウが表紙のフォトブック 「TOLOT」から
フォトブックサービス「TOLOT」に、表紙へ「ポケットモンスター」のピカチュウをデザインしたフォトコレクションアルバムが登場。6パターンの表情と黄色・白の2カラーで展開する。(2017/6/12)

もう普通にすごい 「けものフレンズ」キャラソンアルバム&サントラがオリコンデイリー1位、2位を独占してしまう
これにはたつき監督もにっこり。(2017/6/8)

岡崎体育が“英語っぽいけど日本語”なMVを公開 「メモ書きを英語風に読んでみた」から着想した内容
これはアルバム買うしかねえな!(2017/5/26)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。