ニュース
» 2014年09月22日 16時30分 UPDATE

優勝者は宇宙でひげそり:自転車に乗って回りながらひげそり? フィリップスが“エクストリームシェービングトーナメント”開催

ひげそりというものは、毎朝、鏡の前で落ち着いてするものだ。何かの片手間にひげそりなどするものではない。普通はそう考える。フィリップスはBMXやスラックラインの選手を集めて、“エクストリームシェービングトーナメント”を開催する。

[ITmedia]

 フィリップス エレクトロニクス ジャパンは2014年9月22日、BMXなどの競技を実演しながらひげをそる技術を競う“エクストリームシェービングトーナメント”を開催すると発表した。

hs_Philips_Extreme_Shaving_Tournament_1.jpg エクストリームシェービングトーナメント

 このトーナメントはフィリップスの最新電動シェーバー「9000シリーズ」の登場を記念するもので、6種の競技のプロを選び、競技をしながら同社のシェーバーでひげをそる。その動画は特設Webサイトで公開し、読者の人気投票を実施する。投票に参加した人には、抽選でギフトカードやミラーレス一眼カメラなどの景品が当たる。

 人気投票は3競技ずつ実施する。1回目の人気投票はBMXの田中光太郎氏、スラックライン(綱渡りのようなもの)の大杉徹氏、エアロビックスジムナスティクスの植松雄太氏の3氏で競う。3氏のパフォーマンスのうち、素晴らしいと思ったものに投票する形式になっており、最も多くの得票を得たプレイヤーは、決勝戦に進める。この3氏を対象とした投票期間は10月24日まで。

hs_Philips_Extreme_Shaving_Tournament_2.jpg BMXの田中光太郎氏の演技。自転車を回転させながらひげをそっている

 残りの3競技と挑戦者は10月31日にWebサイトで公表するという。この3競技でも同じようにWebサイトで投票を募り、最も多くの票を集めたプレイヤーが決勝戦に進む。投票期間は10月31日から12月5日まで。

 勝ち上がった2名による決勝戦の投票期間は、12月12日から2015年1月16日まで。決勝戦で勝利したプレイヤーは宇宙に飛び立ち、宇宙空間でのひげそりに挑戦する権利を得られる。

関連キーワード

Philips | ひげそり | 宇宙 | 動画


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.