ニュース
» 2014年11月28日 16時47分 UPDATE

「はやぶさ2」打ち上げ延期、Channel 4Kは関連番組を放送

11月30日に予定されていた小惑星探査機「はやぶさ2」の打ち上げが天候不順により延期されることになった。4K生中継を予定していたNexTV-Fは関連番組を放送する。

[ITmedia]

 JAXA(宇宙航空研究開発機構)は、11月30日に予定していた小惑星探査機「はやぶさ2」/H-IIAロケット26号機の打ち上げを天候不順により延期すると発表した。これに伴い、「はやぶさ2」打ち上げの4K生中継を予定していたNexTV-F(一般社団法人次世代放送推進フォーラム)では、関連番組を放送することになった。

ts_jaxa01.jpg 打ち上げの天候制約(出典はJAXA)

 JAXAによると、延期の理由は「打上げ時間帯にかけて射場近辺に規定以上の氷結層を含む雲の発生が予想されるため」。雲が厚ければ水蒸気が多くなり、電界強度も高くなる傾向になる。仮に雷が発生してロケットが誘雷すると電子機器が影響を受け、正常な飛行を継続できなくなる可能性があるという。打ち上げは12月1日以降に延期されることになった。

ts_hayabusa01.jpg

 NexTV-Fでは、「はやぶさ2 打ち上げ特番」として種子島宇宙センターに近い「種子島宇宙が丘公園」から、高精細な4K映像で打ち上げの模様を生中継する予定だったが、「はやぶさ2の関連番組として、過去の映像と現地の映像を放送することになる」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.