ニュース
» 2014年12月18日 21時36分 UPDATE

スマホのmicro USBポートに直結する“デジタルイヤフォン”「Z:ero」、eme audioから登場

eme audioは、香港ZORLOOの「Z:ero」を12月20日に発売する。スマートフォンのmicro USBポートに直接接続し、コントローラー部に内蔵されたDACとヘッドフォンアンプで駆動する“デジタルイヤフォン”だ。

[ITmedia]

 eme audioは、香港ZORLOOのデジタルイヤフォン「Z:ero」を12月20日から販売する。価格はオープンプライス。実売3000円前後になる見込みだ。

ts_zero01.jpg 「Z:ero」は2色をラインアップ。ハウジングにはアルミ素材を採用した

ts_zero02.jpg S/M/Lサイズのイヤーチップ、専用キャリングポーチなどが付属する

 スマートフォンのmicro USBポートに直接接続し、コントローラー部に内蔵されたDACとヘッドフォンアンプで駆動する仕組み。サムスンのGalaxy S3/S4/ S5/Note3/ Note4/Note Edgeで動作を確認済みだ。

 DACはWolfson製で、最大96kHz/16bitをサポート。スペックとしては最新Galaxyの内蔵DACのほうが上だが、ヘッドフォンアンプの存在やノイズの多いスマホ本体から離すことのメリットも大きいという。「数字は96kHz/16bitだが、音質は高い。コンパクトかつ利便性の高さもあり、今後のデジタルイヤフォンの先駆けになる機種と考えている」(同社)。

 なお、同社は12月20日(土)、21日(日)に東京・秋葉原で開催される「第六回ポータブルオーディオフェスティバル 2014」(通称:ポタフェス)に出展する予定。もちろん「Z:ero」の試聴もできる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.