ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  S

  • 関連の記事

「Samsung Galaxy」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

石野純也のMobile Eye:
「Galaxy Z Fold3 5G」を約3カ月使って分かったこと フォルダブルは定着する?
「Galaxy Z Fold3 5G」を3カ月強、メイン端末として使い続けてきた。フォルダブルスマートフォンは、サムスンの狙い通り、“新たなスタンダード”として定着するのか。使い続けて分かった魅力や課題を解説する。(2022/1/22)

Sペンとカメラに注力:
“できること”の常識を打ち破る――Samsungが2月に新しい「Galaxy Sシリーズ」を発表へ
Samsung Electronics(サムスン電子)が、2月にGalaxyシリーズの新製品発表イベントを開催することを明らかにした。Sペンに対応し、夜景にも強いカメラを搭載する「Galaxy Sシリーズ」の最新モデルが発表されるようだ。(2022/1/21)

Samsung、フラグシップSoC「Exynos 2200」発表 AMDのアーキテクチャ採用GPU搭載
Samsung Electronicsは新フラグシップSoC「Exynos 2200」を発表した。既に量産を開始している。AMDのアーキテクチャ採用のGPU「Xclipse」搭載で、スマートフォンでコンソールレベルのゲーム体験を提供するとしている。(2022/1/19)

ドコモがAndroidスマホ購入で「dポイント」をプレゼント 先着順と抽選の2本立て
NTTドコモが、対象のAndroidスマートフォンを購入した個人にdポイントをプレゼントするキャンペーンを開始した。ハイエンドモデルは先着順、ミドルレンジ以下のモデルは抽選プレゼントとなるが、端末を一括払いか、端末返却を前提とする購入プログラムを適用して購入することが条件となる。ドコモ回線の有無は問わない。(2022/1/17)

ITmedia Mobile 20周年特別企画:
auのスマートフォンを振り返る 反転攻勢の「IS」シリーズ、INFOBARやWindows Phoneも
ITmedia Mobile 20周年を記念し、大手キャリアが取り扱ってきた端末を振り返る企画。ドコモのスマートフォンに続き、今回はauのスマートフォンを取り上げる。(2022/1/16)

閉じて開いて半開き 「Galaxy Z Fold3 5G」は“折りたたみ”ならではのカメラを楽しめる
2021年秋に登場した「Galaxy Z Fold3 5G」。折りたたみ式スマホならではの楽しみ方として、「閉じたまま」「半開き」「全開き」の3パターンでカメラを扱える点がある。実際に使わないとわからない、実に多彩な撮り方を楽しめるスマホなのである。(2022/1/12)

ついに発表! 2021年を代表するスマートフォンは?
2021年1月から2021年12月中旬までに発売されたスマートフォンの中からベストな機種を選出する「スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2021」。2021年は「ハイエンド部門」と「ミッドレンジ部門」に分け、各部門で5機種ずつ、最終的に各部門で1機種を選定します。選考委員は、ハイエンド部門とミッドレンジ部門で各25点の持ち点を配分して投票します。(2021/12/30)

auが新年に「2022 初売り」開催 機種代金を最大1万6500円引き 最大20%のPontaポイント還元も
auが、2022年1月1日から11日まで初売りキャンペーンを開催する。対象店舗において、機種変更で対象機種を購入すると最大1万6500円の割り引きを受けられる他、機種代金を「au PAY」で支払うと最大20%のPontaポイントが還元される。(2021/12/27)

「Pwn2Own Austin 2021」レポート
ハッキング大会で攻撃がことごとく成功してしまった“不名誉”なIT製品とは?
ハッキング技術コンテスト「Pwn2Own Austin 2021」では、セキュリティ研究者が名声と賞金を懸け、NASやスマートフォン、ルーター、プリンタなどのデバイスの攻撃に挑戦した。どのような結果になったのか。(2021/12/25)

楽天モバイル、ポイント還元キャンペーンに「Xperia 10 III Lite」「Rakuten BIG s」を追加 最大2万5000ポイント還元
楽天モバイルは、料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」と対象製品購入で楽天ポイントを還元するキャンペーンに「Xperia 10 III Lite」「Rakuten BIG s」を追加。それぞれ最大2万5000ポイント還元される。(2021/12/22)

iPhone 14は4800万画素カメラセンサー、iPhone 15はペリスコープカメラ搭載?
これまで1200万画素が続いていたiPhoneのカメラが4倍に?(2021/12/22)

ezweb.ne.jp/au.comメルアドを持ち運べる 「auメール持ち運び」が12月20日にスタート 月額330円
au携帯電話の解約後もauのメールアドレス(ezweb.ne.jp/au.com)を継続利用できるサービスが12月20日に始まる。月額料金は税込み330円で、au携帯電話の解約翌日から31日以内に申し込む必要がある。(2021/12/15)

ITmedia Mobile 20周年特別企画:
ドコモのスマートフォンを振り返る 日本最初のXperiaとGalaxyから独自モデルまで
ITmedia Mobile 20周年を記念したケータイ史を振り返る企画。今回はドコモのスマートフォンを振り返る。「フィーチャーフォンはすでにスマホだ」という意見もありながら、2005年に登場したMotorola「M1000」から現代のスマホまでを振り返る。(2021/12/12)

FOX STOREが期間限定セール開催 「OtterBox」「LIFEPROOF」ケースを最大79%オフ
FOX STOREが、12月31日まで期間限定セールを開催している。「OtterBox」「LIFEPROOF」ケースなど1000商品以上を最大79%オフで販売する。(2021/12/9)

Androidにこの冬追加予定の7つの新機能 BMWの「デジタル・キー」対応など
Googleは、Android端末で使えるようになる7つの新機能を紹介した。Googleアシスタントの「ファミリーベル」や新ウィジェットなどだ。BMWの「デジタル・キー」にも一部機種が対応する。(2021/12/3)

デジタル・イエスタデイワンスモア計画:
「2画面スマホ」はスマートフォンの未来か 「Surface Duo 2」海外モデルを取り寄せて検証してみた
2画面スマートフォン期待の新星「Surface Duo 2」を入手した筆者が、このジャンルの可能性と課題を考える。(2021/11/30)

+Style、スマホをノートPCのように使える「Mirabook」発売 約6万円
+Styleは、デスクトップモードに対応するスマートフォンを接続するとノートPCのように使うことができるスマートフォンアクセサリー「Mirabook」を発売する。価格は6万280円(税込み)。(2021/11/30)

「Pixel 6」「Pixel 6 Pro」と「Tensor」の実力【前編】
「Pixel 6」は“有名なのに売れないPixel”を過去にする
「Android」スマートフォンの代表的機種でありながら、市場での存在感を十分に示せていない――。そうした「Pixel」シリーズへの評価は、「Pixel 6」「Pixel 6 Pro」で変わる可能性があるという。それはなぜなのか。(2021/11/21)

Samsung、「Android 12」ベースのGalaxy新ランチャー「One UI 4」リリース
Samsungは、Galaxyシリーズの新ランチャー「One UI 4」を発表した。「Android 12」ベースの新UIだ。まずはGalaxy S21シリーズにロールアウトしていく。(2021/11/16)

1TBは「どのくらい」なのか
いまさら聞けない「バイト」の“謎” 誰が考えたのか?
データ量を示す単位である「バイト」。その名前はどのように生まれたのか。よく目にするようになった「テラバイト」(TB)は、どの程度の大きさなのか。これらの疑問に答えよう。(2021/11/13)

ahamoの「Galaxy S20 5G」購入者限定 抽選で100人にAmazonギフト券5000円分プレゼント
サムスン電子ジャパンが、ahamoで「Galaxy S20 5G」を購入した中から抽選で100人にAmazonギフト券5000円分プレゼントするキャンペーンを開催する。11月30日までの購入分が対象で、12月9日までに応募する必要がある。(2021/11/12)

ドコモ、iPhoneの「5G WELCOME割」を30歳以下に Androidは割引終了(一部除く)
NTTドコモは、11月19日以降に「5G WELCOME割」「端末購入割引」の内容を変更する。対象機種はiPhone 12シリーズやiPhone SEなど。(2021/11/12)

「Galaxy S21 5G」「Galaxy S21+ 5G」購入でワイヤレス充電機能付きUV除菌器プレゼント au Online Shop限定
サムスン電子ジャパンは、au Online Shopで「Galaxy S21 5G」「Galaxy S21+ 5G」を購入した先着350人にワイヤレス充電機能付きUV除菌器「UV Sterilizer」をプレゼントするキャンペーンを実施する。キャンペーンは、プレゼント商品が無くなり次第終了となる。(2021/11/1)

楽天モバイル、Android 12バージョンアップ予定機種を案内 オリジナル端末は「未定」
楽天モバイルが、Android 12にバージョンアップ予定の機種を案内している。「AQUOS R5G」「OPPO Reno5 A」「Xperia 10 III Lite」などが対象。楽天のオリジナル端末については未定。(2021/10/28)

「Android 12」、既存のPixelシリーズに配信開始
Googleは正式版モバイルOS「Android 12」を「Pixel 3」以降のPixelスマートフォンに配信開始した。Samsung Galaxy、OnePlus、Oppo、Realme、Tecno、Vivo、Xiaomiなどの一部機種にも年内に配信する。(2021/10/20)

Googleさん:
自動翻訳、日本語書き起こしもできる「Pixel 6」登場 Proも登場しハイエンド復帰の内容は?
Googleが「Pixel 6」と「Pixel 6 Pro」を正式発表しました。初のオリジナルSoC「Google Tensor」搭載でも無印は先代から価格据え置き。Proはスペックも価格もハイエンドです。(2021/10/20)

AppleがAndroidのマルウェアの実態を報告 「サイドローディングが元凶」と指摘
Appleが「Building a Trusted Ecosystem for Millions of Apps」と題したホワイトペーパーを公開し、「サイドローディングがマルウェアを成立させている元凶」と指摘した。その意図を林信行氏が解説する。(2021/10/14)

Innovative Tech:
ソフトだけでタッチパネルを超解像化 スマホの画面で掌紋認証も
生物学や天文学の分野で長く使われてきた超解像技術を静電容量式タッチパネルに導入した。(2021/10/14)

「iPhone 13 Pro」のカメラは総合的にピカイチ 気になる「マクロ機能」や「フォトグラフスタイル」もチェック
新型iPhoneが出たらやること、それはカメラレビューだ。「iPhone 13 Pro」のカメラはデザインこそ「iPhone 12 Pro」を引き継いでいて変わり栄えしないように思えるが、センサーが変わっていたり、気になる機能が追加されていたりと、いろいろ遊べるのである。(2021/10/7)

ドコモが「Android 12」バージョンアップ対象モデルを公表 46機種で対応予定
NTTドコモが、自社で販売してきたAndroidスマートフォン/タブレットに対する「Android 12」へのバージョンアップ予定を公表した。全46モデルがバージョンアップの対象となる見通しだ。(2021/10/6)

「Android 12」正式版リリース Pixel端末などにロールアウト
Googleは「Android 12」の正式版をリリースしたと発表した。まずは向こう数週間で「Pixel」シリーズで更新が可能になる。年内にはSamsung Galaxy、OnePlus、Oppo、Realme、Tecno、Vivo、Xiaomiの端末でも。(2021/10/5)

活性化するモバイルデバイスの二次流通【前編】
「中古スマホ」市場が活況 最も下取りに出されたiPhone、Androidスマホは?
パンデミックが続く中で、米国のモバイルデバイス二次流通市場が急成長している。下取りに出されているのは、どのような端末なのか。(2021/10/2)

石野純也のMobile Eye:
歴代で最も買いやすい折りたたみスマホに 「Galaxy Z Fold3 5G/Z Flip3 5G」の狙い
新たに発表した「Galaxy Z Fold3 5G」と「Galaxy Z Flip3 5G」は、2020年のモデルから価格を引き下げ、利用シーンを広げる防水に対応。日本ではフォルダブルスマートフォンとして初めておサイフケータイに対応する。日本での戦略もグローバルと同じで、フォルダブルのメインストリーム化を狙う。(2021/9/11)

ついにおサイフケータイ対応! 「Galaxy Z Flip3 5G」「Galaxy Z Fold3 5G」の見どころをチェック
10月上旬、「Galaxy Z Flip3 5G」「Galaxy Z Fold3 5G」がNTTドコモとauから発売される。おサイフケータイや防水に対応したことで、日本でも注目が集まっている両モデルだが、いち早く実機に触れるチャンスを得たので、気になる部分をチェックしてみようと思う。(2021/9/9)

おサイフケータイOK:
折りたたみスマホ「Galaxy Z Flip3 5G」「Galaxy Z Fold3 5G」が10月上旬に日本上陸 ドコモとauが取り扱い
サムスン電子のフォルダブル(折りたたみ)スマートフォンの最新モデルが、日本でも発売される。従来はau(KDDIと沖縄セルラー電話)のみの取り扱いだったが、このモデルからはNTTドコモも取り扱う。【更新】(2021/9/8)

povoの乗換方法も:
刷新したUQ mobileのプランとpovoはどちらがお得? 20GBで月額2728円プランを比較
UQ mobileは夏から9月2日にかけて段階的に料金プランを刷新し、auからより乗り換えやすくなった。オンライン専用プラン「povo」もあるが、UQ mobileの方がサービス面は充実している。povoは、使い放題24時間などのトッピング(オプション)をうまく活用できる上級者向けサービスという側面が強い。(2021/9/8)

Mobile Weekly Top10:
「Xperia 1 III」の“いいところ”と“不満点”/スマホはやっぱりカメラで選ぶ?
ソニー製の5Gスマートフォン「Xperia 1 III」は、いろいろな機構を備えるハイエンドモデルです。その“いいところ”と”不満点”をまとめた記事がとても良く読まれました。(2021/9/6)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
夏のハイエンドスマホ4機種で撮り比べ(後編):人物や夜景の撮影に強いモデルは?
2021年夏に発売されたハイエンドスマホのカメラ機能を確かめる連載の後編だ。今回は「人を撮る機能」と「夜景」の撮り心地を確認する。どの端末も使い勝手の異なるカメラ機能を持ち、撮影した画像の色味もかなり違う。(2021/9/3)

ムスビーの8月中古スマホランキング iPhone XRがランクアップ
ムスビーは、2021年8月中古携帯/スマホランキングを発表。総合トップ3に変動はなく、Android限定ランキング1位は前月2位の「Xperia Ace II SO-41B」が獲得し、ソフトバンクの「Google Pixel 3a XL」が3位にランクインしている。(2021/9/2)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
夏のハイエンドスマホ4機種で撮り比べ(前編):超広角から望遠まで画質チェック
2021年の夏は、シャープとライカが協業して生まれた「Leitz Phone 1」や、ソニーの「Xperia 1 III」などのハイエンド端末が多く発売された。いずれも特徴的なカメラ機能を搭載しており、撮影時の画像の色味もさまざま。実際に同じ場所、同じ時間に撮影して比べてみよう。(2021/8/30)

「Xperia 1 III」を1カ月間使って感じた「魅力」と「不満」
ドコモ版「Xperia 1 III」(SO-51B)を発売日の7月9日に手に入れてから、1カ月使い続けてみた。独立したシャッターボタンと独自アプリを使ったカメラ機能は魅力で、UVC規格を使えば外部ディスプレイやデジカメとも接続できる。(2021/8/29)

楽天モバイル「Galaxy S10」の認証番号で変更漏れ ソフトウェア更新で解消
楽天モバイルのスマートフォン「Galaxy S10」の一部で、電波法と電気通信事業法に基づく認証番号の変更が正しく反映されていない事象が発生。9月2日10時から順次行うソフトウェアアップデートで解消する。(2021/8/26)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
打倒中華格安5Gスマホ! Samsungが本気で作った「Galaxy A22 5G」
Samsungの「Galaxy A」シリーズは普及価格帯を中心とした製品展開を行っています。モデル名は数字2桁で、10の位の数字が大きいほどハイエンド、また1の位はモデルの投入シーズンを表します。XiaomiやOPPOなどが攻勢をかける中、Galaxy Aシリーズで対抗しています。(2021/8/26)

Google、「Pixel 6」以降には電源アダプタ同梱せず Apple、Samsungに続き
Googleは、8月26日発売の「Pixel 5a(5G)」が電源アダプターを同梱する最後のオリジナルスマートフォになると語った。今秋発売予定の「Pixel 6/6 Pro」は電源アダプターが付属しない見込みだ。(2021/8/18)

4キャリアでスマホをお得に入手するには? 通信料の割引は? 8月のキャンペーンまとめ
ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの4キャリアでは、端末代金や月額利用料金を割り引くキャンペーンを多数実施している。併用ができるものや、8月限定で実施しているものもある。それぞれのキャンペーンの注意事項もあわせて確認しよう。(2021/8/17)

防水+Sペン(別売)に対応 大画面フォルダブルスマホ「Galaxy Z Fold3 5G」登場 1799.99ドル(約19万9300円)から
Samsung Electronicsのフォルダブルスマートフォンの大画面モデルに3世代目が登場する。ついに防水に対応した上、「Sペン」を使ってペン操作も可能となった。画面サイズを維持しつつ本体の厚みを削減したことも魅力だ。(2021/8/11)

au、8月16日まで「Galaxy S21 5G/S21+ 5G」を1万6500円割引
KDDIは、条件を満たすと機種代金を割引する「5G機種変更おトク割」で、8月6日〜8月16日に限り「Galaxy S21 5G/S21+ 5G」を1万6500円割り引く。(2021/8/6)

スマホを猛暑の熱から守る! Amazonで買える冷却グッズまとめ
8月に入り、全国的に30度以上の真夏日、猛暑日が増えてくる。屋外や車内でスマホを使用することもあるが、直射日光などでスマホが熱を持つと機能が制限されたり、部品が劣化することもある。スマホの温度を一定以下に保つための冷却グッズを、Amazon.co.jpで購入できるものに厳選して紹介する。(2021/8/4)

ドコモの「Galaxy S21 5G Olympic Games Edition」の店頭販売がスタート ドコモショップとGalaxy Harajukuで購入可能
NTTドコモがオンラインショップ限定で販売していた東京オリンピックを記念した「Galaxy S21 5G Olympic Games Edition」が、ドコモショップやGalaxy Harajukuで購入できるようになった。同オリンピックに出場する選手に提供される端末とほぼ同じ外観とオリジナルコンテンツをプリインストールしていることが特徴だ。(2021/8/2)

Sペン対応フォルダブル登場 Noteは“なし”――Samsung Electronicsが「Galaxy Unpacked」の概要を公開
Samsung Electronicsのモバイルコミュケーションビジネス責任者が、8月11日に行われる「Galaxy Unpacked:Get ready to unfold」で発表される内容の一部を明らかにした。この中では「第3世代Galaxy Zシリーズ」にSペン対応モデルがあることと、今回の発表ではGalaxy Noteシリーズが含まれないことが言及されている。(2021/7/27)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。