ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  S

「Samsung Galaxy」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

関連キーワード

楽天モバイルが「スマホ下取りサービス」を開始 下取り金額を楽天キャッシュで支払い
楽天モバイルは1月27日、これまで提供していた「端末買取りサービス」をリニューアルし、「スマホ下取りサービス」として提供を開始した。下取り金額の支払い(入金)はオンライン電子マネー「楽天キャッシュ」で行われる。(2020/1/27)

ドコモのGalaxy S10シリーズがAndroid 10にアップデート
NTTドコモは、1月22日にサムスン電子製スマートフォン「Galaxy S10 SC-03L」「Galaxy S10+ SC-04L」「Galaxy S10+ Olympic Games Edition SC-05L」のOSアップデートを実施。ダークテーマやジェスチャーナビゲーションを追加する。(2020/1/23)

Mobile Weekly Top10:
“不適切なメモ”でドコモが謝罪/「auデータMAXプランPro」が値下げ
とあるドコモショップで店員がやりとりしたメモが波紋を呼んでいます。しかし、そのメモに書かれたことは、ドコモに限らず全キャリアの販売店で長年問題になっていることでした……。(2020/1/21)

Samsungのモバイル部門トップ、DJコー氏からGalaxy立役者ノ・テムン氏に交代
SamsungのDJコー氏がモバイル部門トップを退き、ノ・テムン(盧泰文)氏(51)が新トップに就任した。Galaxyブランドを率いてきた同氏の指名で、Huaweiなどの追い上げに対抗する狙い。(2020/1/21)

auの「Galaxy S10/S10+」、Android 10へアップデート
KDDIは、1月15日にサムスン電子製のAndroidスマートフォン「Galaxy S10 SCV41」「Galaxy S10+ SCV42」のOSアップデートを実施。Android 10ではクイックパネルやアプリフォルダ、壁紙などの設定が変更となる。(2020/1/15)

AirPods Proのペアリングが「超簡単」といわれる理由
「AirPods」シリーズはiPhoneとのペアリングが簡単になっています。今回はその仕組みと利便性について解説します。(2020/1/13)

携帯販売ランキング(2019年12月30日〜2020年1月5日):
2020年初のランキング、「iPhone 11」がトップも、ドコモの「Galaxy A20」が2位と迫る
ソフトバンク「iPhone 11(64GB)」は年をまたいで13週連続1位。NTTドコモ「Galaxy A20 SC-02M」は2週連続の2位。(2020/1/11)

Intel、CES 2020のデモンストレーションで最新の“Tiger Lake”世代モバイルCoreプロセッサを初披露
米Intelは、米国で開催中の「CES 2020」にて最新の“Tiger Lake”世代モバイルCoreプロセッサの公開などを行った。(2020/1/8)

CES 2020:
ローランド、iPhone/iPad用簡単ライブ配信ツール「GO:LIVECAST」を発表
2台のiPhoneを切り替えて使うこともできるライブ配信デバイスが登場した。(2020/1/8)

ムスビー、2019年中古スマホ取引数ランキングを発表 年間1位は「iPhone 7」
ムスビーは、2019年の年間中古スマホ取引数ランキングを発表した。1位は「iPhone 7」で、9位までiPhoneシリーズが占める。2019年12月の総合ランキングでもiPhone 7が1位となり、Androidランキングでは「Xperia XZ SO-01J」が1位となった。(2020/1/6)

2月11日に「Galaxy Unpacked Event」開催 「Galaxy S11(仮)」登場か
Samsung Electronicsが、2020年2月11日午前11時から、米サンフランシスコで「Galaxy Unpacked Event」を開催する。Galaxy Sシリーズの最新モデル「Galaxy S11(仮)」が登場するものと思われる。5G対応は間違いないだろう。(2020/1/6)

Samsung、「Galaxy S10 Lite」と「Galaxy Note10 Lite」を発表 フラグシップの機能を手ごろな価格で
Samsung Electronicsが「Galaxy S10 Lite」と「Galaxy Note10 Lite」を発表した。フラグシップモデルのプレミアム機能を手ごろな価格で提供する新製品という位置づけだ。(2020/1/6)

SamsungのUnpackedイベントは2月11日 「Galaxy S11」(仮)と「Galaxy Fold 2」(仮)発表か
Samsungが2月11日に製品発表イベント「Galaxy Unpacked」を2月11日にサンフランシスコで開催すると発表した。「Galaxy 10」と「Galaxy Fold」の後継モデルが披露されるとみられる。(2020/1/6)

HDR+夜景が進化、複眼カメラは超広角か望遠か――2019年のスマホカメラを振り返る
2019年のスマートフォンカメラは面白かった。大ざっぱにいうと、着目点は2つ。1つは「ナイトモードを含むHDR」の強さ。もう1つは「2つ目、3つ目のカメラに何を持ってくるか問題」だ。動くカメラや超高画素センサーも気になった。(2019/12/31)

携帯販売ランキング(12月16日〜12月22日):
ドコモの「AQUOS sense3」が総合2位、Android勢として2年6カ月ぶり
ソフトバンク「iPhone 11(64GB)」が11週連続1位。NTTドコモ「AQUOS sense3 SH-02M」は1つ順位を上げて2位に。(2019/12/28)

ついに発表! 2019年を代表するスマートフォンは?
2018年12月から2019年12月中旬までに発売されたスマートフォンの中からベストな機種を選出する「スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2019」。審査員がノミネート候補に挙げた機種のうち、上位10機種をノミネート機種として選定し、この中から1機種を、2019年のベストスマホとして選びます。2019年の栄冠を手にしたモデルは?(2019/12/27)

スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2019:審査員が選ぶ「2019年を代表するスマホ」5機種
ITmedia Mobileは12月中旬、2019年を代表するスマートフォンを決定する「スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2019」の審査会を開催しました。選考対象となるスマホは2018年12月から2019年12月中旬までに発売した機種。審査員が選定した5機種の理由を紹介します。(2019/12/26)

「1億画素のスマホカメラ」に意味はあるか Xiaomi「Mi Note 10」の実力をチェック
SamsungとXiaomiが共同開発した、1億画素のイメージセンサー「Samsung ISOCELL Bright HMX」を搭載したスマホ「Mi Note 10」で、スマホ向け1億画素撮影の実力を調べた。(2019/12/26)

2019年の生活を変えたモノ:ワイヤレスイヤフォンでYouTube Premium、これで“就寝前の楽しみ”が変わった
2019年は、音楽をそれほど聴かない私でもワイヤレスイヤフォンが身近になった1年でした。2019年はスマホメーカーが積極的にイヤフォンを投入していました。私が愛用しているのはSamsungの「Galaxy Buds」。これは、就寝前の楽しみであるYouTubeを利用する際に使っています。(2019/12/25)

Google Chrome完全ガイド:
Chromeを「ダークモード」に切り替えて省電力や眼の負担軽減(Android/iPhone編)
最近スマホやPCで話題になる「ダークモード」とは? その意味や効果をコンパクトにまとめつつ、Android/iPhone版Google Chromeでのダークモード有効化の手順について説明します。(2019/12/25)

SIMフリースマホ「TCL PLEX」が日本上陸 3眼カメラやSnapdragon 675搭載で2万9800円(税込み)
FOXが、中国TCLコミュニケーションのスマートフォン「TCL PLEX」を12月28日に発売する。6.53型のフルHD+(1080×2340ピクセル)ディスプレイには、自社開発のディスプレイエンジンを搭載。背面には超広角カメラを含む3眼カメラを搭載する。(2019/12/24)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
Huaweiから約5万円の5Gスマホ「Honor V30」シリーズ登場 中国の5G普及をけん引
Huaweiのサブブランド「Honor」にも5G対応スマートフォンが加わりました。トリプルカメラを搭載した「V30 Pro」と「V30」の2モデルは、外観とサイズはほぼ同等、カメラスペックなどが異なります。中国の5Gユーザー増加をけん引するモデルになりそうです。(2019/12/24)

Mobile Monthly Top10:
2019年を振り返る(6月編):中の人に聞く「Xperia 1」/超小型スマホにニーズはある?
6月にソニーモバイルコミュニケーションズの「Xperia 1」は、いつも通り(?)日本でも3キャリアから発売されました……が、グローバル発表時とは違った意味で注目を集めました。それは「ストレージ」です。(2019/12/23)

Mobile Monthly Top10:
2019年を振り返る(5月編):やはり気になるドコモの新料金/auも新料金を発表
4月に発表された、NTTドコモの新料金プラン「ギガホ」と「ギガライト」。5月も引き続き注目を集めました。(2019/12/22)

携帯販売ランキング(12月9日〜12月15日):
「iPhone 11(64GB)」が10週連続1位、Androidは「Galaxy A20」が上昇
ソフトバンク「iPhone 11(64GB)」が10週連続1位。NTTドコモ「AQUOS sense3 SH-02M」も5週連続で3位。同じくドコモの「Galaxy A20 SC-02M」が7位に上昇した。(2019/12/21)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
発色が鮮やかでHDRも見事 「Galaxy Note10+」のカメラは“印象派”だ
「Galaxy Note10+」は、超広角+広角+望遠カメラを搭載。Galaxy S10+と同等かと思いきや、微妙に進化していたのである。特に肌色の発色やHDRの効きが見事。印象に残る写真を撮れる。(2019/12/19)

Mobile Monthly Top10:
2019年を振り返る(2月編):折りたたみスマホが続々登場/Xperia新モデル登場
2019年2月は、折りたたみ(フォルダブル)スマホ祭り。そんな中でも、ソニーモバイルコミュニケーションズの「Xperia」の新モデルに関する記事も人気でした。(2019/12/18)

携帯販売ランキング(12月2日〜12月8日):
ドコモの「AQUOS sense3」が4週連続3位 Android勢で気を吐く
トップはソフトバンク「iPhone 11(64GB)」で9連勝。NTTドコモ「AQUOS sense3 SH-02M」は4週連続で3位をキープと気を吐く。(2019/12/14)

SIMロックフリースマホメーカーに聞く:
「ハイエンドに集中する方針は間違っていない」 ASUSに聞く「ROG Phone II」の秘密とSIMフリー戦略
2019年から、ハイエンドモデルに注力する戦略にシフトしたASUS。ミドルレンジ以下のモデルを大幅に減らしつつも、フリップカメラを搭載した「ZenFone 6」や「ROG Phone II」は、“ASUSらしさ”がいかんなく発揮された端末だ。ROG Phone IIの特徴を中心に、ASUS JAPANの端末戦略を聞いた。(2019/12/12)

楽天MNO本音レポート(4):
iPhoneでも使える? 楽天MNO回線のSIMを、いろいろなスマホに挿してみた
楽天モバイルは、全ての対応機種を「SIMロックフリーで発売する」と宣言しています。では、楽天モバイルが取り扱っているスマホ以外の機種でも、楽天MNOのSIMは使えるのでしょうか? iPhone 11やPixel 4などで試してみました。(2019/12/9)

携帯販売ランキング(11月25日〜12月1日):
ソフトバンク「Pixel 3a」が4カ月ぶりに総合トップ10入り ドコモ「Galaxy A20」も上昇
トップはソフトバンク「iPhone 11(64GB)」が8連勝。NTTドコモ「AQUOS sense3 SH-02M」は3週連続で3位。ソフトバンクの「Pixel 3a」が久々に総合トップ10入りした。(2019/12/7)

無線LANはWi-Fi 6よりも「IPv6ブースト」が狙い目:
PR:「IPv6ブースト」って何だ? アイ・オー・データ機器のWi-Fiルーターがインターネットを加速する
無線LANの新規格Wi-Fi 6が話題を集めている。しかし、インターネット回りの高速化は他にも手がある。その1つ、アイ・オー・データ機器が手がける「IPv6ブースト」に注目した。(2019/12/5)

製品分解で探るアジアの新トレンド(44):
「Mate 30 Pro」でHuaweiが見せた意地? 米国製チップの採用が激減
今回は、Huaweiのフラグシップモデル「Mate 20 Pro」「Mate 30 Pro」を取り上げる。この2機種を分解して比較すると、米国製半導体の採用が大幅に異なっていることが分かる。最新のMate 30 Proでは、極端に減っているのだ。(2019/12/5)

楽天モバイル、端末特価キャンペーンに「AQUOS sense3 lite」「Xperia Ace」などを追加
楽天モバイルが、新規契約や機種変更を対象とした期間限定価格販売に新機種を追加。新たに「AQUOS sense3 lite」「arrows RX」「Galaxy A7」「Xperia Ace」「Galaxy A7」が加わる。(2019/12/4)

アイドル関連が話題に:
2019年にメルカリ内で検索回数が急増した「トレンドワード」トップ10が発表 出品人気はアイドルや新元号に集中
2019年、メルカリ内でトレンドとなったものが発表。18年と比較すると、トップ10には食品関連が増えた。出品ワードマップにはアイドルや新元号が目立った。新元号に関しては、発表後に検索数や出品数が激増したという。(2019/12/3)

携帯販売ランキング(11月18日〜11月24日):
総合ランキングにドコモの「Galaxy A20」が初登場 「AQUOS sense3」は3位をキープ
トップはソフトバンク「iPhone 11(64GB)」が7連勝。前回3位のNTTドコモ「AQUOS sense3 SH-02M」は3位をキープ。全体的にランキングに大きな変動はなかった。(2019/11/30)

楽天モバイルが「Galaxy S10」「Galaxy Note10+」を発売 「Galaxy Buds」プレゼントも
楽天モバイルが、12月3日から「Galaxy S10」「Galaxy Note10+」を取扱開始。端末を購入し、キャンペーンサイトから応募したユーザーにもれなく完全ワイヤレスイヤフォン「Galaxy Buds」をプレゼントする。(2019/11/26)

携帯販売ランキング(11月11日〜11月17日):
ドコモの「AQUOS sense3」が総合3位に上昇、「iPhone 11」に割って入る
トップはソフトバンク「iPhone 11(64GB)」で6連勝。iPhone 11が並ぶ中でドコモ「AQUOS sense3 SH-02M」が3位に上がってきた。同じくドコモの「Xperia 5 SO-01M」は8位に。(2019/11/23)

ドコモの「Galaxy S10」「Galaxy Note10+」購入でもれなくdポイント5000ポイント付与
Galaxyは、NTTドコモの「Galaxy S10」「Galaxy Note10+」を購入し、応募したユーザー全員にdポイントを5000ポイント付与するキャンペーンを実施する。(2019/11/22)

Anker、スター・ウォーズとコラボ “R2-D2”デザインのモバイルプロジェクターとモバイルバッテリー
アンカー・ジャパンが映画「スター・ウォーズ」とコラボしたモバイルプロジェクターとモバイルバッテリーを発売する。(2019/11/20)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
約7万〜8万円 5Gスマホ普及機として日本投入を期待したい「Galaxy A90 5G」
SamsungのGalaxy Aシリーズは、日本でもA20やA30などがコスパ重視モデルとして投入されています。そのGalaxy Aシリーズの最上位モデルとして「Galaxy A90 5G」が海外で発売されました。5Gに対応しながら、日本円で10万円を切る価格を実現しています。(2019/11/17)

携帯販売ランキング(11月4日〜11月10日):
ドコモの「AQUOS sense3」が総合5位に上昇、「Xperia 5」は7位にダウン
前回、発売すぐに総合ランキングトップ10に登場したNTTドコモの秋モデル2機種は引き続きトップ10内にとどまった。トップ4は「iPhone 11」が独占している(2019/11/16)

携帯販売ランキング(10月28日〜11月3日):
ドコモの「Xperia 5」と「AQUOS sense3」が発売即トップ10入り
2019年11月1日発売のNTTドコモの秋モデル2機種がいきなりトップ10入り。「Xperia 5 SO-01M」3位、「AQUOS sense3 SH-02M」は8位。(2019/11/9)

「Galaxy Fold」の使い勝手をじっくりと検証する 24万円の価値はある?
サムスン電子の折りたたみスマートフォン「Galaxy Fold」が10月25日に発売された。閉じた状態は4.6型のディスプレイが表示され、開くと7.3型のワイドなディスプレイを利用できるのが最大の特徴。約4日と短期間ながら試用する機会を得たので、実際の使用感をお伝えしたい。(2019/11/4)

携帯販売ランキング(10月21日〜10月27日):
「Galaxy Fold」はランクインならず 「Xperia 5」や「Pixel 4」の順位は?
前回に続いて「iPhone 11」と「iPhone 11 Pro」による独占を阻止したのは、NTTドコモ「arrows Be3 F-02L」だった。話題の折りたたみスマホ「Galaxy Fold」はランクインせず(2019/11/3)

限定1万台は変わらず:
ドコモショップなどで「Galaxy S10+ Olympic Games Edition」が購入可能に 事前予約制
NTTドコモが1万台限定で販売している「Galaxy S10+ Olympic Games Edition」が、全国のドコモショップや主要な家電量販店でも購入できるようになった。ただし、Webサイトでの事前予約が必要となる。(2019/11/1)

携帯販売ランキング(10月14日〜10月20日):
iPhone勢による総合ランキング独占は4週で終了  「Glaxy Note10+」のトップ10入りならず
前回「iPhone 11」と「iPhone 11 Pro」に独占されたランキングに、NTTドコモ「arrows Be3 F-02L」が食い込んだ。新発売「Galaxy Note10+」は総合ランキング入りならず。(2019/10/26)

「保護カバーを使うと誰の指紋でもロック解除」Galaxyの認証問題が修正される
2019年10月13日、他社製の保護カバーを使うと誰の指紋でもロックを解除できてしまう問題が発覚し、Samsungは18日に修正アップデートの公開を告知した。(2019/10/24)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
タフなボディーで壊れにくい! Galaxyの低価格モデル「Xcover 4s」をブダペストで発見
Samsungはミッドレンジモデルとして、タフなボディーに身をまとった「Galaxy Xcover」シリーズも展開しています。筆者が2019年9月にハンガリーの首都、ブダペストを訪問したときに「Galaxy Xcover 4s」を発見。5型HDディスプレイや32GBストレージなどスペックは低いですが、頑丈なボディーを特徴としています。(2019/10/21)

「Galaxy S10」の“誰でも指紋認証OK”問題、「来週早々にパッチを配信」とSamsung
Samsungの超音波指紋センサーによるロック解除が、サードパーティ製保護フィルムを貼ったデバイスでユーザー以外でも有効になってしまう問題について、Samsungが10月21日の週に修正パッチをリリースすると発表した。(2019/10/19)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。