ニュース
» 2015年02月17日 17時02分 UPDATE

スカパー! 4K専門チャンネルの編成決定

スカパーJSATが3月1日に開局する4K専門チャンネル「スカパー!4K 映画」と「スカパー!4K 総合」番組編成の追加情報を発表した。

[ITmedia]

 スカパーJSATは2月17日、3月1日に開局する4K専門チャンネル「スカパー!4K 映画」と「スカパー!4K 総合」の番組編成を発表した。

 追加された編成スケジュールの一部

 これは2月5日に発表されていた第1弾ラインアップへの追加情報。

 映画専門チャンネルでは「ネイチャー」や「野獣死すべし」など4作品が発表されていたが、今回新たにスターチャンネルPRESENTS「恋するリベラーチェ」を追加した。同作品はスカパー!プレミアムサービス契約者であれば無料で視聴できる。

 総合では、開局当日に4K対応テレビと4K放送対応受信機器を持っている人ならだれでも視聴できる無料放送を実施。3月1日正午からは、2月25日にBSスカパー!で生放送するスカパー!初の音楽祭「スカパー!音楽祭 2015」を4K収録して、開局特番として放送する。

 開局後の番組編成についても、Jリーグの試合中継が発表されていたスポーツジャンルでは野球を追加。プロ野球として日本初の4K生中継「阪神タイガース×中日ドラゴンズ」を3月29日に放送する。音楽ジャンルでは3月に行われるBerryz工房のラストコンサート(3月3日)やmiwaの武道館ライブ(3月8日)、公演では熊川哲也が芸術監督を努めるKバレエカンパニー「シンデレラ」(3月21日)、浅田真央出場の「クリスマス オン アイス2014」(3月15日)、またドキュメンタリーやバラエティなど総合、映画合わせて33作品で開局する。

 なお、前回「交渉中」としていたハリウッド映画は今回の発表で編成に組み込まれていなかったが、総合チャンネルで黒澤明監督作品の「劇場予告編集〜東宝編〜」の4Kリマスター版を3月14日に放送する。

 スカパー!では、追加の放送作品情報を「スカパー!4K 特設サイト」で随時更新していくという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.