ニュース
» 2015年03月04日 13時03分 UPDATE

ソニー、人気番組がすぐに分かるシンプルなBDレコーダー「BDZ-E520」

ソニーは、Blu-ray Discレコーダーの新製品として、500GバイトHDDを搭載したシングルチューナーモデル「BDZ-E520」を発表した。「みんなの予約ランキング」「みんなの視聴数」を搭載。

[ITmedia]

 ソニーは3月4日、Blu-ray Discレコーダーの新製品として、500GバイトHDDを搭載したシングルチューナーモデル「BDZ-E520」を発表した。14日に発売する予定で価格はオープン。店頭では4万3000円前後になる見込みだ。

ts_e520bdz01.jpg 「BDZ-E520」

 昨年夏に発売した「BDZ-E510」の後継機。新たに上位モデルに採用されている「みんなの予約ランキング」「みんなの視聴数」「保管済みタイトルフォルダー」に対応した。

 「みんなの予約ランキング」は、ソニー製レコーダーのユーザーが録画予約している番組を番組ジャンルごとに10位までリストアップするというもので、ランキングから直接録画予約も行える。また「視聴ランキング」は、ほかのユーザーが実際に視聴した数を表示する機能。どちらも自分が知らない人気番組を見つけるのに便利だ。

ts_e520bdz06.jpgts_e520bdz05.jpg 「みんなの予約ランキング」上位の3番組は番組表画面でも王冠マークが付く(左)。「視聴ランキング」(右)。いずれも画面は2014年モデルのもの

 また任意のキーワードや番組ジャンルなどを設定しておくと条件に適合する番組を自動的に録画してくれる「おまかせ・まる録」、見たいシーンの頭出しが簡単に行える「もくじでジャンプ」、DLNA機能の「ソニールームリンク」などもサポート。リモート視聴にも対応しており、外出先でもスマートフォンやタブレットを使って番組を視聴できる。

ts_e520bdz02.jpgts_e520bdz03.jpg 外観デザインは同社の2014年モデルと共通。背面端子もシンプルだ

 本体サイズは432(幅)×47.5(高さ)×247(奥行き)ミリ。

ts_e520bdz04.jpg 奥行きは247ミリと短め

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.