速報
» 2015年03月25日 15時03分 UPDATE

LGエレ、ついに国内で有機ELテレビを発売――4K&曲面タイプの55V型から

LGエレクトロニクス・ジャパンは、5月から4K対応の曲面有機ELテレビを日本国内で販売する。慶甲秀社長は、有機ELテレビを「夢のテレビ」と表現した。

[ITmedia]

 LGエレクトロニクス・ジャパンは3月25日、2015年のテレビ新製品8シリーズ13モデルを発表した。日本市場において同社初となる55V型の4K対応曲面有機ELテレビ「55EG9600」を5月に投入するほか、6月にはフルHDの曲面有機ELテレビ「EC9310」を追加。また秋をメドに4K対応の65V型「65EG9600」を投入する。

ts_lgele01.jpg LGエレクトロニクスの有機ELテレビ

 LGエレの有機ELは、白色OLEDパネルにカラーフィルターを組み合わせるタイプ。光の3原色であるRGB(レッド、グリーン、ブルー)にW(ホワイト)のサブピクセルを加え、明るい画面を実現した。また有機ELならでは無色無光の黒、色再現性や応答速度の高さも特徴だ。

 発表会であいさつに立った同社の慶甲秀(キョン・ガプス)社長は、有機ELテレビを「夢のテレビ」と表現。「日本のユーザーは技術や製品に関心が高く、厳しいマーケットであると実感している。そこに自信を持って紹介できるテレビだ」と胸を張った。

ts_lgele02.jpg 画質比較デモ。手前が有機ELテレビ

 価格はすべてオープンプライス。店頭ではEG9600シリーズの65V型が99万8800円前後、55V型は62万8800円前後、EC9310シリーズの55V型は39万8800円前後になる見込みだ(→詳報)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.