ニュース
» 2015年04月07日 14時24分 UPDATE

史上初:スター・ウォーズ6作品、デジタルで同時配信――6月1日スタート

ディズニーオンデマンドで、スター・ウォーズシリーズ全6作のデジタル配信を6月1日に開始する。ビデオやDVDに収録されていなかった、未公開ボーナス映像配信も含まれる。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 ウォルト・ディズニー・ジャパンが配信するDisny.jpニュースは4月7日、「スター・ウォーズ」6作品の同時デジタル配信を行うと発表し、同社のオンデマンドメニューに追加した。配信開始日は6月1日。なお、同シリーズがデジタル配信されるのは初めてのこと。

hm_s01.jpghm_s02.jpghm_s03.jpg ©2015 Lucasfilm Ltd. & TM All Rights Reserved.

hm_s04.jpghm_s05.jpghm_s06.jpg ©2015 Lucasfilm Ltd. & TM All Rights Reserved.

 公開される6作品の収録時間、価格は以下の通り。配信先はiTunes Store、Google Play、Amazonインスタント・ビデオ。Google PlayとAmazonインスタント・ビデオでは日本語字幕版と吹き替え版が、またiTunes StoreとAmazonインスタント・ビデオでは標準画質のSD版と高画質のHD版が用意されている。

配信作品詳細(価格は全て税込)
シリーズ名\詳細 収録時間 Google Play iTunes Store Amazonインスタント・ビデオ
HD SD HD SD
エピソード1/ファントム・メナス 136分 2000円 2500円 2000円 2500円 2000円
エピソード2/クローンの攻撃 142分 2000円 2500円 2000円 2500円 2000円
エピソード3/シスの復讐 140分 2000円 2500円 2000円 2500円 2000円
エピソード4/新たなる希望 125分 2500円 2500円 2500円 2500円 2500円
エピソード5/帝国の逆襲 127分 2000円 2500円 2000円 2500円 2000円
エピソード6/ジェダイの帰還 134分 2000円 2500円 2000円 2500円 2000円

 また同社は、「今まで発売されたビデオ、レーザーディスク、Blu-rayやDVDにも収録されていない“新たなボーナス映像の配信”も予定」としている。

 さらに、5月4日「スター・ウォーズの日」や12月18日に公開される続編の「スター・ウォーズ/エピソード7」に向け、日本語版オフィシャルサイトを公開。Yahoo!検索ではスター・ウォーズデザインテーマの提供、Amazonや楽天市場にはスター・ウォーズコーナーの登場、東京・六本木ヒルズでは「スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。」の開催が予定されているなど、2015 “STAR WARS YEAR”を盛り上げていく。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう