ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「スター・ウォーズ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「スター・ウォーズ」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

アリアナ・グランデ、兄の結婚で号泣「もう本当に大好きすぎる」 お相手に「兄を愛してくれてありがとう」
「スター・ウォーズ」風ウエディング。(2022/5/12)

「接点t」「この点は出ねぇよぉ!!」 代ゼミの化学講師・亀田さんが公開した「スターウォーズ VS 荻野 (や●ざver)」がどう見てもMAD動画
FLASH黄金時代かな?(2022/5/11)

“May the 4th be with you”:
スター・ウォーズの日にSeagateからまさかの「Grogu Drive」が爆誕!
5月4日の「スター・ウォーズの日」に合わせて、日本シーゲートから公式ライセンス製品となる外付けHDDが発表された。一足先に実機を手に入れたので、細かくチェックした。(2022/5/4)

「オビ=ワン・ケノービ」吹替に森川智之が続投 「オビ=ワンとダース・ベイダーの共演が観られたら、もう本望」
森川さん「僕の声優人生においても特別な存在であるキャラクター」(2022/4/22)

「行動力が強火過ぎる夫」の話が本当に火力MAX スター・ウォーズが見た過ぎて公開日に渡米したら字幕がないので何も分からず
好きならどこまででも。(2022/4/16)

赤ちゃん「(フォースをくらえっ)」→パパ「うわぁぁ!」 仲良し親子のスター・ウォーズごっこにほっこり 米
パパの演技も花まる!(2022/3/12)

電波でLEDが光る 「スター・ウォーズ」モデルのiPhone 13 Pro用ケース発売
電子技販は、電波でLEDが光る回路を搭載した「スター・ウォーズ」モデルのiPhone 13 Pro/Pro Max用ケースを発売。新デザイン「Darth Vader」を含む5種類を展開し、価格はそれぞれ1万7600円(税込み)。(2022/2/24)

「永遠に私たちの王女」 「スター・ウォーズ」マーク・ハミル、“レイア姫”キャリー・フィッシャーの誕生日に若かりし2ショット
もう5年もたったのか。(2021/10/22)

フェンシング剣の軌跡、AIと4Kカメラで捕まえた “ライトセーバー”みたいな可視化技術、約5年間の開発秘話
フェンシングの剣の軌跡を可視化する技術が東京五輪で注目された。AIと4Kカメラを用いることで軌跡が映画「スターウォーズ」に登場する武器「ライトセーバー」のように光り輝くのだ。約5年間に渡る開発秘話を制作チームに聞いた。(2021/8/14)

「R2-D2」が「たまごっち」に 
映画「スター・ウォーズ」シリーズに登場するドロイド「R2-D2」の「たまごっち」が11月13日に登場。(2021/8/4)

宿敵ダース・ベイダーに立ち向かう男の子 フォースを使い小さなジェダイが観客を沸かす
フォース使ってみたい。(2021/5/27)

部屋がスター・ウォーズの世界へワープ! 窓型ディスプレイ購入者のレポートがワクワク
設置のための工夫など参考になります。(2021/5/17)

R2-D2もおるやんけ! スターウォーズ仕様に魔改造されたフェアレディZがめちゃくちゃすごい
子どもたちを喜ばせるためにチャリティー活動をしているそうです。(2021/5/10)

Disney、ホンモノのように飛び出すライトセーバーの動画を披露
Disneyが、スター・ウォーズのジェダイが持っているものと同じ様にブレード部分が飛び出すライトセーバーの動画を披露した。2022年にWorld Resortで使えるようになる見込みだ。(2021/5/5)

見上げるとそこにデス・スターが スター・ウォーズの世界を眺められる窓型ディスプレイ登場
まずは「ローグ・ワン」の世界から。(2021/3/1)

「Disney+」、米国で来年3月から1ドル値上げ 欧州でも
Walt Disney Companyは、定額制動画ストリーミングサービス「Disney+」のサブスクリプション料金を、来年3月に1ドル値上げし、月額7.99ドル(約830円)にすると発表した。来年は「スター・ウォーズ」シリーズやMarvelの新コンテンツを大量投入する計画だ。(2020/12/11)

「スター・ウォーズ」ダース・ベイダー役デヴィッド・プラウズが死去 確執あったルーカス監督も「欠かせない存在」と追悼
フォースと共にあらんことを。(2020/11/30)

「スター・ウォーズ」全作の劇場パンフレットを当時のまま電子書籍化 イーブックが先行発売
映画「スター・ウォーズ」シリーズの劇場パンフレットを初めて電子書籍化した「スター・ウォーズ スカイウォーカー・サーガ 劇場パンフレット全集 1978-2019」をイーブックイニシアティブジャパンが先行販売。(2020/10/30)

帝国軍が監視する「スター・ウォーズ ドラレコ」登場 前はデス・スター、後ろはベイダー搭乗機がギラリ
しっかり監視します。(2020/10/16)

「スター・ウォーズ」レイア役の故キャリー・フィッシャーに初孫 ビリー・ロードの第1子出産報告に「スカイウォーカーの血を引く存在」と祝福の声
ルークおじさんもお祝い。(2020/9/25)

「スター・ウォーズみたいでかっこいい」 富山市にある赤色LEDを活用した「スタイリッシュ踏切」が話題に
「誰もが直感的にわかりやすい」を重視。(2020/8/21)

「ダース・ベイダー誕生の理由だ」 ナタリー・ポートマン、結婚8周年ウェディングフォト公開もコメント欄が「アナキン」だらけになってしまう
そろそろ許してよ。(2020/8/6)

「Pokemon GO Fest 2020」のCMは自身大ファンのライアン・ジョンソン監督作
「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」のライアン・ジョンソン監督による「Pokemon GO Fest 2020」のCMが公開された。7月25日・26日のバーチャルフェスのチケットは既に70万枚以上販売された。(2020/7/7)

shopDisneyで買えるディズニー布マスクのインパクトがすごい ミッキー、グーフィー、スティッチなどになりきれる!
ハルクになりきれるマーベル柄や、「スター・ウォーズ」柄も同時発売。(2020/7/3)

EAの「Star Wars:スコードロン」、XウィングをVRで操縦 5対5のドッグファイトも
EAがスターウォーズの世界を舞台にXウィングやTIEファイターを一人称視点で操縦し、バトルするゲーム「Star Wars:スコードロン」を10月に発売する。PS4とPCではVR対応で、マルチプレイヤーモードはマルチプラットフォーム対応だ。(2020/6/16)

テック・イン・ワンダーランド:
電子チケットで行列ゼロ! 米ディズニーランドの「スター・ウォーズ」エリアに見る、テーマパークのスマホ活用の未来
2019年に米ディズニーランドにオープンしたテーマエリア「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」。ここでは、ゲストのスマートフォンを使い、行列ゼロを実現している。ディズニーの大ファンであるITジャーナリストの宮田健氏が、その仕組みと魅力を徹底解説する。(2020/6/16)

「理想の上司」「帝国軍ええ職場になったなあ」 テレワーク終了を告げるダース・ベイダーが「こんな上司なら暗黒面に堕ちてもいい」と話題に
さすがはベイダー様……!(2020/5/31)

NTTドコモの「Galaxy Note10+」「Galaxy Note10+ Star Wars Special Edition」がOSバージョンアップ Android 10に
NTTドコモの「Galaxy Note10+」「Galaxy Note10+ Star Wars Special Edition」が、Android 10にバージョンアップ。うす暗いところでも見やすくなるダークテーマを追加し、位置情報に関する強化などを行う。(2020/2/3)

改札タッチや決済で光る スター・ウォーズの「R2-D2」をデザインしたiPhone 11/ICカードケース
電子技販は、12月25日に映画「スター・ウォーズ」シリーズに登場するR2-D2をデザインしたiPhone 11/11 Pro/11 Pro Max/ICカードケースを発売。電波でLEDが光る回路を搭載している。(2019/12/25)

「ビタースイートな気分」 「スター・ウォーズ」レイ役デイジー・リドリーが明かす“終わりのその後”
デイジーが口にした「スカイウォーカーの夜明け」のキーフレーズとなる言葉とは?(2019/12/24)

シーン追加は2年ぶり3回目:
東京ディズニーランド「スター・ツアーズ」にも“夜明け”がきた――映画公開に合わせ新惑星への旅を追加
東京ディズニーランドの「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」に期間限定で映画「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」のシーンが登場。(2019/12/20)

「スター・ウォーズ無料」で不正サイトに誘導 フィッシングやマルウェア感染
シリーズ最新作が無料で見られると偽って不正サイトに誘導し、マルウェアに感染させたり、クレジットカード番号を入力させたりする手口が横行している。(2019/12/20)

スター・ウォーズを終わらせた男、J.J.エイブラムス監督に聞く「スカイウォーカーの夜明け」
ついにこの日が来てしまった……!(2019/12/20)

「か、かっけぇぇ……!!」 ポルシェが「スターウォーズ」とコラボ 劇中世界の宇宙戦闘機をマジで制作
「それっぽく」てかっこいい。でも何で、どこが、ポルシェ?(2019/12/16)

「スター・ウォーズ」が「Facebook Messenger」とコラボでARエフェクトとスタンプ
「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の封切りを12月20日に控え、FacebookがDinseyとのコラボでMessengerの動画チャットで使えるスター・ウォーズ関連のARエフェクトと、チャットのテーマとスタンプが無料で公開された。(2019/12/13)

ホントに浮いてるみたい! 「スター・ウォーズ」ルークの愛車「ランドスピーダー」を再現した猛者がすごい 鏡を使って本物っぽく魅せるスゴ技も
ウイングにはジェットエンジンを搭載するド派手な仕様です。(2019/12/12)

「スター・ウォーズ」最新作に激しい点滅シーン 光過敏性てんかんの恐れをディズニーが呼びかけ
発症の恐れがある場合は、鑑賞済みの友人にサポートしてもらうよう勧めています。(2019/12/10)

ラベルのライトセーバーが光る! カッコいい「スター・ウォーズ」コラボコーラがシンガポールで登場
日本でも売ってほしい。(2019/12/7)

約17万円:
「Galaxy Note10+ Star Wars Special Edition」登場 ドコモが2000台限定で12月13日発売
NTTドコモは12月13日、サムスン電子製スマートフォン「Galaxy Note10+ Star Wars Special Edition」を発売する。本体色はダークサイドを象徴するブラックを基調とし、Sペンはライトセーバーを意識したレッドを採用。(2019/12/6)

「余命わずかなスター・ウォーズファンの患者に最新作を見せたい」 ホスピスの願いをディズニーがかなえる
願いがかなってよかった。(2019/12/1)

Anker、スター・ウォーズとコラボ “R2-D2”デザインのモバイルプロジェクターとモバイルバッテリー
アンカー・ジャパンが映画「スター・ウォーズ」とコラボしたモバイルプロジェクターとモバイルバッテリーを発売する。(2019/11/20)

「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の上映時間はシリーズ最長の155分
12月20日封切り予定の「Star Wars: The Rise of Skywalker」(邦題は「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」)の上映時間が155分であることが分かった。2017年の「最後のジェダイ」より数分長い。(2019/10/24)

「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」最後のトレーラー公開
日米で12月20日封切り予定の「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の新トレーラーが公開された。これが“ファイナル”という。(2019/10/22)

ハン・ソロ(炭素冷凍)のロースターが衝撃的 スター・ウォーズとル・クルーゼのコラボアイテムが限定販売
ジャバが喜びそう。(2019/10/14)

「スター・ウォーズ」の「光と闇」を表現したスマートウォッチ、ソニーが発売 価格は7万円
ソニーは映画「スター・ウォーズ」とコラボしたスマートウォッチ「wena wrist pro Chronograph set /STAR WARS limited edition」を発売する。スター・ウォーズシリーズのテーマの1つである「光と闇」を2つのモデルで表現した。(2019/10/4)

「スターウォーズ」最新作の特別映像公開 終盤の展開にネットざわつく「思考停止中」
あと4カ月……!(2019/8/27)

「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の新トレーラー
日本で12月20日に封切り予定の「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の新トレーラーが公開された。レイが赤いライトセーバーを持つシーンも。(2019/8/27)

Disney+独占のスター・ウォーズの新シリーズやMarvelの作品ラインアップが明らかに
Disneyが北米で11月12日にスタートする動画配信サービス「Disney+」で、傘下のLucasfilmの「スター・ウォーズ」スピンアウト作品「The Mandalorian」が独占配信される(トレーラーあり)。ユアン・マクレガー主演のオビ=ワンシリーズも予定されている。(2019/8/26)

スター・ウォーズの手作り宇宙要塞が暗黒面に落ちそうな緻密さ 制作期間4年で進行度は4分の1
2015年7月5日に制作開始。(2019/8/21)

「スター・ウォーズ」伝説のシーンを子どもがドライアイスで再現 「ブンドドの天才」と絶賛の声
これは天才的ブンドド。(2019/8/18)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。