ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「スター・ウォーズ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「スター・ウォーズ」に関する情報が集まったページです。

ザック・スナイダー、最新作は「スター・ウォーズ」の影響受けつつもずっと“大人向け” 「ルークの貞操を心配した観客だっていたはず」来日インタビュー
「スター・ウォーズ」はもちろん、「七人の侍」を含む黒澤明作品の影響を明言しています。(2023/12/22)

泣く子がもっと泣くやつだ! 超リアルにリメイクしたダース・ベイダーのお面がすごい 特殊メイクのような仕上がり
泣く子がもっと泣くやつだ。(2023/10/29)

「気絶しちゃうよこれ…」「スターウォーズ祭り」 「東京コミコン」にユアン・マクレガーが初参加、ファンの熱気高まる
「スター・ウォーズ」シリーズのオビ=ワン・ケノービ役などで知られるユアン。(2023/10/13)

Seagateのスター・ウォーズSSDでライトセーバーを付け替えよう!――「Lightsaber Collection Special Edition」を試して分かったこと
日本シーゲイトのスペシャル・エディションに、スター・ウォーズのライトセーバーを模した内蔵SSD「Lightsaber Collection Special Edition」が登場した。その出来栄えを確認してみよう。(2023/9/1)

ダース・ベイダーも参戦した「スターウォーズ盆踊り」が話題に 意外な“あの曲”で盆踊りする様子に「斬新」「笑うしかないw」
8月25日〜26日開催の「日比谷公園丸の内音頭大盆踊り大会 2023」内のイベントで登場。(2023/8/26)

新たな1日、新たな始まりだっ! 「スター・ウォーズ」のオリジナルドラマシリーズ「アソーカ」、ついに配信日&二刀流振るうスポット映像公開
待ってました!(2023/6/8)

暗黒卿が暗黒を捨てた? カラフルな手編みのニットをまとったダース・ベイダーがキュート
なんてかわいい暗黒卿。(2023/6/3)

4万4000円:
シチズン、『スター・ウォーズ』とコラボ 「R2-D2」「C-3PO」をデザインした4モデル
シチズン時計は6月15日、スター・ウォーズとコラボした限定モデルを数量限定で発売する。希望価格は4万4000円。デザインのベースは、1982年に世界で初めて温度計測機能を搭載した「サーモセンサー」を採用した。(2023/5/15)

Seagate、“ライトセーバー”をデザインしたヒートシンクを備えるM.2 NVMe SSD
米Seagate Technologyは、「スター・ウォーズ」をモチーフにしたヒートシンクを標準搭載したM.2 NVMe SSD「Lightsaber Collection Special Edition FireCuda PCIE Gen4 NVMe SSD」を発表した。(2023/4/10)

3DEXPERIENCE World 2023:
見た目は1976年、中身は現代!? バーチャルツインでよみがえる「R2-D2」
「3DEXPERIENCE World 2023」の展示会場では、スターウォーズの「R2-D2」の開発を5カ年計画で進めている「OpenR2」プロジェクトが出展。ダッソー・システムズのソリューションを活用し、バーチャルツインによるモノづくりを推進するとともに、中身を現代風に進化させている。(2023/2/15)

ポータブルストレージの道:
Seagateの最新ポータブルドライブ「ゴッド・オブ・ウォー」と「スター・ウォーズ」を試す
日本シーゲイトから、ポータブルHDDのSpecial Editionが登場した。今回は、「ゴッド・オブ・ウォー」と「スター・ウォーズ」関連の最新ドライブを試してみよう。(2023/1/19)

ガンダムとシャアザクの戦いを凝った電飾で演出 米国モデラーのジオラマ作品がCGみたいな完成度
ファンタジー世界/作品やスター・ウォーズのジオラマで人気のYouTuberがガンプラに初挑戦。(2022/12/9)

「またライトセイバーを振り回せて楽しかった」「アナキンを少し意識」 「スター・ウォーズ」新作で再びダース・ベイダー役演じた心境をヘイデンが明かす
アナキン役に決まった時は「信じられなかった」そうです。(2022/11/27)

3年ぶりの現地開催「東京コミコン2022」が開幕! 「スター・ウォーズ」「X-MEN」「ストレンジャーシングス」豪華俳優陣を激写してきた
アナキンやパルパティーン、ドク、プロフェッサーXらが集結。(2022/11/25)

スター・ウォーズとスタジオジブリが短編アニメ「禅 グローグーとマックロクロスケ」をサプライズ発表! ディズニープラスで12日から独占配信
これはワクワクするコラボ!(2022/11/12)

コラボ示唆か:
スタジオジブリ公式Twitter、『スター・ウォーズ』製作元の動画を謎ツイート 憶測広がる
スタジオジブリの公式Twitterアカウントが人気SF映画『スター・ウォーズ』シリーズの製作元で、米ウォルト・ディズニー・スタジオ傘下のルーカスフィルムの動画を投稿。コラボする可能性があるとして、さまざまな憶測が広がっている。(2022/11/11)

スタジオジブリが「スター・ウォーズ」ルーカスフィルムと謎コラボ 意味深な動画を公開しネット騒然 
どういうことなの……?(2022/11/11)

「スター・ウォーズ」の“炭素冷凍されたハン・ソロ”をパンで再現! パン屋さんが作った“パン・ソロ”がすごい
映画さながらの迫力。(2022/10/27)

ポータブルストレージの道:
今度はスパイダーマンとコラボ! Seagateの「Spider-Man Special Edition」を試す
2022年5月4日の「スター・ウォーズの日」に合わせて、日本シーゲイトから公式ライセンス製品となる外付けHDDが発表された。それに続くコラボ製品は、何とマーベル・コミックの「スパイダーマン」だった。(2022/10/6)

「スタウォ」ダース・ベイダーの声優が91歳で引退 今後はウクライナ企業による“人間味ある”合成音声へ
侵攻に耐えながら「やり抜こう」と仕事をやり切ったそう。(2022/9/27)

スターウォーズ出演俳優への黒人差別をディズニーが批判 「人種差別主義者になることを選ばないでください」
俳優本人がInstagramで被害を明らかにしていました。(2022/6/1)

改札タッチで光るパスケースに「スター・ウォーズ」デザイン登場! R2-D2などを配線パターンでガチ再現
基板デザインを楽しめるツウな人にも。(2022/6/1)

輪郭に見覚えがありすぎる謎の看板が東急プラザ銀座に出現 「何ーウォーズだ?」とTwitterが大喜利状態に
「何のお店か想像つかないけどダースベイダーが出てきそう」など、とぼけた回答続々。(2022/5/26)

オビ=ワン&アナキン、師弟兄弟の“本当”を聞いたら照れ笑いでほっこり 「スター・ウォーズ」森川智之&浪川大輔インタビュー
浪川さんあるあるを聞いてきました。(2022/6/1)

アリアナ・グランデ、兄の結婚で号泣「もう本当に大好きすぎる」 お相手に「兄を愛してくれてありがとう」
「スター・ウォーズ」風ウエディング。(2022/5/12)

「接点t」「この点は出ねぇよぉ!!」 代ゼミの化学講師・亀田さんが公開した「スターウォーズ VS 荻野 (や●ざver)」がどう見てもMAD動画
FLASH黄金時代かな?(2022/5/11)

ポータブルストレージの道:
スター・ウォーズの日にSeagateからまさかの「Grogu Drive」が爆誕!
5月4日の「スター・ウォーズの日」に合わせて、日本シーゲイトから公式ライセンス製品となる外付けHDDが発表された。一足先に実機を手に入れたので、細かくチェックした。(2022/5/4)

「オビ=ワン・ケノービ」吹替に森川智之が続投 「オビ=ワンとダース・ベイダーの共演が観られたら、もう本望」
森川さん「僕の声優人生においても特別な存在であるキャラクター」(2022/4/22)

「行動力が強火過ぎる夫」の話が本当に火力MAX スター・ウォーズが見た過ぎて公開日に渡米したら字幕がないので何も分からず
好きならどこまででも。(2022/4/16)

赤ちゃん「(フォースをくらえっ)」→パパ「うわぁぁ!」 仲良し親子のスター・ウォーズごっこにほっこり 米
パパの演技も花まる!(2022/3/12)

電波でLEDが光る 「スター・ウォーズ」モデルのiPhone 13 Pro用ケース発売
電子技販は、電波でLEDが光る回路を搭載した「スター・ウォーズ」モデルのiPhone 13 Pro/Pro Max用ケースを発売。新デザイン「Darth Vader」を含む5種類を展開し、価格はそれぞれ1万7600円(税込み)。(2022/2/24)

「永遠に私たちの王女」 「スター・ウォーズ」マーク・ハミル、“レイア姫”キャリー・フィッシャーの誕生日に若かりし2ショット
もう5年もたったのか。(2021/10/22)

フェンシング剣の軌跡、AIと4Kカメラで捕まえた “ライトセーバー”みたいな可視化技術、約5年間の開発秘話
フェンシングの剣の軌跡を可視化する技術が東京五輪で注目された。AIと4Kカメラを用いることで軌跡が映画「スターウォーズ」に登場する武器「ライトセーバー」のように光り輝くのだ。約5年間に渡る開発秘話を制作チームに聞いた。(2021/8/14)

「R2-D2」が「たまごっち」に 
映画「スター・ウォーズ」シリーズに登場するドロイド「R2-D2」の「たまごっち」が11月13日に登場。(2021/8/4)

宿敵ダース・ベイダーに立ち向かう男の子 フォースを使い小さなジェダイが観客を沸かす
フォース使ってみたい。(2021/5/27)

部屋がスター・ウォーズの世界へワープ! 窓型ディスプレイ購入者のレポートがワクワク
設置のための工夫など参考になります。(2021/5/17)

R2-D2もおるやんけ! スターウォーズ仕様に魔改造されたフェアレディZがめちゃくちゃすごい
子どもたちを喜ばせるためにチャリティー活動をしているそうです。(2021/5/10)

Disney、ホンモノのように飛び出すライトセーバーの動画を披露
Disneyが、スター・ウォーズのジェダイが持っているものと同じ様にブレード部分が飛び出すライトセーバーの動画を披露した。2022年にWorld Resortで使えるようになる見込みだ。(2021/5/5)

見上げるとそこにデス・スターが スター・ウォーズの世界を眺められる窓型ディスプレイ登場
まずは「ローグ・ワン」の世界から。(2021/3/1)

「Disney+」、米国で来年3月から1ドル値上げ 欧州でも
Walt Disney Companyは、定額制動画ストリーミングサービス「Disney+」のサブスクリプション料金を、来年3月に1ドル値上げし、月額7.99ドル(約830円)にすると発表した。来年は「スター・ウォーズ」シリーズやMarvelの新コンテンツを大量投入する計画だ。(2020/12/11)

「スター・ウォーズ」ダース・ベイダー役デヴィッド・プラウズが死去 確執あったルーカス監督も「欠かせない存在」と追悼
フォースと共にあらんことを。(2020/11/30)

「スター・ウォーズ」全作の劇場パンフレットを当時のまま電子書籍化 イーブックが先行発売
映画「スター・ウォーズ」シリーズの劇場パンフレットを初めて電子書籍化した「スター・ウォーズ スカイウォーカー・サーガ 劇場パンフレット全集 1978-2019」をイーブックイニシアティブジャパンが先行販売。(2020/10/30)

帝国軍が監視する「スター・ウォーズ ドラレコ」登場 前はデス・スター、後ろはベイダー搭乗機がギラリ
しっかり監視します。(2020/10/16)

「スター・ウォーズ」レイア役の故キャリー・フィッシャーに初孫 ビリー・ロードの第1子出産報告に「スカイウォーカーの血を引く存在」と祝福の声
ルークおじさんもお祝い。(2020/9/25)

「スター・ウォーズみたいでかっこいい」 富山市にある赤色LEDを活用した「スタイリッシュ踏切」が話題に
「誰もが直感的にわかりやすい」を重視。(2020/8/21)

「ダース・ベイダー誕生の理由だ」 ナタリー・ポートマン、結婚8周年ウェディングフォト公開もコメント欄が「アナキン」だらけになってしまう
そろそろ許してよ。(2020/8/6)

「Pokemon GO Fest 2020」のCMは自身大ファンのライアン・ジョンソン監督作
「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」のライアン・ジョンソン監督による「Pokemon GO Fest 2020」のCMが公開された。7月25日・26日のバーチャルフェスのチケットは既に70万枚以上販売された。(2020/7/7)

shopDisneyで買えるディズニー布マスクのインパクトがすごい ミッキー、グーフィー、スティッチなどになりきれる!
ハルクになりきれるマーベル柄や、「スター・ウォーズ」柄も同時発売。(2020/7/3)

EAの「Star Wars:スコードロン」、XウィングをVRで操縦 5対5のドッグファイトも
EAがスターウォーズの世界を舞台にXウィングやTIEファイターを一人称視点で操縦し、バトルするゲーム「Star Wars:スコードロン」を10月に発売する。PS4とPCではVR対応で、マルチプレイヤーモードはマルチプラットフォーム対応だ。(2020/6/16)

テック・イン・ワンダーランド:
電子チケットで行列ゼロ! 米ディズニーランドの「スター・ウォーズ」エリアに見る、テーマパークのスマホ活用の未来
2019年に米ディズニーランドにオープンしたテーマエリア「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」。ここでは、ゲストのスマートフォンを使い、行列ゼロを実現している。ディズニーの大ファンであるITジャーナリストの宮田健氏が、その仕組みと魅力を徹底解説する。(2020/6/16)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。