ニュース
» 2015年05月12日 16時49分 UPDATE

至高のオーディオを目指す新ブランド:サイラス、オーディオブランド「Oriolus」立上げ――第1弾はカナル型4ウェイイヤフォン

サイラスは、新オーディオブランド「Oriolus」(オリオラス)を立ち上げる。第1弾はカナル型イヤフォン「Oriolus」で、価格はオープン、予想実売価格10万8000円(税込)前後。発売は5月16日の予定だ。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 サイラスは2015年5月12日、新オーディオブランド「Oriolus」(オリオラス)を立ち上げると発表した。ブランドの立上げに伴い、同社は日本国内における販売、サポートの体制を整えていくとしている。

hm_or01.jpg 新オーディオブランド「Oriolus」

 Oriolusは、ヒビノインターサウンドのエンジニアリングチームとiBasso Audioのチーフエンジニアであるリー・ジェン・スン(Li Jian Sheng)氏が共同で立ち上げたオーディオブランド。今後、ヘッドフォンやイヤフォンだけでなく、至高のオーディオ機器提供を目的に多様な音響製品を鋭意開発するという。

 同社の第1弾となる製品は、ブランド名と同じ「Oriolus」を冠する4ウェイタイプのカナル型イヤフォン。価格はオープンで、5月16日発売予定。予想実売価格は10万8000円(税込)前後の見込み。

hm_or02.jpg 4ウェイタイプのカナル型イヤフォン「Oriolus」

 Oriolusは、3基のバランスド・アーマチュアと1基のダイナミック・ドライバーを備えた4ユニット構成のハイブリッドイヤフォン。臨場感あふれる音場を再現するという。

 出力音圧レベルは114デシベル/ミリワット、インピーダンスは16オーム。コード長は約1.2メートル。フォームイヤーチップMサイズ、シリコン製イヤーチップSS/S/M/Lサイズ、取扱説明書および保証書が付属する。

 なお、同社では公式ツイッター(@Oriolus_Audio)にて、先行してOriolusの数量限定販売を1月より開始しており、3月に実施した2次受注を含め先行販売分は完売しているという。

 Oriolusは、5月16と17日に東京・中野で開催される「春のヘッドフォン祭2015」でも展示される予定だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう