ニュース
» 2015年09月15日 21時12分 UPDATE

ディーフのハイレゾ対応ポタアン「DDA-LA20RC」、iOS 9で動作せず――アップデート時期は未定

ディーフは、アップルが9月16日から公開・配信する予定の「iOS 9」を導入したデバイスでは同社のポータブルヘッドフォンアンプ「DDA-LA20RC」が正常に動作しないと発表した。

[ITmedia]

 ディーフは、アップルが9月16日から公開・配信する予定の「iOS 9」を導入したデバイスでは同社のポータブルヘッドフォンアンプ「DDA-LA20RC」が正常に動作しないと発表した。

ts_df07.jpg ディーフのハイレゾ対応ポタアン「DDA-LA20RC」

 同社によると、iOSデバイスにDDA-LA20RCを接続してもアンプ側から音が出ず、コントロールもできないという。ただしデバイス同士の接続は正しく行われているため、エラー表示などは一切ない。「外見上は分からないが、対応アプリ側からDDA-LA20RCを見つけることができず、音がでない」(同社)。

 原因は、製品に使われているコントローラーのファームウェアに不具合があったこと。対策としてファームウェアの書き替えを予定しているが、現時点で新ファームウェアの公開時期は未定だ。なお、iOS 9環境でもアップル純正オプションの「Lightning-USBカメラアダプター」を経由した接続方法なら動作が確認できているという。

ts_usbcameraad01.jpg 「Lightning-USBカメラアダプター」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.