ニュース
» 2015年10月01日 14時32分 UPDATE

イーバランス、全自動コーヒーメーカー「ROOMMATE ルームカフェ エクセレント」を発売

コーヒー豆/粉対応全自動コーヒーメーカー「ROOMMATE(ルームメイト) ルームカフェ エクセレント」(EB-RM800A)が登場。価格は2万2680円(税込)。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 イーバランスは10月1日、同社の家電ブランドROOMMATE(ルームメイト)から、全自動コーヒーメーカー「ルームカフェ エクセレント」(EB-RM800A)を発売した。

hm_rm01.jpg 全自動コーヒーメーカー「ルームカフェ エクセレント」(EB-RM800A)

 EB-RM800Aは、ドリップ式(水容器一体型)の抽出方法を採用。コーヒー豆タンクの容量は約50グラムで、市販のコーヒー豆/粉が使用できる。コーヒー豆抽出は1杯〜4杯まで、コーヒー粉抽出なら1杯〜10杯までドリップ可能。同社は「杯数設定に応じて豆を挽くので、いつも新鮮でカフェや専門店のようないれたての味と香りを堪能できる」としている。

 ガラスサーバー容量は約1.25リットル。ドリップ後2時間保温ができ、すぐに飲めない場合でも温かいコーヒーを楽しむことが可能だ。

hm_rm02.jpg 上部

 操作部は、見やすい液晶画面を装備。フィルターは着脱式のメッシュフィルター採用で、ペーパーフィルターは不要。洗って繰り返し使える。

 最大消費電力は700ワット。本体サイズは、約200(幅)×245(奥行き)×401(高さ)ミリ、重量は約4キロ。ケーブルの長さは約120センチメートル。お手入れ用ブラシ付メジャースプーン、取扱説明書、保証書が付属する。

関連キーワード

コーヒー | カフェ | サーバ | 家電 | 消費電力 | 液晶


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.