ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「カフェ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「カフェ」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

エイベックス俳優による舞台「バレンタイン・ブルー」公開ゲネプロ 前島亜美、久保田秀敏らが若者の夢や挫折を描く
カフェ&バー「バレンタイン・ブルー」を舞台に、さまざまな客の人間模様が描かれます。(2020/2/19)

「名探偵コナンカフェ 2020」全国9都市で開催! 今年のテーマは「阿笠博士のお家でホームパーティ!」
劇場版最新作「緋色の弾丸」公開記念コラボカフェ。(2020/2/15)

ビビッドなイエローの衣装が新鮮! ミニーマウスをテーマにしたカフェ「OH MY! MINNIE MOUSE」OH MY CAFEが期間限定オープン
イエローのリボンも似合っています。(2020/2/14)

最寄りのワークスペースをスマホで探せる 一般参加型の実証実験がスタート
NTT Comは、ワークスペースとして使える最寄りのカフェ、コワーキングスペースなどを検索、予約できる「Dropin」の実証実験を開始する。トライアル利用者とワークスペースの提供を希望する店舗は無料で参加できる。(2020/2/12)

リラックマたちとのんびり桜を眺めたい ピンクのお花が華やかな「一番くじ リラックマ さくらのカフェ」が3月に登場
お揃いデザインのネイルシールをオーダーできる「メロチケ」も同時発売です。(2020/2/10)

ちびまる子ちゃんとコジコジがカフェで共演! 銀座の期間限定カフェ「MARUKO & COJICOJI CAFE」の世界観がキュート
7月31日までの期間限定。(2020/2/6)

カピバラと猫を一緒にモフモフ触れ合えるカフェ「カピねこカフェ」が吉祥寺にオープン
日本で唯一(?)カピバラとねことふれあえるカフェ。(2020/2/4)

障害という「未解決の領域」に挑む:
PR:寝たきりでも働ける“分身ロボットカフェ”主催者、吉藤健太朗に聞く「テクノロジーで描く孤独のない未来」
(2020/2/3)

ガンダム公式カフェ「GUNDAM Cafe 秋葉原店」大幅リニューアル 店舗規模を約4倍に拡大して2020年7月オープン
工事のため3月23日より一時休業になります。(2020/1/30)

「ギガ・スレーーーーーーイブ」 林原めぐみ、主演作「スレイヤーズ」コラボカフェを訪問し周囲をどよめかせる
訪問のきっかけは、パンフレット用の対談後の食事会。(2020/1/28)

ガンダムカフェ秋葉原店、7月にリニューアル 店舗規模を4倍に
「GUNDAM Cafe 秋葉原店」が7月にリニューアルオープンする。規模を約4倍に拡大し、さまざまな施策を展開する予定。リニューアルに伴い、既存店は3月23日から一時休業する。(2020/1/28)

セブン-イレブンのバレンタイン焼き菓子は「フィナンシェ」がおすすめ! 「セブンカフェ」食べ比べレポ
濃厚なチョコレートがおいしい!(2020/1/24)

インスタ映えで客殺到の裏にアルバイト管理の苦悩……カフェ店舗経営の課題を解決したテクノロジー
インスタ映えで人気の「MIRlitonCafe」店長に聞く、シフト表作成の手間を大幅に減らしたテクノロジーとは?(2020/1/22)

食い意地の張ったワンコほどかわいいものはない カフェの看板犬に「思ってたんと違う」歓迎を受けるマンガが面白い
こんなカフェに通いたい。(2020/1/18)

PayPay、大手飲食店・自販機で使うと40%還元 牛丼御三家、日高屋、Coke ONなど対象
一部飲食チェーンや自動販売機でPayPayを利用した顧客に、決済額の40%相当の「PayPayボーナス」を付与するキャンペーンが始まる。時期は2月1日〜29日。対応する店舗と機種は、吉野家、松屋、すき家、サンマルクカフェ、Coke ONなど。(2020/1/17)

分身ロボット「オリヒメ」、渋谷のカフェWIREDで接客
福祉ロボット開発のオリィ研究所と、飲食店の企画運営のカフェ・カンパニーは、渋谷区内のカフェで分身ロボットを給仕スタッフとして起用する実証実験を始めた。(2020/1/17)

ハートやチョコのモチーフがかわいい 「コウペンちゃんカフェ2020」東京・埼玉・名古屋・大阪で開催
いっぱい癒されそう。(2020/1/13)

コロンとしたいちごショコラに、ツマミグイする手……! 「Q-pot.」の甘くておしゃれなバレンタインコレクションにときめく
カフェメニューもピンクとハートがかわいすぎ。(2019/12/31)

かわいいお店番に会いに行こう! 看板ペットがお出迎えするお店〜西荻窪編その2〜カフェ「BUNNY BEACH」
かわいい看板ペットに会えるお店を紹介していきます。(2019/12/24)

コーヒー×TSUTAYA 地方スーパーの仰天戦略
書店の減少が止まらない。読書・雑誌離れが進む中、手軽に購入できるインターネット通販が追い打ちをかけ、今年、全国の店舗数は1万3千店を割り込んだ。だが、この状況にもかかわらず出店を増やしているのが、カフェを併設する書店“ブック&カフェ”業態だ。(2019/12/18)

松屋やサンマルクのランチ代、「d払い」で支払うと10%還元 ドコモが新キャンペーン
NTTドコモが、ランチ代の支払いに「d払い」を利用したユーザー向けの還元企画を始める。「松屋」「サンマルクカフェ」など、特定の加盟店で午前11時〜午後2時に飲食すると、支払い額の10%相当の「dポイント」を還元する。開催期間は2020年1月7日〜3月31日。(2019/12/16)

ねこを眺め、ねこに見つめられながら眠れるホテル「ねこ旅籠(はたご)」が保護ねこカフェ「ねこ浴場」内にオープン
宿泊費が保護ねこカフェの運営にあてられます。(2019/12/15)

「今誰がどこで」が分からない変革
ワークスタイル変革が招く「従業員の迷子問題」、分散する従業員の見つけ方
今やオフィスが職場とは限らない。組織のワークスタイル変革の推進により、自宅やサテライトオフィス、外出先のカフェなども“職場”になり得る。従業員にとっては自由な環境で仕事ができるが、それによって弊害もある。(2019/12/12)

エクセルシオールの福袋はkippisコラボ! ハリネズミトートバッグが使いやすそう
カフェ レクセルも同じくkippisとコラボしてます。(2019/12/10)

秋葉原パセラに「トレカフェ」期間限定オープン “推しグッズ”を交換するトレーディングスポット
池袋にも需要ありそう。(2019/12/9)

新連載・古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
ゴンチャ新社長の原田氏がタピオカブーム“最後の希望”の理由
SNSで大きな話題を呼んだのが、国内大手タピオカ飲料店の「ゴンチャジャパン」社長人事だ。同社は12月1日付で原田泳幸氏を新たな社長に任命した。冷たい飲み物というイメージが強いタピオカの「冬越え」問題や、大手カフェチェーンなどのタピオカ参入という競争激化も業界全体の課題になりつつある。(2019/12/6)

体長75センチの特大サイズ「おすわりムーミン」が75体限定で発売 もはやぬいぐるみというより同居人の存在感
おひとりさま席に現れていたカフェ名物がおうちにも。(2019/12/4)

障害とは「テクノロジーの敗北」:
重度障害で寝たきりでも働ける「分身ロボットカフェ」――親友の死、引きこもりの苦悩を乗り越えた吉藤オリィが描く「孤独にならない社会」
ロボットが接客して、注文を取り、コーヒーを運ぶ。それだけでなく客と雑談し、メールアドレスの交換もしている。東京・大手町でオープンした「分身ロボットカフェ DAWN ver.β2.0」でのことだ。ロボットを動かすのは遠く離れた場所で寝たきりで生活する、重い障害のある人をはじめとした外出困難な人たちで、2020年までの常設化を目指している。オリィ研究所所長の吉藤オリィさんに、分身ロボットカフェのプロジェクトが未来をどのように変えていくのか聞いた。(2019/12/4)

“Pepper不要論”払拭なるか Pepperが接客するカフェ、渋谷に誕生 開発元が自ら運営
ソフトバンクロボティクスが、Pepperが接客するカフェ「Pepper PALOR」をオープンする。「りんな」がベースの会話エンジンを使用し、会話の精度を強化した「Pepper for Biz 3.0」を使用する。昨年から一部でささやかれる“Pepper不要論”を払拭(ふっしょく)できるか。(2019/12/3)

混ぜるな危険:
プライバシーフリーク、就活サイト「内定辞退予測」で揺れる“個人スコア社会”到来の法的問題に斬り込む!――プライバシーフリーク・カフェ(PFC)後編 #イベントレポート #完全版
求人企業は自分たちの問題とは思っていないのではないか――リクナビ事件の論点は、業務委託とコントローラーの視点へ。鈴木正朝、高木浩光、板倉陽一郎、山本一郎の咆哮を聞け! ※本稿は、2019年9月9日時点の情報です(2019/12/3)

猫好きのためのスタンプラリー「ねこまつりat中野」 カフェや雑貨店を回って保護猫たちのことを考えよう
期間限定メニューやワークショップの開催も。(2019/12/2)

ハッシュ化したからOKでしょ?:
プライバシーフリーク、就活サイト「内定辞退予測」で揺れる“個人スコア社会”到来の法的問題に斬り込む!――プライバシーフリーク・カフェ(PFC)中編 #イベントレポート #完全版
Ad Techが守ってきたルールを、HR Techは軽々と破ってしまったのか――リクナビ事件の問題点を、鈴木正朝、高木浩光、板倉陽一郎、山本一郎の4人がさまざまな角度で討論した。※本稿は、2019年9月9日時点の情報です(2019/12/2)

自らの業の役割を何と心得るか!:
プライバシーフリーク、就活サイト「内定辞退予測」で揺れる“個人スコア社会”到来の法的問題に斬り込む!――プライバシーフリーク・カフェ(PFC)前編 #イベントレポート #完全版
学生の就職活動を支援するための「人材」サービスが、本人の権利利益をないがしろにして己の利益のためだけに野放図に使っていたことこそが、問題だ!(by厚生労働省)――リクナビ事件の問題点を、鈴木正朝、高木浩光、板倉陽一郎、山本一郎の4人がさまざまな角度で討論した。※本稿は、2019年9月9日時点の情報です(2019/11/29)

マイメロのカフェが大阪梅田にできるよ! 「マイメロディカフェ」のメニューが納得のかわいさ
数量限定オープン記念のノベルティも。(2019/11/28)

阿部寛「まだ結婚できない男」7話 有希江のカフェを守った桑野さん、ついに恋愛モード始動か?
北村一輝経営のカレー屋登場。(2019/11/26)

幸楽苑、創業以来初となる「幸楽苑カフェ」を富士宮にオープン らーめんの後にケーキとコーヒーも頼める夢の店舗
富士山が見える最高のロケーション。(2019/11/21)

変わる学生食堂 こだわりメニュー、アプリ予約に「ぼっち席」も
 いつもガヤガヤ、安くて、おなかいっぱい−。かつてこんなイメージだった大学の食堂(学食)が変わりつつある。カフェのようなおしゃれな雰囲気の演出や、体作りや美容にこだわる学生向けプロテイン入りメニューの提供のほか、混雑時にアプリでメニューを予約できる仕組みも登場。独りぼっちでも気兼ねなく利用できる「ぼっち席」も好評で、学生の多様なニーズに合わせたサービスが広がっている。(有年由貴子、桑村大)(2019/11/21)

グランベリーパークに「ひつじのショーン」カフェがオープン かわいいメニューで大人から子供まで楽しめそう
ショップとミュージアムゾーンも!(2019/11/15)

一足早く「アナ雪2カフェ」に行ってきた! ミートボールやあったかスープで気分はアレンデール
グッズも豊富に展開しています。(2019/11/14)

ブロックチェーン使った事前注文・決済サービス、近畿大の学生が開発 学内のカフェで実験へ
ブロックチェーンを活用した事前注文・決済サービスを、近畿大の学生が開発。11月18〜22日に学内のカフェ「CNN Cafe」で実証実験を行う。実験では、混雑状況の変化を分析し、利用者側と店舗側のメリットを検証する。(2019/11/13)

いつでもカービィに会えるよ〜 「カービィカフェ」の常設店、東京スカイツリータウンに12月12日オープン
予約しなくちゃ。(2019/11/12)

スヌーピーがほのぼのかわいい「ピーナッツカフェ」に一足早く行ってみた グッズやテイクアウトメニューも充実!
グッズもとってもおしゃれ。(2019/11/7)

「欅坂46カフェ」が東京・大阪・名古屋の3都市で開催 「AM」「手つな」モチーフなど「分かってる」コラボメニュー!
「深夜のハーブティー」=「AM1:27」……!(2019/11/5)

レトロかわいい「クリームソーダ」に「純喫茶パフェ」! 三菱一号館美術館のカフェで楽しむ喫茶メニューがおいしそう
JR東京駅から徒歩5分。(2019/10/29)

コズミックハートコンパクトにそっくりなフルーツサンドも! 東京ソラマチ「セーラームーンカフェ2019」に行ってきたよ
メニューもグッズもクオリティが高い!(2019/10/24)

猫がどんどん寄ってくる! 人なつこい猫の集まる公園のベンチが猫カフェ状態に
青空猫カフェにようこそニャン。(2019/10/23)

「ナニコレ?」「きっと作者が一番疲れてる」 単調な毎日に疲れたOLがカフェで生気を取り戻す漫画に困惑する読者が続出
そう、彼女は刺激を求めていたのだ……?(2019/10/13)

プロが作ったようなふわふわカフェラテがワンタッチで! 「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」から新モデルが登場
生活が豊かになりそう。(2019/10/8)

狙うは「スモールマス」市場:
ネスレ日本、キャッシュレス対応のコーヒーマシン展開 「どこでもカフェ化」実現
ネスレ日本がキャッシュレス対応のコーヒーマシンを展開。主に非飲食系のショップや事業所にレンタルする。集金担当をネスレが代行し「スモールマス」の市場を狙う。(2019/10/8)

こだわりいっぱいのコラボ「天気の子カフェ」東京・大阪で開催 陽菜さんのチャーハンを内覧会で食べてきた
あっねぎねぎ、ねーぎー!(2019/10/7)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。