ニュース
» 2015年11月16日 14時56分 UPDATE

ステレオスピーカー付き充電台が付属、東芝のポケットFM/AMラジオ

東芝エルイートレーディングからワイドFMに対応するポケットサイズのFM/AMラジオ「TY-SPR7」が登場。市場想定価格は1万3000円前後で12月上旬に発売する。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 東芝エルイートレーディングは11月16日、ポケットサイズのFM/AM(ワイドFM対応)ラジオ「TY-SPR7」を発表した。価格はオープンプライスで、市場想定価格は1万3000円前後(税別)。12月上旬に発売する。本体カラーはシルバーのみ。新製品では3方式(単四形充電池、AC電源、乾電池)に対応した。なお、乾電池は別売りとなる。

hm_to01.jpg ポケットサイズのFM/AMラジオ「TY-SPR7」

 本製品は、ポケットラジオとスピーカー付き充電台で構成される。ラジオ本体を充電台に差し込むだけでラジオ音声をステレオで楽しめる。

hm_to02.jpg ポケットラジオ本体
hm_to03.jpg 充電台

 実用最大出力は、本体のみで80ミリワット、充電台は400ミリワット。ラジオ本体には、30ミリ径スピーカー×1、充電台には40ミリ径スピーカー×2を装備する。

 ラジオ本体には、バックライト付き大画面液晶を備え、日本語表記で分かりやすくチャンネル表示する他、「お好み選局ボタン」を採用し、AM/FM各4局まで記憶可能となり、視認性・操作性も高めた。その他クロック機能を搭載し、目覚ましやアラーム、スリープ機能を備える。

 本体サイズは、56(幅)×13(奥行き)×95(高さ)ミリ、乾電池を含まない重量は約64グラム。充電台のサイズは、110(幅)×60(奥行き)×50(高さ)ミリ、重量は約135グラム。音量調整機能付きステレオイヤフォン、イヤーピース(S/M/L)、FMアンテナケーブル、単四形充電式ニッケル水素電池×2、ACアダプター、保証書付取扱説明書が付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.