ニュース
» 2016年02月02日 14時31分 UPDATE

入場無料:銀座ソニービルで「ハイレゾロックフェス2016」を開催――ハイレゾサウンドと200インチスクリーンを堪能

L'Arc〜en〜Cielなど8組のアーティスト、全15曲のライブ映像が無料で楽しめる「Hi-Res ROCK FES 2016 Powered by Ki/oon Music in GINZA」が銀座ソニービルで開催される。2月16日〜3月6日まで。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 ソニーおよびソニー・ミュージックレーベルズは2月2日、200インチスクリーンによるライブ映像とハイレゾ音源を体験できるイベント「Hi-Res ROCK FES 2016 Powered by Ki/oon Music in GINZA」を開催すると発表した。期間は、2月16日〜3月6日まで。場所は東京・銀座ソニービル8階のイベントスペース「OPUS」および1階と4階のソニーショールーム。入場は無料だ。

hm_so01.jpg 「Hi-Res ROCK FES 2016 Powered by Ki/oon Music in GINZA」

8階「OPUS」

 「OPUS」では、ハイレゾ音源と200インチの大型スクリーンで、発売前のライブ映像を中心としたプログラムを展開する。再生には、同社スピーカーの最上位機種である“R”シリーズ「SS-AR1」2台と、“ES”シリーズのアンプ「TA-A1ES」を使用。「ハイレゾ音源だからこそ感じることのできる、熱気あふれるバンドサウンドやヴォーカルの繊細な息づかいで、ライヴ会場にいるかのような臨場感を生み出す」(同社)としている。

hm_so03.jpg 写真左より、SS-AR1、TA-A1ES

 上映アーティストは、KANA-BOON、チャットモンチー、ユニコーン、POLYSICS、NICO Touches the Walls、ASIAN KUNG-FU GENERATION、電気グルーヴ、L'Arc〜en〜Cielの計8組、全15曲。

hm_so02.jpg 参加アーティスト

4階「ソニーショールーム」

 「ソニーショールーム」では、8階で上映中の楽曲を、ソニーのハイレゾ対応ウォークマンなどで自由に試聴できる。

  • ハイレゾ対応製品で試聴できる楽曲
アーティスト 楽曲
KANA-BOON フルドライブ/シルエット
チャットモンチー 風吹けば恋/シャングリラ/真夜中遊園地/毒の花
ユニコーン TAIRYO/Feel So Moon
POLYSICS Let's ダバダバ/Buggie Technica
NICO Touches the Walls ニワカ雨ニモ負ケズ/ホログラム
ASIAN KUNG-FU GENERATION Easter/ 復活祭/リライト
電気グルーヴ 無能の人/Baby's on Fire
L'Arc〜en〜Ciel Wings Flap/HONEY

 そのほか、アンケートに回答するとオリジナル壁紙がもらえるキャンペーンなども実施する。詳細は同社特設ページで確認できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.