ニュース
» 2016年05月09日 15時31分 UPDATE

健康が気になる方に:イーバランス、自家製ヨーグルトや納豆が作れる調理器に量販店向けモデルを追加

イーバランスから家庭用調理家電「いきいきヨーグルト&納豆家族」(EB-RM7700A)が登場。価格は1万円(税別)。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 イーバランスは5月9日、家庭用調理家電「ROOMMATEいきいきヨーグルト&納豆家族」(EB-RM7700A)を発売した。ヨーグルト、納豆、甘酒などを自宅で作ることができる。価格は1万円(税別)。同社の「EB-RM700A」(2015年12月7日発売)の量販店向けモデルという位置付け。機能や仕様は同じだ。

ROOMMATEいきいきヨーグルト&納豆家族」(EB-RM7700A)

 温度および時間をきめ細かく管理することで、添加物を使わずに自家製発酵食品を作るというもの。同社は「自家製のヨーグルト・納豆・発芽玄米・甘酒・塩麹などの発酵食品を誰でも簡単に作ることができる」とコメントしている。

調理例
調理イメージ(納豆)
調理イメージ(ヨーグルト)。温度設定が20℃〜55℃(1℃単位)と細かく設定できるので、カスピ海ヨーグルトやケフィアヨーグルトも作ることができるという

 最大消費電力は27ワット、温度は20度〜55度まで1度単位、タイマーは1時間〜48時間まで1時間単位でそれぞれ設定可能だ。

製品構成。調理容器は大・小各1個付属しているので、ヨーグルト用や納豆用などと分けて利用できる

 本体サイズは、20.0(幅)×17.0(奥行き)×21.5(高さ)センチ、重量は約0.86キロ。調理容器(大1500ml、小1350ml)や水切りかごなどが付属する。

関連キーワード

ヨーグルト | 納豆 | 量販店 | 家電 | 家庭 | 健康


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう