ニュース
» 2016年05月20日 22時27分 UPDATE

アルミハウジングで2980円、e☆イヤホンから1moreブランドのカナル型イヤフォン「Piston Classic」登場

ヘッドフォン/イヤフォン専門店「e☆イヤホン」は5月30日、中国1more(ワンモア)のカナル型イヤフォン「Piston Classic」(ピストンクラシック)を発表した。「ハイエストコストパフォーマンスイヤフォンシリーズ」(同社)をうたうモデルだ。

[ITmedia]

 ヘッドフォン/イヤフォン専門店「e☆イヤホン」は5月30日、中国1more(ワンモア)のカナル型イヤフォン「Piston Classic」(ピストンクラシック)を発表した。「ハイエストコストパフォーマンスイヤフォンシリーズ」(同社)をうたうモデルで、アルミハウジングを採用しながら2980円(税込)という価格が特徴だ。翌21日から販売を開始する予定で、ゴールド、ピンク、グレイの3色をそろえている。

「Piston Classic」(ピストンクラシック)のグレイ
iPhoneにぴったりの色をそろえた

 ドライバーはダイナミック型で、チタンコートのPET素材振動板を採用。ハウジングの前後に設けられたポートで不要な音圧を逃がすという。音質の最終チューニングを行ったのは、ラテングラミー賞の受賞経験もあるサウンドエンジニア、Luca Bignarfi(ルカ・ビグナルディ)氏。再生周波数帯域は20〜2万Hz、音圧感度は98dB、インピーダンスは32Ωとなっている。

 ケーブル長は1.2m。iOS/Android両対応のリモコンマイクを備えた。シリコン製のイヤフォンフォルダー、交換用イヤーチップ(S/M/L)、ケーブルクリップなどが付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう