ニュース
» 2016年07月01日 17時14分 UPDATE

関西初お披露目のハードがいっぱい――7月3日に「ポタフェス2016 in 大阪」開催

ポタフェス事務局は、イヤフォン&ヘッドフォン体感イベント「第9回ポータブルオーディオフェスティバル2016 in 大阪」を7月3日に開催する

[ITmedia]

 ポタフェス事務局は、イヤフォン&ヘッドフォン体感イベント「第9回ポータブルオーディオフェスティバル2016 in 大阪」を7月3日に開催する。Astell&Kernの「AK70」など、関西エリア初披露となるハードウェアが数多く展示される予定だ。同社では、5000人の来場を見込んでいる。

昨年の様子。今回は会場が異なるので注意してほしい

 会場になるのは、大阪・梅田の複合施設「ハービスOSAKA」の地下イベントホール「ハービスホール」だ。面積は1676m2と前回の約2倍。参加ブランド数は1.2倍となる国内外116ブランドとなった。

 会場では最新モデルの試聴はもちろん、イベント特設スページを設け、弊誌連載「ぶらんにゅ〜AV Review」でもお馴染みのAVライター、野村ケンジ氏のトークイベントなどを開催する。一方、販売ブースには約1000アイテムをそろえ、「現地特価」(同社)で販売。さらにカスタムIEMの特価販売や耳型採取も実施するという。

昨年も参加した野村ケンジ氏

 また当日は、ハイレゾ音源配信サイト「Groovers」でe☆イヤホンとGrooversが厳選したハイレゾ音源を1曲無料でダウンロードできるクーポン券を会場エントランスで配布。また豪華賞品が当たるスタンプラリー/抽選会なども予定しており、「家族連れでも楽しめるイベントになる」(同社)という。

ポタフェス2016 in 大阪

開催時間:7/3(日) 11時〜18時

入場料:無料

会場:ハービスホール

アクセス:大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA B2F

「阪神梅田駅」「地下鉄四つ橋線西梅田駅」(北改札)、「JR大阪駅」(桜橋口)より徒歩7分。「JR東西線北新地駅」(西改札)、「地下鉄御堂筋線梅田駅」(南改札)、「地下鉄谷町線東梅田」(北改札)より徒歩10分。「阪急梅田駅」より徒歩15分


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう