ニュース
» 2016年08月25日 16時19分 UPDATE

ヘッドフォンで参加できる:業界初の“3Dラジオ”、J-WAVEが実験オンエア

J-WAVEは、ヤマハが開発した音響技術を使用してラジオ業界初の「3Dインタラクティブラジオ」実験を行う。同局の番組「INNOVATION WORLD」で8月28日の22時から放送予定だ。

[ITmedia]

 FMラジオ局のJ-WAVEは8月25日、同局の番組「INNOVATION WORLD」において、ヤマハが開発した音響技術を使ったラジオ業界初の「3Dインタラクティブラジオ」実験を行うと発表した。放送は8月28日の22時から。

「INNOVATION WORLD」番組サイト

 スタジオのスマートフォンをコントローラーにしてラジオの音声を左右だけでなく上下や前後に動かすという試み。「事前に行ったスタジオ内の実験では立体感のある3D音像を体験できたが、果たしてラジオの電波に乗せても体感できるか。そんな実証実験を行う」(同社)。リスナーもヘッドフォンを使って一緒に体験できるという。

 「INNOVATION WORLD」は、さまざまなアイデアやテクノロジーを持つ企業やクリエイターに光をあてる番組。ナビゲーターはm-floのVERBALさん。

ナビゲーターを務めるm-floのVERBALさん

※:記事初掲載時の日時に誤りがありました。正しい放送日は8月28日の22時からです。お詫びして訂正いたします

関連キーワード

ラジオ | J-WAVE | ヘッドフォン | ヤマハ | 実証実験


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう