ニュース
» 2016年12月07日 16時00分 UPDATE

フォステクスのロングセラーヘッドフォン「TH7」が密閉型にリニューアル――南波志帆さんコラボモデル「真夜中のヘッドフォン」も

フォステクスは、20年以上にわたって販売しているモニターヘッドフォン「TH-7」を全面リニューアル。新たに密閉型の「TH7」として12月下旬に発売する。

[ITmedia]

 フォステクスは、20年以上にわたって販売しているモニターヘッドフォン「TH-7」を全面リニューアル。新たに密閉型の「TH7」として12月下旬に発売する。価格はオープンプライスで、店頭では1万円前後になる見込み。またアーティスト南波志帆さんとのコラボモデル「真夜中のヘッドフォン」もあわせてリリースした。

「TH7」のカラバリはマットブラック、ターコイズブルー、カーマインレッド、シェルホワイト

 従来機はセミオープン型のスタジオモニターだったが、新製品では遮音性にすぐれた密閉型とし、専用のチューニングを施した。ドライバーは40mm径。「ダイナミックな低音と繊細かつナチュラルな高音を再生する」(同社)という。再生周波数帯域は10〜3万5000Hz、感度は100dB/mW、インピーダンスは70Ω。

「真夜中のヘッドフォン」(型番はTH7NS)。シングルCD付きで価格は1万926円(税別)

 同時に登場した「真夜中のヘッドフォン」は、南波さんのCD「真夜中のヘッドフォン」をセットにした300台の限定生産モデル。アートディレクターの千原徹也氏(れもんらいふ)がデザインを担当し、南波さん本人がサウンドを監修した。販売はタワーレコードよびe☆イヤホンのみとなる。価格は1万926円(税別)。

南波志帆さんは福岡県出身のシンガー。好きなものは、すいか、生肉、ゾンビ(公式サイトより)
パッケージもオリジナル

 なお、12月17日(土)には東京・秋葉原で開催される「ポタフェス」に南波さんが出演し、ライブで「真夜中のヘッドフォン」(曲のほう)を披露する。当日、会場で予約した人を対象とした特典も予定しているという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう