ニュース
» 2017年02月09日 19時56分 UPDATE

これがBeatsのワイヤレス――「BeatsXイヤフォン」まもなく発売

アップル傘下のBeats by Dr. Dre(ビーツ・バイ・ドクタードレ)がBluetooth対応のワイヤレスイヤフォン「BeatsXイヤフォン」を2月11日に発売する。

[ITmedia]

 アップル傘下のBeats by Dr. Dre(ビーツ・バイ・ドクタードレ)がBluetooth対応のワイヤレスイヤフォン「BeatsXイヤフォン」を2月11日に発売する。当初はホワイトとブラックの2色だが、グレーとブルーの追加も予定しているという。価格は1万4800円(税別)。

「BeatsXイヤフォン」は4色をラインアップ(予定)
amazon
装着イメージ

 左右のハウジングをケーブルでつないだネックバンドタイプ。Appleの「W1」チップを搭載しており、iOS10デバイスのユーザーはワンステップでBluetooth接続が完了し、またiCloud登録デバイス間でシームレスに切り替えることができる。Bluetoothは高出力のClass 1に対応した。

 内蔵バッテリーによる動作時間は最大8時間。急速充電機能の「Fast Fuel」により、同梱(どうこん)のLightningケーブルを使用して5分間の充電で2時間の再生が可能。45分間なら最大8時間再生となる。

充電は付属のLightningケーブルで行う

 もちろんハンズフリー通話もサポート。RemoteTalkコントロールにより、着信応答や音楽再生、Siriの起動などが可能だ。またハウジングはマグネット式になっているため、使わない時はネックレスのように首にかけておけるといった特徴もある。

ハウジングはマグネット式になっているため、使わない時はネックレスのように首にかけておける
イヤーチップのほかに装着時の安定性を高めるウイングチップが付属する

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう