ニュース
» 2017年04月29日 02時42分 UPDATE

4000円を切ったハイブリッド型イヤフォン「KINERA Bd005E」――MMCXでリケーブルも

[ITmedia]

 e☆イヤホンは4月28日、中国KINERAのカナル型イヤフォン「KINERA Bd005E」の独占先行販売を開始した。ダイナミック型ドライバーとバランスドアーマチュア型ドライバーを各1基搭載するハイブリッド型でありながら、価格は3980円(税込)とコストパフォーマンスを追求した。

「KINERA Bd005E」
amazon

 KINERAとe☆イヤホンのコラボモデル。中国でヒットとしたハイブリッド型イヤフォン「Bd005」をベースに、ダイナミック型ドライバーを見直したほか、「シェル内部の構造変更などを施し、さらなる高音質化を実現した」(同社)。なお、型番末尾の“E”は、e☆イヤホンと共同開発した証だという。再生周波数帯域は20〜2万Hz、感度は103dB±3dB、インピーダンスは12Ω。

ケーブルはMMCXコネクターによる着脱式

 ケーブルはMMCXコネクターによる着脱式。S/M/Lサイズのシリコンイヤーチップが付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう