ニュース
» 2017年06月08日 19時18分 UPDATE

クインシー・ジョーンズの声がナビゲート、JBLのBluetoothヘッドフォン「E55BT」にプレミアムモデル

[ITmedia]

 ハーマンインターナショナルは、JBLブランドのBluetoothヘッドフォン「E55BT」のプレミアムモデルとして、クインシー・ジョーンズ氏監修の「E55BT QUINCY EDITION」を追加する。6月17日に発売予定で、価格はオープン。公式通販サイトでの販売価格は1万9880円(税別)。

クインシー・ジョーンズ氏
「E55BT QUINCY EDITION」のブラック

 E55BTは、50mm径のドライバーを搭載したオーバーイヤータイプのBluetoothヘッドフォン。そのサウンドを米国を代表する音楽プロデューサーのクインシー・ジョーンズ氏がチューニング。「スムーズで伸びやかな高音域、低音域の量感あふれるサウンドを実現した」(ハーマン)。また、電源オン/オフや、Bluetooth接続時などの音声ガイダンス(英語)もクインシー・ジョーンズ氏の声になっているという。

ピンクもラインアップ

 デザインはベースモデルを踏襲しながら、クインシー・ジョーンズ氏の娘がマテリアルをセレクト。ヘッドバンドは高級感のあるPUレザー素材、イヤーカップにはマットな素材とカラーを用いてシンプルかつ落ち着いたデザインになった。

 約20時間のバッテリー駆動時間やマルチポイント接続などの機能はベースモデルと共通。また有線接続も可能で、製品にはスマートフォン用のマイク付き1ボタンリモコン搭載のオーディオケーブル(約1.3m)が付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう